ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

卵酢は不妊対策になるって本当?その作り方と気になる効果について

   

>>「烏骨鶏の卵酢」で赤ちゃんが授かりやすい身体に整えていこう!

晩婚化が進み、初産年齢が上昇傾向にある現代の日本では、妊活してもなかなか赤ちゃんが授からず悩むご夫婦が増えているようです。

助成制度があるとはいえ不妊治療には高額な費用がかかりますし、食事や生活習慣の見直しによる自然妊娠を希望するご夫婦も少なくありません。

そんなときに試してほしい方法のひとつが「烏骨鶏の卵酢」です。そこで今回は、卵酢が不妊によいとされる理由や成分、期待される効果、作り方や効果的な摂取方法などについてお話ししていきます。

卵酢とは?烏骨鶏の卵で作るとどう違う?

みなさんの中には「酢卵」を作った経験のあるひとがいるかもしれません。酢卵とは、酢の中で殻を溶かし、ブヨブヨの状態にした卵のことで、中国では5000年前から民間療法として飲用されてきたのだそうです。

酢と組みわせることで、酢酸カルシウムや日本人に不足しがちな亜鉛など、卵の成分の吸収力がアップし、新陳代謝も促進されるため、高血圧や糖尿病によいとされています。

「卵酢」は、松本ファームがこの酢卵の製法に独自の工夫を加えたものです。その工夫により健康増進効果がさらにアップし、不妊対策としても注目を集めているのです。

烏骨鶏の卵の栄養価はスゴイ!

卵酢では、烏骨鶏(うこっけい)の卵が材料となります。一般のニワトリは1年に200~300個の卵を産みますが、烏骨鶏の場合は50~60個しか産みません。

そのため、一般の卵よりも栄養価が高くなっています。烏骨鶏の卵には次のような豊富な栄養素が含まれています。

  • ビタミンA…うなぎの9.7倍
  • ビタミンB2…牛レバーの2倍
  • 鉄分…ホウレンソウの9.6倍
  • 亜鉛…大豆の3.3倍
  • カルシウム
  • 葉酸
  • ビタミンE
  • レシチン
  • DHA
  • EPA

そのため、これを用いた卵酢では、一般の卵を使った酢卵よりも健康増進効果があらわれやすいといえるのです。特に不妊対策を目的としたひとは、烏骨鶏の卵酢を選ぶことが多いようです。

卵酢の成分はどう役立つの?

次に、烏骨鶏の卵を用いた卵酢の効果や成分についても、詳しくお話ししておきましょう。

血糖値を下げてくれる「酢」

多くのひとは活動量が多い日中に、炭水化物をたくさん摂取します。そして夜になると、血糖値を下げ「炭水化物」と「脂肪」「たんぱく質」という三大栄養素を燃焼させ、体温を維持するようにできています。

ですが食生活が豊かな現代では、夕食時にも大量の炭水化物を摂取するようになり、また飲酒の習慣もできたことから、夜になっても血糖値は下がらず、三大栄養素のうち炭水化物の燃焼しか行えないのです。

その結果、身体が冷えがちになり、肥満や生活習慣病の発症も増えてしまいました。そんな現代人にとって、血糖値を下げる作用により、脂肪とたんぱく質の燃焼を促す卵酢はうってつけなのです。

