ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

私立保育園と公立保育園では違いがあるの?それぞれの特徴は?

   

保活を始めるママにとって、保育園選びの基準をどこに置くかはとても大事なポイントです。まず、一つ目の基準が、認可保育園を選ぶのか、認可外保育園にするのかです。そして、認可保育園を選ぶと、私立保育園にするか、公立保育園にするかを考えることになります。

そこで今回は、私立保育園と公立保育園の違いと、それぞれの特徴について、お話しします。私立保育園の運営母体は社会福祉法人から企業まで幅広いので、きちんと情報収集をしたうえで、選択しましょう。

私立保育園と公立保育園の主な違いは?

では、私立保育園と公立保育園では、どんな違いがあるのでしょうか。

まず、私立保育園の運営母体は民間団体で、公立保育園は地方自治体であることです。保育士の有資格者が子どもを預かることに変わりはありませんが、公立保育園の場合は先生が公務員となります。保育士の移動の有無は、私立保育園は運営母体により、公立保育園は数年ごとに変わることが多いです。

保育内容については、私立保育園はそれぞれの方針に従って違いがありますが、公立保育園に独自性はほとんどありません。延長保育や保護者会の開催についても、私立保育園の方が働くママへの配慮があるのが一般的です。

認可保育園の場合、選考基準や保育料は私立保育園でも公立保育園でも変わりがありませんので、家庭ごとの利便性が重視されることが多いようです。

私立保育園の特徴とは?

私立保育園の特徴としては、運営母体によって保育方針に違いがあることです。私立保育園がカトリック系だと、保育園の行事や習慣に礼拝やキリスト教にまつわる演劇が組み込まれることがあります。

また、私立保育園によっては、英会話や音楽、スイミングなどのプログラムを導入したり、夜間保育や豪華な給食を用意しているところもあります。その分、公立保育園より費用はかかりますが、特色ある教育に関心を持ち、あえて私立保育園に入園させる家庭も少なくありません

認可外保育園の場合はより顕著で、私立保育園であっても、送迎サービスを提供しているところもあります。企業によっては、時短勤務に対応していないところもあるので、無理のないところを探しているなら、私立保育園の方が融通がきくかもしれません。

公立保育園の特徴とは?

公立保育園は、どの場所にあっても地方自治体の保育方針に則って運営されているので、安心感を感じる保護者が多いようです。また、保育士が公務員であることから、研修を積んだキャリアのある先生も多く、若くても優秀な人材が集まっている傾向が強いです。

とはいえ、数年単位で異動があることから、園長先生や特定の保育士さんにひかれて入園を決めると、実際に子どもを通わせるときには、異動していたというケースが少なくないようです。

また、時間にも厳しく、保護者の都合で夜間保育を受けてもらうことができないという不便さもあります。定時に帰れる仕事についているなら、公立保育園はおすすめです。自宅そばの公立保育園の評判がよいなら、入園を検討してみましょう。

家庭の状況にあった保育園を選ぼう

私立保育園であっても公立保育園であっても、認可保育園を選択する場合に重視すべきポイントには、実は違いはありません。

まず、通園の利便性です。保育園は送迎バスがないので、パパあるいはママが子どもを連れて行かなければなりません。家から保育園まで、保育園から最寄り駅までの距離と移動時間を、考慮することが不可欠です。

次に、保育時間です。延長保育が可能なのかも含めて、パパとママのワークスタイルに合っている保育園が望ましいでしょう。

そして、施設・設備の充実度や食事内容です。アレルギー対応の給食を用意してもらえるかなど、家庭の状況に合わせて、選択しましょう。

  関連記事

主婦ってお小遣いをもらっているの?気になる主婦のお小遣い事情について

旦那さんのお小遣いについては、よく取り上げられており、サラリーマンの平均的なお小 …

児童手当とは?みんなどんな使い方をしてる?おすすめの使い方も!

小さな子どもを持つ家庭にとって、非常にありがたい制度ともいえるのが児童手当です。 …

実は主婦に多い、キッチンドリンカーのことを正しく知っておこう!

2013年に厚生労働省では、「問題飲酒者に関する人口推計」の調査結果を発表しまし …

転勤の挨拶ってどうしている?する際の必須マナーとは?

働くママが増えているいま、転勤の挨拶をしなければならないこともあります。また、パ …

3人家族の食費の平均って、いくらくらい?節約術はある?

赤ちゃんが産まれるのは喜ばしいことですが、出費は確実に増えます。紙おむつや粉ミル …

癖になることも?便秘の子どもにするときに注意すべきこととは

便秘は辛いですよね。大人もつらいのでお子様の便秘はとても心配になります。食事のせ …

子どもに好かれるお洒落なパパになるにはどうしたらいい?そのポイントは?

子どもが小さいうちは、パパがどんな格好をしていようと、子どもは気にすることはあり …

見せる、しまう、何でもござれ!無印の収納の実力とは?

無印良品のコンセプトを、みなさんは知っていますか?それは、「生活の中で本当に必要 …

クレヨンとクレパスってどう違うの!?それぞれの用途とは?

もうそろそろで入園や入学の時期ですね。学校指定で、クレヨンではなくてクレパスを用 …

食品の保存だけじゃない!?子育てママのジップロック活用方法

どこの家庭にも、サイズこそ違っても、ジップロックは常備されていると思います。食品 …