ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

最近話題の保けいことは?

   

保けいこをうまく活用して保育園に通っている子供でも効率よくおけいこをしよう!

8a53745544f1c526b9aad03896a9a7e0_s

保けいこというものが話題になっています。フルタイムで共働きをしているという家庭も多いですが、家庭でのおけいこに時間をさけないという方もいるはず。そういった場合に保けいこを選択する方が増えているのです。

保けいことは?

これは、保育+おけいこのことをいいます。つまり、託児をしながらおけいこもしてもらえるということですね。

子どもを預ける施設といえば、保育園の他に幼稚園もあります。しかし、保育園に比べて幼稚園は預かってもらえる時間が短いため、フルタイムで働いている場合はどうしても保育園を選択する傾向が強くなるでしょう。

小さな子ども向けのおけいこはいろいろありますが、その多くは幼稚園終了後に始まるように時間が設定されています。もし、保育園に通いながらおけいこにも通わせるとなると、仕事を早退するなどして早く保育園に迎えに行き、その後におけいこ教室に向かう形になってしまいます。それが難しいという方の中で選ばれているのが保けいこなのです。

保育園内でのおけいこについて

フルタイムで遅くまで働いているという方から特に人気が高いのがこちらです。保育園の中でおけいこをしてくれるのでママやパパはただ保育園に送り迎えをするだけで済みます。

どのようなおけいこをしてくれるかというのは保育園によって違うので、おけいこを重視して保育園選びをしたいと思っている方は、事前によく確認しておいたほうがいいでしょう。もちろん、通常の保育を行いながらおけいこもしてもらえることになります。

送り迎え付きのおけいこもある?

おけいこを行っている施設の中には、送迎付きのサービスを展開しているところもあります。保育園まえ迎えに来てくれるので、ママやパパが早退をして送迎をする必要がありません。

また、送迎のみを行っている業者もあります。こちらも保育園まで迎えに来てくれて、帰りは自宅まで送り届けてもらえるのが一般的です。タクシー業者の送迎サービスを利用している方もいるようですが、保けいこ専門の送迎サービスを行っているところに依頼したほうが安く済むでしょう。

シッターによるおけいこ

ベビーシッターさんにおけいこもお願いできるところもあります。英語に強いシッターさんに来てもらえれば、子どももシッターさんと遊びながら英語を学ぶことができるでしょう。

育児や保育について知識のある方がおけいこまで担当してくれるわけなので、とても安心して任せられるはずです。

  関連記事

過信しないで!正しい使い方で「首かけ浮き輪」の事故を未然に防ごう!

数年前に人気を博した「首かけ浮き輪」。お風呂のときに使用している赤ちゃんの写真を …

早めに始めておきたい保活とはなに?

子どもの入園をスムーズに済ませたいなら保活が重要! 小さな子どもを預けて働こうと …

ニュースでよく見聞きする、高齢ドライバーによる事故。その特徴と子どもを守るための対策とは?

高齢ドライバーによる交通事故のニュースは、いまや珍しいものではなくなりました。そ …

筆箱にも種類があるの?選び方のポイントが知りたい!

小学校に入学するにあたり、ランドセルや上靴など、用意しなければならないものがたく …

保育園から不承諾通知が届いた!理由とその後の対策とは?

現代の日本の待機児童問題は、いまだに解決の見込みがたちません。そのため、職場復帰 …

見せる、しまう、何でもござれ!無印の収納の実力とは?

無印良品のコンセプトを、みなさんは知っていますか?それは、「生活の中で本当に必要 …

赤ちゃんの語源は何?その由来や赤ちゃんと呼ばれる時期がいつまでかを教えて!

赤ちゃんと聞くと、あなたはどんな姿を思い浮かべますか?小さくて、眠ってばかりいる …

子どもの名前を付ける時の親への責任や、その後の後悔とは?

名前とは親が初めて子どもにプレゼントするもので、一生関わるものです。家庭によって …

ラベンダー精油にはどんな効果があるの?種類や値段の目安が知りたい!

嗅覚をもつ人間は、自分の体調や気持ちの状態にあった香りを嗅ぐことで、さまざまな効 …

引っ越しを考えているなら覚えておきたい、シックハウス症候群の対策のこと

新築のマンションや一戸建てを持つことは、夫婦の念願という家庭はたくさんあると思い …