妊活中から産後まで女性にとって重要な「葉酸」

卵酢の原料となる烏骨鶏の卵黄には、「葉酸」が豊富に含まれています。葉酸は、厚生労働省が、妊活中~妊娠中の時期の女性に対して、摂取を推奨している栄養成分です。

受精卵の細胞分裂の過程で葉酸が不足すると、先天性異常がおこりやすいことがわかっているからです。

特に妊娠中の女性は通常の2倍の葉酸を摂取するのが望ましいとされています。卵酢は、受精卵の細胞分裂が盛んな妊娠初期の葉酸補給に、ぜひ取り入れてほしい食品です。

人間の生命活動に欠かせない「酵素」

ひとの体内には、約3000種類の酵素があり、臓器や消化器官、筋肉、肺などでそれぞれ大事な働きを担っています。その例をいくつかあげてみましょう。

「アミラーゼ」

でんぷん(炭水化物)を分解します。

「プロテアーゼ」や「ペプシン」

たんぱく質を分解します。

「リパーゼ」

脂肪を分解できる柔らかさにしてくれます。

「レンニン」

乳製品を分解してくれます。

このほかにも以下のような、さまざまな酵素が体内に存在し、食べものの消化・吸収や老廃物の分解、その排出を促しています。

  • アミノペプチターゼ
  • ジペプチターゼ
  • ラクターゼ
  • マルターゼ
  • スクラーゼ
  • トリプシン
  • キモトリプシン

そのため酵素の不足は、消化不良により腸内環境を悪化させ、さまざまな病気や症状を引きおこす原因となってしまうのです。卵酢を飲むことで、この酵素不足も解消されます。

卵の殻のカルシウムは、酢に溶けると、酢酸カルシウムとしてより効率的に吸収できるようになります。また、烏骨鶏の卵酢にはクエン酸などの有機酸も豊富に含まれているため、疲労回復をうながすことがわかっています。これらのさまざまな成分が、卵酢の健康増進効果を高めているのです。

卵酢は不妊にも効果があるって本当?

では、健康増進によいとされる卵酢は、なぜ不妊対策でも注目されているのでしょうか。その理由を紹介していきましょう。

冷え体質の改善が期待できる!

不妊症や不育症に悩む女性の多くが、冷え体質であることがわかってきています。その多くの場合、先ほども紹介したような、現代人の食生活で過剰になりがちな炭水化物が原因となっています。

炭水化物が消化しきれず血糖値が下がらないと、体温を維持するための、脂肪やたんぱく質の燃焼が行えないからです。女性の身体の冷えが、生理周期の乱れや不妊につながることもあります。

そのため、血糖値改善効果により三大栄養素すべてを燃焼させ、冷えを解消できる卵酢が、不妊対策にもよいとされるのです。

葉酸や酵素やカルシウムを補える!

また、不妊症や不育症の女性の多くが、葉酸の1日の必須量を満たせていないといいます。たとえば葉酸サプリメントなどを飲んでいたとしても、ミネラルウォーターやお酒をたくさん飲むことで、せっかく摂った葉酸の排出量が多くなってしまうことがあるのです。

卵酢を葉酸サプリメントと併用し、日ごろから飲みものにも気をつけていけば、葉酸の必要量を維持できるようになり、やがては不妊症や不育症にもよい効果を与えてくれるはずです。

不妊症や不育症に悩む女性には、酵素不足に陥っているひとも少なくありません。卵酢を毎日摂取することで、体内の酵素濃度を健康的にアップでき、それだけ妊娠の確率をあげることができます。

さらに、現代女性に不足しがちなカルシウムも、卵酢には多く含まれています。お腹の赤ちゃんの骨格形成にも、カルシウムは不可欠な栄養素なので、こちらも卵酢できちんと補っておくのがおすすめです。

そのほか、クエン酸の疲労回復効果により、体内のエネルギーをより妊活に注げるようになるという点も効果的といえます。

流産を経験したひとや男性不妊にも

烏骨鶏の卵酢を飲み続けている女性のなかには、自然妊娠からの流産を経験し、その後再び妊娠できたというひとが少なくありません。

また、男性不妊の原因も精巣など身体の冷えや体力不足であることが少なくないので、卵酢を夫婦で飲めば、より妊活効果を上げていけそうです。

卵酢の作り方とは?

卵酢は家庭でもつくることができるのでしょうか。その作り方について説明していきましょう。

材料
  • 烏骨鶏の卵
  • リンゴ酢や米酢などの食用酢
作り方
  1. まず、烏骨鶏の卵を軽く水で洗います。
  2. あらかじめ洗って洗浄しておいた瓶に、リンゴ酢か米酢を注ぎます。
  3. 酢が入った瓶に烏骨鶏の卵を1~2個入れます。
  4. 烏骨鶏の卵と酢が入った瓶を、冷蔵庫で保管します。
  5. 3~4日後冷蔵庫から瓶を取り出し、卵の殻が酢に溶けて、皮膜になっているかどうかを確認します。リンゴ酢を使った場合は、皮膜になるまで1週間ほどかかることもあるので、注意が必要です。
  6. 箸で皮膜を破って取り出し、瓶の中が卵黄と卵白だけになるようにします。
  7. 皮膜をすべて取り除いたら、卵黄と卵白を酢にかき混ぜて溶かします。かき混ぜ方が激しいと、泡があふれ出ることがあるので注意しましょう。しばらく放置しておくと泡は消えます。
  8. 烏骨鶏の卵が溶けにくいときには、ミキサーを使って撹拌するのもおすすめです。
  9. 粗目の網で裏ごしして、保存容器に入れます。

自宅で卵酢をつくる場合は、松本ファームなどの市販品とは異なり、冷蔵庫に入れて約10日間が賞味期限です。必ず冷蔵庫で保存してください。つくった卵酢をそのまま飲む場合は、食後にさかずき1杯程度、水またはぬるま湯で2~3倍に薄めるのが基本です。

ただし、卵酢は決して飲みやすい味ではないので、後ほどアレンジ方法も紹介したいと思います。

卵酢を自分で作るのはちょっと…というひとにおすすめのものとは?

