ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

ミトコプラスは妊活夫婦におすすめ!ミトコンドリアサプリの効果とは?

   

>>ミトコプラスで妊娠しやすい身体を作る!

内閣府が発表した平成28年版少子化社会対策白書によると、日本女性の初産の平均年齢は年々上がっており、2014年の時点で第一子の出生年齢の平均が30.6歳となっています。

ちなみに、第二子は32.4歳、第三子は33.4歳です。男性の初産年齢も上昇傾向にあり、第一子出産時の平均年齢は32.5歳と、高齢化しています。

そのため、妊活を始めるにあたり、妊活サプリを服用する夫婦が増えているようです。そんな時におすすめなのが、ミトコプラスです。

そこで今回は、「ミトコプラス」とはどんな妊活サプリなのか、成分や効果、気になる副作用やクチコミ情報も交えて、お話ししたいと思います。

ミトコプラスとは?どんな人におすすめなの?

そもそも日本は、世界的に見ても不妊症率が高い国です。日本産婦人科学会では、「特に病気を持たない男女が1年間、避妊をせずに夫婦生活をもっても妊娠しないこと」を不妊と定義しています。この定義に当てはまる夫婦は、日本に16%いるといわれています。

2007年に世界規模で調査したところ、平均は9%でしたから、日本は不妊症率が高いことがわかります。この理由として考えられるのが、日本の晩婚化と初産年齢の上昇です。

日本の初産年齢が上昇する背景には、以下のようにさまざまな理由があります。

  • 女性の社会進出が進み、キャリアを積むために晩婚化が進んでいること
  • 保育園問題があることから出産に踏み切れないこと
  • 育児と仕事の両立への不安など

生物学的に考えると、女性に適した初産年齢は20~25歳といわれているのですが、赤ちゃんの先天性異常が発生する確率が低いのも事実です。

そして、妊娠年齢は女性だけの問題ではなく、男性も20代で妊活するのがよいとされています。これは、男性が40歳を超えると、精子のDNAに突然変異の数が増加するようになり、子どもに先天性異常が発生する確率が高くなるからです。

また女性の場合、35歳を過ぎると、自然妊娠できる確率が一気に低下してしまいます。25~30歳では自然妊娠率が25~30%ありますが、35歳以上になると18%まで下がってしまうのです。さらに40歳では5%、45歳になると1%にもなってしまいます。

ミトコンドリアを活性化するサプリ、ミトコプラス

加齢は避けがたいことですし、結婚したらいくつになっても赤ちゃんがほしいと思うのは自然なことです。ですが、妊活を始める時に、身体が妊娠に適した環境になっていなければ、授かりにくいのが現実です。そこに着目して開発されたのが、「ミトコプラス」です。

ミトコプラスを製造しているゲンナイ製薬では、これまで「プレグルCB-1 For Men&Women」という妊活サプリを販売していました。

ですが、2012年に発売を開始したプレグルES-46カプセルを、2014年にプレグレCB-1 For Men&Womenにリニューアルし、さらに改良を加えて2017年にミトコプラスとして誕生させたのです。

このミトコプラスは、精子や卵子の細胞核であるミトコンドリアの働きを活性化する、妊活サプリです。

ミトコンドリアサプリは、主に30~40代後半のご夫婦や、不妊治療を行っている方たちをターゲットにしています。

なぜ妊活におすすめなの?

では、なぜ35歳以上の男女にミトコンドリアサプリがおすすめなのでしょうか。それを理解するためには、ミトコンドリアの働きについて知る必要があります。

ミトコンドリアとは、人間の細胞一つにつき数百から数千個存在しており、すべての細胞にある「細胞小器官」です。神経や筋肉、肝臓など、代謝が活発な細胞ほど、ミトコンドリアが発達しています。

細胞内のミトコンドリアは、呼吸や運動、睡眠など、人間が生きていくうえで不可欠なエネルギーのもとである「ATP」を生み出します。ATPは、正式名称では「アデノシン三リン酸」と呼ばれるものです。

このATPが分解されてADPに変わる時に、エネルギーが放出され、人間の体内で使われます。このエネルギーがたくさん生み出されていると、身体も健康で、毎日を元気に過ごせます。

