ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

子供に持たせるハンカチは何を選べばいいの?おすすめは?

   

 

子供が幼稚園や小学校に通うようになると、毎日ハンカチとポケットティッシュを持たせることになります。そんなとき、子供用のハンカチを何枚用意したらよいのか、どんな素材のものを選べばよいのか、迷うママもいそうです。

そこで今回は、子供に持たせるハンカチの選び方について、お話しします。子供用ハンカチにも種類があり、年齢や用途によって便利な素材が変わりますので、その点を踏まえて、洗い替えも含めて準備してあげるようにしてくださいね。

子供用ハンカチでおすすめの素材は?

 子供用ハンカチには、いくつか種類があります。素材でいうと、タオル地のものとガーゼ地のもの、通常の綿素材の3種類に大別されます。子供の洋服のポケットに無理なく入れられるのは、綿素材やガーゼ地のものです。

お弁当や給食の時間の前に手を洗う習慣があるなど、子供が手を拭く回数が多い場合には、吸水性の高いタオル地がおすすめです。ですが、タオル地は厚く、ポケットに入りにくいこともあります。

そんなときは、ガーゼ地のハンカチを入れてあげましょう。ガーゼ地は何度洗濯をしても、ふんわりとした触り心地は変わりませんし、濡れてもすぐに乾くので、子供も重宝するはずです。

子供の年齢が高くなり、口を拭うことがなくなってきたら、綿素材に変えてあげるとよいでしょう。

子供が使いやすいサイズはある?

 子供用のハンカチは、その手のひらのサイズにあわせてつくられています。大人のハンカチと比べると、ミニサイズあるいはハーフサイズであることがほとんどです。

基本的には、四つ折りでポケットに入れやすい15~20cmのものがほとんどなので、そのサイズで素材が違うものをいくつか用意しておくとよいでしょう。

日常的に使うタオル地やガーゼ地のものを5枚、綿素材を2~3枚用意しておくと便利です。ただし、汗をかきやすい夏や、子供が小さくて上手に手を拭けないときには、一回り大きなハンカチの方が使い勝手がよいです。

いつものサイズのハンカチを持たせるときには、ポケットに1枚、バッグに替えのハンカチを別に入れてあげるようにしましょう。

人気の子供用ハンカチにはどんなものがあるの?

 では、子供用のハンカチで人気があるものを、いくつかご紹介しておきましょう。まず、マークス オリジナル 通園グッズシリーズ ハーフハンカチです。

小さな子供の手でも持ちやすいように、ハーフサイズになっているガーゼ地ハンカチです。通気性と吸水性を兼ね備えた泉州タオルが使われているので、肌触りもよいと評判です。

次に、コロ工房 キッズはんかちです。カラフルなデザインバリエーションが豊富で、触り心地にこだわり、裏地がオーガニックコットンのワッフル素材になっています。

タオルハンカチを探しているなら、今治タオル ハンカチ NUMBER-COLORがおすすめです。色ごとにナンバーがつけられ、カラーブロックがオシャレです。今治タオルは肌触りが柔らかく、吸水性が高いので、使い心地は抜群です。

幼稚園時には、ループがついたタイプのハンカチも人気が高いので、探してみましょう。

お子さんの好みも考慮して選ぼう!

 使い勝手を考えると、ガーゼ地やタオル地のハンカチだけでよいのでは?と考える、ママやパパもいそうです。確かに使い心地はよいのですが、ポケットに入れるときにかさばりやすいというデメリットもあります

そのため、ちょっとおめかししてお出かけするときには、ポケットがふくらまない綿素材のハンカチがあると便利です。そして、幼稚園や小学校の子供の場合、色や柄の好みもあるので、一緒に選んであげましょう。

幼稚園や小学校では、ウイルスなどに集団感染しやすいので、しっかりと手洗いとうがいを習慣づけることが大事です。毎日清潔なハンカチを持たせて、その習慣を続けてもらうように配慮してあげてください

  関連記事

仕事と育児を両立させるコツはある?大切にすべきことは?

少子高齢化が深刻な日本では、女性もフルタイムで働くことが当たり前になっています。 …

みんなはどうしている?トイレタンクの掃除のコツが知りたい!

トイレ掃除をするとき、便器や床をキレイに磨き上げるひとは多いと思います。では、ト …

育児書がマイナスになることもあるって本当?効果的な読み方とは?

初めて赤ちゃんを出産するママの中には、何冊もの育児書を買い込み、予習に余念がない …

乳幼児を連れて旅行をするときの注意点は?何を持っていけばいい?

子どもの生活リズムがある程度できあがり、長時間のお出かけが可能になると、家族で旅 …

知らないひとからLINEが届く!どう対処したらいいの?

LINEは無料でメールや通話のやりとりができるので、便利に使っているママが多いは …

アクセサリーも充実の3coins !イヤリングのおすすめは?

日用品からインテリア用品、アウトドア用品まで、何でも300円で揃えることができる …

身体が冷えやすくなる、冬におすすめのマタニティファッションとは?

寒い冬は、室内にいても身体が冷えてしまう場合があります。妊娠中期以降は、腹帯を巻 …

その収納方法大丈夫?使い方は正しい?生理ナプキンの正しい収納方法と使用方法とは?

女性の必需品としてあげられるものの一つとして、生理ナプキンがあります。 生理ナプ …

将来のために備えたい!「来店型」か「訪問型」か、保険の無料相談はどっちが良いの?

新しく増える家族のために、家族が増えた後の家計やリスク対策のために、妊娠・出産と …

妊婦や子どもでもなることがある!顎関節症の原因と対策について

口を開けたときに、カクカクすると感じたことはありませんか?もしかしたら、お子さん …