烏骨鶏の卵は高価ですし、そのまま飲むにはおいしいとは言えない味なので、試すのを躊躇するひとも少なくないはずです。そこで今注目されているのが、不妊に悩む女性の多くに変化がみられたと評判の「松本ファームの卵酢」です。

烏骨鶏を使った卵酢にもいろいろな種類がありますが、この松本ファームのものが断トツの人気を誇っているといいます。その人気の秘密は、烏骨鶏の卵とお酢、50種類以上の酵素が含まれ、妊活サポート効果が高い点にあります。

新鮮なうちに製品化

そもそも松本ファームは、烏骨鶏専門の養鶏場です。そのため、産まれたばかりの烏骨鶏の卵をすぐに、隣接する加工工場へ運ぶことができるのです。つまり、たんぱく質やビタミン類などの有効成分も新鮮なまま含まれているわけです。

オリジナルの酢が使われている

松本ファームでは独自の配合で数年間熟成された酢を使っています。このオリジナルの酢には、クエン酸などの有機酸が豊富に含まれています。

独自の酵素を配合

50種類もの野菜や果物から抽出した独自の酵素を配合した酵素発酵液を、数年間にわたって熟成させたのち、凝縮して配合しています。それが不妊に悩む女性の体質改善にも、よい効果を発揮してくれるのです。

たしかな安全性

松本ファームの卵酢には、合成保存料や合成着色料、化学薬品は一切使用されていません。だから妊活中の女性や男性、そして妊娠中のママも、安心して飲むことができます。

40回もの工程を経ている

市販されている酢卵をつくる工程は、10回以内であることが一般的なようですが、松本ファームの卵酢では、製品化まで40回の工程を経ています。

この工程の多さは、独自製法の「超低分子イオン化技術」によるものです。原材料を超低分子レベルにまで分解してから混ぜ合わせるため、豊富な有効成分が体内でより効率的に吸収されるようになっているのです。

少ない摂取量で充分だから飲みやすい

松本ファームの卵酢は、スプーン1杯で必要な栄養素が摂れるように作られています。卵酢の独特な風味には苦手意識があるひとも多いのですが、スプーン1杯なら毎日飲み続けやすそうですね。

また、水や炭酸水などで薄めても効果が変わらないので、自分の飲みやすい味にアレンジすることもできます。

賞味期限や価格は?

松本ファームの卵酢は、「野生の呼び水『烏骨鶏の卵酢』」という名称で販売されています。1本520mlで5,150円(税込み)となっています。10℃以下に冷蔵保存する必要があり、賞味期限は3カ月です。卵酢2本で10,300円(税込み)、3本で15,450円(税込み)と、少ない本数での割引きは用意されていません。

ですが卵酢4本で19,570円(税込み)、卵酢5本で24,720円(税込み)、卵酢6本で28,840円(税込み)と、4本以上のまとめ買いではお得な割引き価格となります。

▲画像をクリックすると「烏骨鶏の卵酢」の公式サイトへ飛びます▲

とはいえ、1回に飲む量はさかずき1杯程度ですし、賞味期限が3カ月と短いので、きちんと飲み切れる量を見極めて、購入することをおすすめします。

また、送料とクール代は別途必要ですので、購入の際には料金をきちんと確認してくださいね。

効果的な卵酢の飲み方が知りたい!

ぜひ試してほしい、卵酢の不妊効果を高める飲み方について紹介します。血糖値低下作用を活かし、体内の脂肪とたんぱく質を効率よく燃焼させるためにも、烏骨鶏の卵酢は夕食後に飲むのがおすすめです。

そして、より卵酢の効果を高めたいなら、飲んだ後に軽く運動をする、あるいは41℃以上のお湯に30分以上つかって汗をかくのがポイントです。

糖分の燃焼が促され、血糖値が下がり、グリコースがすい臓から分泌されると、炭水化物、脂肪、たんぱく質という三大栄養素が、すべて燃焼するからです。すると身体がポカポカと温まり、低体温によるお腹の赤ちゃんの染色体異常や流産のリスクを軽減する効果も期待できるのです。

また、酢は刺激が強く、そのまま飲むと胃を傷めてしまうことがあるため、卵酢は食後に飲むのがおすすめです。

アレンジすれば美味しく摂取できる!