ですが、ミトコンドリアは加齢とともに減少するだけでなく、元気をなくしていってしまいます。その結果、ミトコンドリア自体が活発に動けなくなってしまうのです。

妊活に励んでいても、なかなか赤ちゃんを授かれない原因の一つに、卵子と精子の老化があげられます。これは、加齢によってミトコンドリアの元気がなくなることで、卵子や精子の機能を低下させてしまうからです。

ミトコプラスは、この細胞のミトコンドリアを活性化させる妊活サプリです。ミトコプラスを服用することは、卵子や精子の老化を予防することにつながるのです。

そのため、妊活をするにあたって、時間を無駄にしたくないと考えているご夫婦に、特におすすめです。

そして、35歳を超えていてなかなか赤ちゃんを授からない、不妊治療の効果が出ていない、体外受精にステップアップすべきかを悩んでいる、体外受精で移植する受精卵のグレードが低い、40代になり妊活時間があまりない人にも、ぜひ試してほしいです。

どんな成分が配合されていて、どんな効果があるの?

ゲンナイ製薬が初めて販売した「プレグルES-46カプセル」は、妊娠時の必要な栄養素を摂取するためのサプリメントでした。

それが「プレグルCB-1 For Men&Women」にリニューアルする際には、メインの成分をCB-1という独自成分のミネラルに変更し、男女別に内容成分の違う妊活サプリを発売しました。

それをさらに改良したミトコプラスには、どんな成分が入っているのか、気になりますよね。

ミトコプラスの主成分CB-1に含まれる成分とその効果

まず、ミトコプラスの主成分がCB-1であることに変わりはありません。CB-1には3つの成分が含まれており、現在ゲンナイ製薬では特許出願中です。

CB-1に含まれているのは、高品質ポリフェノールである「ヴィネアトロール」と高品質高濃度リコピン「リコマット」、還元型コエンザイムQ10「カネカQH」です。

ヴィネアトロール

ヴィネアトロールは人間の体内でつくることができない、植物特有の生体成分で、毎日摂取することが望ましいとされています。摂取することで、コレステロールの酸化を抑え、活性酸素の働きを抑制します。

リコマット

リコマットは、一般的なリコピンよりも格段に吸収力がよいものです。抗酸化作用が高く、血糖値を下げる働きをすることで、エネルギー生産を阻害している成分に影響を及ぼします。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10はエネルギー生成に不可欠な成分ですが、空気に触れると酸化しやすいため、特殊な製法でカネカQHというソフトカプセルにしています。摂取することで、細胞内のミトコンドリアにエネルギーを与えます

このCB-1のほかにも、「Lカルニチン」「ヘスペリジン」「総キサントフィル」「カプサンチン」「DHA」「EPA」が配合されています。

CB-1以外の成分と効果

Lカルニチン

Lカルニチンは、脂肪と結合しやすい栄養素です。そのため、細胞内のミトコンドリアにスムーズに入ることができ、脂肪を燃焼させます。その結果、ミトコンドリアの働きが活性化され、卵子や精子の若返りに一役買ってくれるのです。

ヘスペリジン

ヘスペリジンには、体内のサイクルを正常化してくれる役割があります。摂取することで、冷え性の改善や血行促進の効果があります。

総キサントフィル

カロテンより赤血球に分泌しやすい総キサントフィルには、年齢に負けない力があるという特徴があります。カロテノイドには抗酸化作用があり、卵子や精子の老化防止にも役立ちます。また、老化の原因となる活性酸素から細胞を守る働きも担います。

カプサンチン

カプサンチンは、強い抗酸化作用を持っています。カプサンチンが体内の悪玉コレステロールと戦うことで、細胞の老化を防ぎ、卵子や精子の質を向上させます。

DHAとEPA

DHAとEPAには、血栓や血管障害を予防する働きがあります。つまり、血流を改善することで、卵子の老化を防ぐとともに子宮環境を整えることができます。また、精子の劣化を予防することにも効果を発揮します。

ちなみに、ミトコプラスに使われているDHAとEPAは、日本で水揚げされた新鮮な青魚を原料にした高級なものです。

カプセルの成分にもこだわっている!

