ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

手拭きタオル 交換のタイミングは?雑菌の繁殖に注意が必要!

   

台所や洗面所、トイレなどに、手拭きタオルを設置している家庭が多いですよね。しかし、交換のタイミングがよくわからないという方もいるのではないでしょうか。

何となく気になった時に交換するという方もいるようですが、手を拭いた後のタオルというのは、雑菌が繁殖しやすい状態になっているということを理解しておかなければなりません。

せっかく石鹸などで手を洗ってキレイになったとしても、そのあとに触れる手拭きタオルが汚かったら意味がありませんよね。そこで、交換のタイミングについてご紹介しましょう。

手拭きタオルの洗濯のタイミングは?

まず、どのようなタイミングで洗濯をするのが理想的なのでしょうか。一般家庭では、半数近くの方が毎日家交換しているというデータがあります。

しかし、週に1回未満という方が多いのも事実。毎日洗っているという人からすれば「そんなに洗わないなんて信じられない!」と思うかもしれません。

ここでポイントになってくるのが、実際にどれくらい手拭きタオルが汚れているのか?ということですよね。一日使っただけならほとんど雑菌は繁殖していない、ということであれば毎日洗濯する必要はないということになります。

手拭きタオルはどれくらい汚れている?

どこに設置されている手拭きタオルなのかによって、どれくらい汚れているかが違います。

まず、トイレの場合、トイレ自体雑菌が多いところですよね。尿や便に触れていなかったとしても、便を流したタイミングでトイレの中には大量の雑菌が舞うのです。

そのような環境に置かれている手拭きタオルが清潔なはずがありません。しかもトイレは密閉された空間にあり、濡れたタオルが乾燥しづらい状態です。最低でも2日に1回は交換しましょう

洗面所にあるタオルも雑菌が繁殖しやすい環境にあるため、2日に1回洗うのがおすすめです。

キッチンの手拭きタオルに要注意

最も頻繁に交換した方が良いとされている手拭きタオルが、キッチンのタオルです。キッチンは菌が付着している様々な食材を扱っていますよね。そのため、1日使っただけでも大量の菌が繁殖しているのです。

衛生面にこだわらなければならないところともいえるので、面倒でもキッチンの手拭きタオルだけは、毎日交換するのが理想的だといえるでしょう。

汚れた手拭きタオルを使い続ける危険性

例え丁寧に手を洗ってから手拭きタオルで拭いたとしても、タオルに全く菌が付着しないというわけではありません。厄介なことに菌は目には見えませんよね。

だからこそ頻繁に洗うのを面倒に感じる方もいるようですが、例えばバスタオルの場合、1週間洗濯せずに使い続けると排水口と同じくらいの菌が繁殖するといわれています

お風呂に入ってキレイにした体を拭いたはずのバスタオルでも、それだけの雑菌が繁殖するわけです。先にご紹介したキッチンの手拭きタオルは、更に汚れていると簡単に想像できます。

当然ながら手拭きタオルが汚れていればそのタオルで手を拭いた際に、菌が手に付着することになりますよね。食中毒になる危険性も高まるため、適切なタイミングで手拭きタオルを交換しましょう。

手拭きタオルを捨てるタイミング

タオルは繰り返し使っていると、どんどん劣化します。使い始めたばかりの頃はふわふわとした手触りだったものでも、いつの間にかゴワゴワするようになりますよね。

どれくらい使用するかによって痛み具合も変わってきますが、一般的には1年間も使い続けるとタオルは寿命を迎えると言われています。これはバスタオルなどでも同じです。

特に洗濯の頻度が多い家庭の場合は、タオルも傷みやすいので1年を目安に新しいものに交換しましょう。役目を終えたタオルは雑巾として再度活躍してくれるので、買い換えるのがもったいない…と思っている方も雑巾として利用してみてくださいね。

  関連記事

水筒カバーの簡単な作り方が知りたい!生地選びはどうしたらいい?

子どもの健康を守るうえで、適度に水分補給することは大切です。ですが、施設によって …

子供の大切なおもちゃが壊れてしまった!実は壊れたおもちゃを修理してくれるおもちゃ病院がある!

子供が成長するにつれておもちゃが増えていきます。また、おもちゃに対する執着心も強 …

子供には安全なものを与えたい!危険な食品添加物とは?

飽食の時代に流通している食品と添加物の関係性は切り離すことができないものですが、 …

メルカリというアプリを使えば、主婦でもお小遣い稼ぎができるって本当?

スマートフォンの普及に伴い、さまざまなアプリが開発されるようになりました。家計簿 …

もはや時代遅れ?三角食べのメリット・デメリットとは?

昔は家庭でも学校の給食のときでも「三角食べをしなさい」とよく言われたものですね。 …

無理のないように楽しもう!親子キャンプのススメ

大人も外に出ると気持ちが良いものですが、子供は自然で遊ぶのが大好きです。自然を通 …

遊び場から帰りたくない子どもの気持ちの切り替えを促す方法は?

子どもは、遊びを通して成長していくものです。そのため、自分の思うように身体が動か …

親子共通の趣味になるかも!?ボトルアクアリウムの作り方とは?

子どもの情操教育のために、ペットを飼いたいと思っているママやパパもいることでしょ …

ママの再就職にも活かせるって本当?チャイルドマインダーのこと

共働き世帯が増えていることで日本政府は「待機児童0」を目標に掲げています。そうす …

自然災害が続くいま、地震から子どもを守る方法を教えて!

日本はその位置や地形、地質、気候といった自然条件により、暴風や竜巻、豪雨、豪雪、 …