「独特な風味が苦手で飲み続けるのが辛い」という声もよく見聞きします。その際には、卵酢を料理に活用して摂取するのがおすすめです。いくつか調理例を書いておきましょう。

  • ごはんを炊く際に米2合に大さじ1杯の割合で卵酢を入れて一緒に炊く
  • 肉や魚、ハム、ソーセージなどを調理するときに卵酢をふりかける
  • 調理の際に1~2滴の卵酢を加える
  • カレーやシチュー、鍋物をつくる際に卵酢を小さじ1杯加える

卵酢をどんな料理に加えても味を損ねることはなく、逆に栄養価はグッとアップします。肉や魚の場合は調理する30分前に卵酢をふりかけておくと、加熱後にニオイが残りにくくなります。

また、晩酌の習慣のある男性の間では、ビールやウイスキー1杯につき1~2滴の卵酢を入れるという飲み方もあるようです。

妊活中~出産までの時期の女性の場合、アルコール摂取には生まれてくる赤ちゃんへのリスクがあるため、お酒を使ったアレンジは避けてください。美味しくアレンジを加えたものなら、卵酢の独特な風味が苦手なひとでも毎日続けられそうですよね。ぜひ、試してみてください。

副作用はある?飲む際の注意点とは?

卵酢は身体によいことはわかりましたが、飲むことで副作用がないか、心配なひともいることでしょう。基本的に卵酢は医薬品ではないので、副作用が出ることはありません。ですが、卵酢には卵が使われていますので、アレルギーが発症する可能性があります

こんな卵アレルギーの反応が出たら摂取を止めよう

卵アレルギーでは、卵白に含まれるオボアルブミンというたんぱく質がアレルゲンとなることが多く、また中高生以降、つまり大人になって発症するケースも少なくありません。

卵酢を飲んで、部分的なじんましんやかゆみ、軽い腹痛、嘔吐や下痢、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、咳などがおこった場合、軽いアレルギー症状の可能性があります。

それが中程度になると、全身にかゆみを伴うじんましん、顔の腫れ、喉の痛み、強い腹痛、くり返す嘔吐と下痢、動悸、顔色の悪さ、眠気、頭痛などの症状となります。

さらに重度になると、嘔吐や下痢、腹痛が激しくなり、喉や胸が締めつけられる、声のかすれ、強い咳、喘鳴、呼吸困難、顔や爪が白くなる、脈が不規則で触れにくくなる、失禁や脱糞、意識混濁などがみられるようになります。

中程度以降の症状があらわれたときには、すぐに卵酢の飲用を止め、病院を受診してください。アナフィラキシーショックがおこる可能性もあるので、注意が必要です。

すでに卵アレルギーを持っているなら、卵酢の飲用はやめておきましょう

食生活に気をつけて効果をアップ!

卵酢の不妊効果を最大限に引き出したいなら、食生活から炭水化物を減らすことを意識しましょう。特に夕食時の炭水化物は量を減らすのがおすすめです。

また、炭水化物を減らしても、夕食後にスイーツやアルコールなど、血糖値をあげるものを摂取すると、卵酢の効果を半減させてしまいます。

身体を冷やさない意味でも、血糖値を上げるものは控えるように、意識してみてくださいね。

妊娠したという方の口コミや卵酢の評判とは?

では、松本ファームの公式サイトから、卵酢を飲んだ方の声を、いくつか紹介してみたいと思います。

自然妊娠から流産した約1年後に、再び自然妊娠できました。また、卵酢と一緒に送ってくださる烏骨鶏の卵もおいしくいただいています
赤ちゃんを無事出産したら、またお知らせさせていただきます。私も卵酢に出会えたことを、すごく感謝しています
不妊治療を開始して、葉酸より先に服用を始めたのが卵酢でした。現在は受精卵が着床してくれて、妊娠15週目に入るところです。これからも食生活を見直し、元気な赤ちゃんを育んでいきたいと思います
元気な赤ちゃんに会うことができました!私をママにしてくれて、ありがとうございます
このたび、やっと妊娠することができました。一度流産したこともあり、安定期に入るまではと思い、妊娠7カ月のいま、やっと報告ができます
妊娠7カ月となり、順調にお腹の赤ちゃんをともに過ごせるのも、卵酢の影響が大きいのだと思います。卵酢に同封されている、みなさんの体験談を読むと、悩んでいるのは私だけじゃないと励みになりました