また、ミトコプラスはカプセルの成分にもこだわっています。ミトコプラスに使われているカプセルは、ヨーロッパ原産の質の高い「ゼラチン」と、日本とオーストラリアでつくられた「カラメル色素」だけでつくられています。

カラメル色素で着色するのは、光にあたることで酸化しやすい還元型コエンザイムQ10やDHA、EPAを守るために必要だからです。

ですが、ほかのサプリメントで多用されている亜硫酸や化合物でつくられた合成色素ではなく、糖類を加熱しただけの天然色素を使用しています。さらに、二酸化チタンも使っていません。

その点でも、ミトコプラスは身体にやさしいといえます。

こうしたミトコプラスの配合成分により、食生活や生活リズムの乱れによって悪化している体内環境を整え、本来のコンディションに近づけるための栄養補給を行います。それにより、卵子や精子の質を向上させていくのです。

服用時の注意点は?

では、ミトコプラスの効果を最大限に引き出すためには、どんな飲み方をしたらよいのでしょうか。

まず前提として、ミトコプラスは妊活サプリであり、医薬品ではないことを理解することが大事です。妊活サプリであるミトコプラスには、医薬品のような即効性はありません。

ミトコプラスの公式サイトでは、実際に購入しているのがどんな人たちなのか、データで紹介しています。

2017年4月から9月末日までの購入者を対象に行ったメールアンケートによると、購入者の60.5%が妊活を初めて半年以上、18.1%がこれから妊活を始める準備期間、16.8%が妊活を始めて3ヶ月から半年以内、4.6%が妊活を始めて3カ月以内となっていました。

医薬品ではないことを踏まえ、まずは3カ月飲み続けることで、妊活のために身体を整えます。それまでの生活習慣で乱れた体内環境を、最初に正常化させることが大切だからです。

これは、卵子が成長するまでに3カ月、精子が成長するまでに70~80日かかることを考えて、期間を設定しているからです。

そして、ミトコプラスを飲み始めて3カ月以降になると、理想的な体内環境を維持できるようになります。ここからが、妊活が成功しやすくなる時期となるのです。そのため、ミトコプラスは3~6カ月間は継続するようにしたいところです。

また、人工授精や体外受精を検討している場合は、実際に施術する3カ月以上前に服用するのがおすすめです。

ミトコプラスの服用量は、1日2粒です。これは、男女兼用で量も変わりません。妊活は女性だけの努力で成功するものではなく、男性の協力が不可欠です。

ミトコプラスは夫婦でも飲める?

卵子だけでなく、精子の質もアップすれば、それだけ受精できる確率が上がりますので、夫婦で飲むのがベストでしょう。

ミトコプラスの1粒の大きさは長径が12mm、短径が8mmとなっていて、飲みやすいサイズです。ミトコプラスの公式サイトで、飲み心地についてもアンケートをとっていますが、70.6%が問題ない、26.7%が普通だと思うと答えています。

妊活サプリを飲み続けるにあたって、ニオイが弊害になることもありますが、ミトコプラスのソフトカプセルは無臭です。ですが、新鮮な青魚の油を使ったDHAとEPAを配合しているので、開封した時に青魚のニオイを感じる人もいるようです。

ミトコプラスはサプリメントなので、医薬品とは違い、飲む時間が決められているわけではありません。ですが、飲み忘れると、効果を維持しにくくなってしまいます。そのため、朝食時や就寝前など、自分で忘れにくい時間を決めて飲むことをおすすめします。

また、ミトコプラスを多めに飲んだからといって、効果が倍増するということもありません。そのため、1日2粒という量は守るようにしましょう。

ミトコプラスを飲む時には、水か白湯がおすすめです。特に女性の場合は、身体を冷やさない意味で、白湯で飲む人が多いようです。ですが、お茶で飲んでも問題はありません。

副作用や危険性は?妊娠中や授乳中でも飲めるの?

ミトコプラスは、妊娠しやすい身体づくりを目的に開発された妊活サプリです。そのため、安全性は十分考慮されています

実際にミトコプラスの公式サイトでは、全成分の原産国と最終加工国を開示しています。国産の成分を優先的に使い、国産がないものは主要先進国産を優先的に使用しており、中国産と韓国産のものは含まれていません。

また、「NSFGMP認証」と呼ばれる厳しい国際認証をクリアした工場で、製造から袋詰までを行っています。製造管理体制も徹底され、成分の含有量や原材料がパッケージの記載内容と相違がないことを、公益社団法人 日本健康・栄養食品協会に証明されたGMP認定工場製品としても登録されています。

つまり、ミトコプラスは2つの認定を受けた製品だということです。

さらに、第三者機関による検査も行っており、「ヒ素」「セシウム」「残留農薬」「水銀」「ヨウ素」「鉛」が検出されていないことが証明されています。

アレルギーは起きないの?

