ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

最近話題の保けいことは?

   

保けいこをうまく活用して保育園に通っている子供でも効率よくおけいこをしよう!

8a53745544f1c526b9aad03896a9a7e0_s

保けいこというものが話題になっています。フルタイムで共働きをしているという家庭も多いですが、家庭でのおけいこに時間をさけないという方もいるはず。そういった場合に保けいこを選択する方が増えているのです。

保けいことは?

これは、保育+おけいこのことをいいます。つまり、託児をしながらおけいこもしてもらえるということですね。

子どもを預ける施設といえば、保育園の他に幼稚園もあります。しかし、保育園に比べて幼稚園は預かってもらえる時間が短いため、フルタイムで働いている場合はどうしても保育園を選択する傾向が強くなるでしょう。

小さな子ども向けのおけいこはいろいろありますが、その多くは幼稚園終了後に始まるように時間が設定されています。もし、保育園に通いながらおけいこにも通わせるとなると、仕事を早退するなどして早く保育園に迎えに行き、その後におけいこ教室に向かう形になってしまいます。それが難しいという方の中で選ばれているのが保けいこなのです。

保育園内でのおけいこについて

フルタイムで遅くまで働いているという方から特に人気が高いのがこちらです。保育園の中でおけいこをしてくれるのでママやパパはただ保育園に送り迎えをするだけで済みます。

どのようなおけいこをしてくれるかというのは保育園によって違うので、おけいこを重視して保育園選びをしたいと思っている方は、事前によく確認しておいたほうがいいでしょう。もちろん、通常の保育を行いながらおけいこもしてもらえることになります。

送り迎え付きのおけいこもある?

おけいこを行っている施設の中には、送迎付きのサービスを展開しているところもあります。保育園まえ迎えに来てくれるので、ママやパパが早退をして送迎をする必要がありません。

また、送迎のみを行っている業者もあります。こちらも保育園まで迎えに来てくれて、帰りは自宅まで送り届けてもらえるのが一般的です。タクシー業者の送迎サービスを利用している方もいるようですが、保けいこ専門の送迎サービスを行っているところに依頼したほうが安く済むでしょう。

シッターによるおけいこ

ベビーシッターさんにおけいこもお願いできるところもあります。英語に強いシッターさんに来てもらえれば、子どももシッターさんと遊びながら英語を学ぶことができるでしょう。

育児や保育について知識のある方がおけいこまで担当してくれるわけなので、とても安心して任せられるはずです。

  関連記事

兄弟仲良くしてほしい!兄弟関係を円滑にするポイントはあるの?

兄弟を持つ親なら誰しもが「仲良しでいで欲しい」と思うのではないでしょうか。 とこ …

子どもの貧困ってどういうこと?脱却する方法とは?

近年、ニュースやテレビ番組、書籍などで「子どもの貧困」を取り上げることが増えてい …

食品の保存だけじゃない!?子育てママのジップロック活用方法

どこの家庭にも、サイズこそ違っても、ジップロックは常備されていると思います。食品 …

子供を自転車に乗せるひとは要チェック!多発するスポーク外傷のこと

都心で働くママの多くが、保育園の送迎や買い物のために、子供を自転車に乗せています …

キッズソファはこう選ぶ!市販or手作り、あなたはどっち派?

海外のおしゃれな子供部屋でよく見る「小さなソファ」。可愛らしいデザインのソファに …

子育てを失敗したと後悔している先輩ママに聞く、アドバイスとは?

妊娠・出産したときには、子育てがいつか終わるということは、まったくイメージできな …

3歳~5歳児の保育園の1日の過ごし方を教えて!

働くママの場合、子どもを乳児期から預ける人が少なくありません。ですが中には、3歳 …

美味しいけれど食べ過ぎ注意!肝油ドロップの効果って?

子育て中のパパ、ママのなかには「カワイ肝油ドロップ」に懐かしさを覚える人も多いの …

子どもの撮影ならスタジオアリスがおすすめ!利用する際のポイントとは?

七五三のシーズンが到来すると、スタジオアリスのコマーシャルを見聞きする機会が増え …

電車で子どもが騒ぐ理由とは?しつけを行うときの注意点について

子どもと一緒に、公共交通機関を使うママは多いと思います。その際、子どもが電車内で …