このように、喜びの声があふれていました。

次に公式サイト以外で紹介されているレビューをチェックしてみましょう。

1人目から不妊&流産体質で、娘の出産まで6年かかりました。卵酢を毎日のみ、足を動かして身体を温めることを意識した結果、現在2人目を妊娠し、5カ月になりました
口コミや雑誌で知り、卵酢を購入しました。不妊治療も3年目となり、注射をしないと卵子が育たなかったのですが、卵酢を飲み始めてから卵胞の育ちがよいといわれるようになりました。飲み始めてまだ1カ月なので、リピート注文しようと思います
何度受精卵を移植しても着床せず、わらにもすがる思いで卵酢を毎日飲んでいます。2本目を半分くらい飲んだときに受精卵の移植を行い、検査薬で試すと陽性反応が出ました!このまま妊娠を継続できるように、卵酢を飲み続けたいと思います
卵酢を飲み始めて6カ月。10年近く自力で排卵できずに注射と薬を使っていましたが、不妊治療をお休みしている間に排卵してビックリ!お医者さまにも排卵を確認してもらいました。これも卵酢のおかげなので、続けていきます

松本ファームの卵酢には、不妊体質改善を期待、あるいは実際に体感している女性の声が多く寄せられているようです。

卵酢を飲んで不妊体質を改善することから始めよう!

妊活してもなかなか赤ちゃんが授からない原因が、身体の冷えや食生活などにあるケースは少なくありません。不妊検査をしても特に原因が見当たらないのに赤ちゃんが授からないときには、まずは自分の体質を改善することから始めるのがよいでしょう。そんなときに活用してほしいのが、卵酢なのです。

▲画像をクリックすると「烏骨鶏の卵酢」の公式サイトへ飛びます▲

卵酢を毎日飲むことで、身体の冷えや酵素の不足を改善し、たまった疲労も解消でき、妊娠しやすい身体づくりをしていけるのです。現在不妊治療中の方も、卵子や精子の質向上や着床率のアップが期待できそうです。

ただし、卵酢には即効性はないため、健康状態の変化を実感するには3ヶ月ほどかかるでしょう。卵酢は夫婦で飲むことができるので、ぜひ妊活サポートとして役立ててみてくださいね。

  関連記事

新生児こそ抱っこ紐は必需品!その選び方のポイントとは?

「新生児は軽いし、連れて外出する機会も少ないだろうから、抱っこ紐は首が座ってから …

ママニック葉酸サプリの成分や飲み方は?ずっと飲んでも副作用はないの?口コミでの評判も調べてみました

ママニック葉酸サプリの葉酸はモノグルタミン酸型だから栄養の吸収率が違う! >>美 …

AFC 女性100人の声から生まれたマタニティクリームで産後のケアをしよう!妊娠線・肉割れなどストレッチマークへの効果は?

>>マタニティクリームを使って綺麗なツルツルお腹をキープ! 愛する夫の赤ちゃんを …

そのままだと消えちゃう!?赤ちゃんのエコー写真の保存方法はどうしてる?

エコー写真を保存する時はどんな方法にしたらいの? 妊娠検診でもらえるエコー写真を …

クリスマスウォールステッカーは場所を取らずにクリスマスの飾りが楽しめる!おすすめの10選もご紹介!

クリスマスシーズン到来!せっかくだから、お家でクリスマスを楽しみたいですよね。早 …

洗濯ものが多い子育て世帯にピッタリの除湿機は何?選び方のポイントは?

子どもが産まれると、洗濯物の量が一気に増えます。花粉シーズンや梅雨時には、洗濯物 …

ミトコンドリアはアラフォー妊活の強い味方?その効果やおすすめサプリメントを紹介!

皆さんは「ミトコンドリア」とは一体何なのか知っていますか?名前を聞いたことはある …

メイドバイマムクリームは産後に残った正中線には効果なし!?楽天では買えない人気クリームの口コミや解約方法も!

>>メイドバイマムクリームの詳細はこちら 妊娠をしたら、今まで気にならなかった体 …

おすすめの回転式チャイルドシート10選!メリット・デメリットは? 固定式とどう違う?

6歳未満のお子さんを自動車に乗せる場合、チャイルドシートの着用が義務付けられてい …

月経前症候群(PMS)とは?不妊に繋がりやすい生理前の体調不良を確認!

妊娠しにくい体質に悩んでいる方の中には、同時に月経前症候群にも悩まされている方が …