こうした安全管理のもとでつくられているミトコプラスは、医薬品ではありません。そのため、副作用の報告はされていないようです。もし、容量より多くミトコプラスを摂取したとしても、多く取りすぎた成分は体外に排出されます。

ですが、ミトコプラスの配合成分の中にアレルゲンがある人は、飲む前にゲンナイ製薬に問い合わせをすることをおすすめします。

ゲンナイ製薬では年中無休で、10:00~21:00の間は製品に関する問い合わせを受け付けています。また、平日の19時まではサプリメントコーディネーターも常駐しています。まずは、飲んで問題がないかを問い合わせてみましょう。

また、実際にミトコプラスを飲んでみて、体調に異変がおきた時には服用を中止し、病院に製品を持参して相談してください。

また、持病があって常用している薬がある場合や、ほかのサプリメントと併用することで、成分同士がぶつかりあって効果を相殺してしまうことがあるので注意が必要です

もし、常用している薬がある場合は、ミトコプラスを飲み始める前に、かかりつけの医師に相談しましょう。

卵子や精子のミトコンドリアを活性化させる、と聞くと、赤ちゃんのために妊娠中や産後、授乳中にミトコプラスを飲みたいと考える人もいるかもしれません。
妊娠中と産後、授乳中にミトコプラスを飲んで、赤ちゃんに悪影響が及ぶことはありません。

ですが、ミトコプラスは妊娠しやすい身体づくりを目的につくられたサプリメントです。そのため、妊娠中に必要な葉酸などの栄養素は含まれていないことを覚えておきましょう。

また、サプリメントは保管もとても大事です。ミトコプラスを保管する際にも、高温多湿あるいは直射日光にあたる場所は避け、密閉した状態のまま冷暗所で保管するのが基本です。製品が劣化しないように、配慮しましょう。

実際の口コミと評判が聞きたい!

ミトコプラスの製造にあたっては、医師が監修しています。その開発には、京都にある医療法人男健会 北村クリニックの院長である、北村 健先生が関わっており、実際に病院でも用いられています。

とはいえ、実際に効果があるのか、利用者の口コミ情報や評判を知りたいと思う人も多いことでしょう。

ミトコプラスの公式サイトでは、利用者のコメントは紹介されていません。

それは、ミトコプラスを服用して赤ちゃんを授かるまでの間には、夫婦それぞれにストーリーがあり、苦難を伴うケースも多いので、軽々しく掲載すべきではないという、企業姿勢があるからのようです。

ですが、ミトコプラスには「赤ちゃんが欲しい」や「たまごクラブ」といったメディアで紹介された実績があります

体験者の口コミは?

そこで、妊活サプリの紹介をしているサイトから、いくつかミトコプラスの口コミコメントを紹介したいと思います。

まず、よいコメントとしては

30代半ばになっても子どもができず、夫婦間で微妙な感じになっている時に、ミトコプラスを見つけました。半信半疑で使用して半年たった頃に妻が妊娠しました。私たち夫婦は、ミトコプラスのおかげだと信じています(男性)
結婚して3年目の頃、そろそろ子どもが欲しいと考え始め、妊活サプリを探し、ミトコプラスを購入しました。少し値段は高いと思いましたが、夫婦で半年ほど飲み続け、元気な息子が生まれました(女性)
適度な体操や食生活、規則正しい生活を心がけながら妊活を行っていましたが、成果は出ませんでした。妊活に成功した友人の勧めもあり、ミトコプラスを飲み始め、3カ月ほど経つとお肌や髪がツルツルになり、不順だった生理周期が30日くらいに整ってきました。そして、飲み始めて6カ月後に妊娠することができ、とても嬉しかったです(女性)

などが紹介されています。

ですが一方で

ネット評価の高かったため飲んでみましたが、一向に妊娠する気配はありませんでした
ミトコプラスを3カ月ほど続けてみましたが、残念ながら妊娠には至りませんでした。もっと続ければいいのかもしれませんが、それなりのお値段なのでやっぱり躊躇してしまいます

という、悪いコメントが寄せられているのも事実です。

ミトコプラスの前身であるプレグルCB-1 For Men&Womenは、累計で50万本もの販売実績があります。ですが、良い商品であっても、価格が高いことがネックになり、継続を断念したお客さまもいたようです。

そのため、ミトコプラスは資材を簡素化するなどの企業努力を重ね、プレグルCB-1 For Men&Womenより価格を下げました。

ミトコプラスの気になる価格は?

ミトコプラスは、1つ62粒入り(31日分)の単体価格が8,980円(税別・送料756円)となっています。1回のみのお届けコースは、この値段での購入となりますが、LINE登録することで初回が100円引になります。

▲画像をクリックすると妊活サプリ マカナの公式サイトへ飛びます▲

毎月1回お届け定期コースにすると、初回から1つの購入価格が7,980円(税別)となり、送料が無料となります。3回目までは継続する必要がありますが、4回目以降は自由に解約ができ、こちらもLINE登録で初回が100円引になります。

▲画像をクリックすると妊活サプリ マカナの公式サイトへ飛びます▲

配送はヤマト運輸宅急便になりますが、14時までに申し込んだ場合、年中無休で即日発送となり、北海道と九州、沖縄、離島を除くと、翌日に商品を届けることが可能です。

返品については、購入者都合の場合はミトコプラスが届いてから7日以内、未開封のものに限って受け付けます。

ミトコプラスはAmazonや楽天市場では販売されておらず、公式サイトからの申込みになります。

ミトコプラスで妊娠しやすい身体づくりを始めよう!

ミトコプラスは、ミトコンドリアの活性化をサポートすることで、卵子と精子の質を上げ、妊娠しやすい身体づくりを目指して開発された妊活サプリです。そのため、効果を実感するまでには最低3カ月飲み続け、まずは体内環境を正常な状態に近づけることから始めなければなりません

▲画像をクリックすると妊活サプリ マカナの公式サイトへ飛びます▲

ですが、身体に安全な成分で、妊活に特化したサプリメントになっていますので、継続して飲むことで妊娠しやすい環境を整えることができます。不妊治療中のご夫婦が、受精卵のグレードを上げるために服用するのも頷ける効果があるということです。

年齢の問題から妊娠を急ぎたいご夫婦にこそ、おすすめです。ぜひ、ミトコプラスを試してみてくださいね。

  関連記事

こいのぼりの選び方が知りたい!飾るタイミングや場所は?

息子が生まれて、初節句を控えていると、こいのぼりや五月人形をどうするのか、頭を悩 …

キッズレインコートはいつから使うもの?その選び方とは?

梅雨時期など雨が多い時期は、子ども連れの外出が億劫になるママやパパが多いのではな …

エンジェルリリアンプラスがあれば産後も心配事なし!?育毛剤ランキングで人気の通販商品!その効果や口コミは?

>>ニ人目を出産したママの抜け毛の悩みの味方!エンジェルリリアンプラス 上の子の …

amoamoは蛯原英里さんプロデュースの人気ベビ待ちサプリ!口コミや葉酸の効果は?

>>amoamoだけでマカだけでなく葉酸やヘム鉄・亜鉛なども接種できる! 妊活中 …

OGハーブは男性向け妊活サプリ!効果が怪しい!?成分や副作用の心配は?口コミからも検証します

>>男性向け妊活サプリのとっておき!贅沢素材のOGハーブ 不妊の原因の半数が男性 …

赤ちゃんと楽しんでお出かけするための必需品!抱っこひもケープの選び方・おすすめ10選

赤ちゃんがいるパパ・ママにとって、抱っこひもはお出かけをする時の必需品です。しか …

薬用イビサクリームに美白効果はあるの?効かないの?口コミからも徹底検証!乳首の黒ずみで悩む人はぜひ読んで

>>薬用イビサクリームで気になる部分を集中ケア 妊娠すると乳首や乳輪、わきの下、 …

ベビーカー内の気温が高いって本当?暑さ対策はどうしたらいい?

赤ちゃんとの外出が多くなると、ベビーカーに乗せる機会が増えますよね。紫外線対策と …

ピュアプエラリアは産後のバストアップに効果なし!?副作用の心配や口コミの信憑性は?

>>PMSで悩んでいるならの辛い症状から開放されよう 痩せ型の体型に憧れる女性は …

離乳食に安心な材料を揃えたいなら食材宅配サービスが便利!その理由とおすすめ8選

赤ちゃんが生後5カ月を過ぎると、赤ちゃんの離乳食をスタートさせるママが多いのでは …