ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

どう選ぶ?双子のためのベビーカー選び

   

妊娠が判明するとともにお腹の中の胎児は双子ですと診断されたら、ちょっとびっくりしてしまいますよね。

赤ちゃんを授かる喜びとともに、複雑な心境になるものです。他人には双子の赤ちゃんを出産して育てる苦労が推し量れないものです。

ベビーカーに乗せてお散歩すると、一度に2人も授かっていいわね。なんて心ない言葉に傷ついては心を傷めるママも多いのではないでしょうか。初めての双子の赤ちゃんを育てるママのために、ベビーカーの選び方をご紹介します。

どんなタイプがあるの?

見ているだけで可愛い双子の赤ちゃんのベビーカーですが、一体どんなタイプがあるのか把握しておきましょう。一般的には双子の赤ちゃんには以下のベビーカーがあります。

シングルタイプ(1人用)

赤ちゃんが1人で乗れるようになっているベビーカーです。

ツイン(2人用)横タイプ

双子の赤ちゃんが各シートに1人で乗ることができるうえに、2人が横に整列するベビーカーです。

ツイン(2人用)縦タイプ

双子の赤ちゃんが各シートに1人で乗ることができるうえに、2人が縦に整列するベビーカーです。

2人用ベビーカーでは縦型と横型の二種類があります。双子の赤ちゃんが揃ってベビーカーに乗っているお散歩風景は、とっても可愛いものですよね。

シングルタイプのメリット・デメリット

双子の赤ちゃんのベビーカーでもシングルタイプがあります。シングルタイプのメリットとデメリットを比較してみます。

メリット

  • 外出する際には双子の赤ちゃんのうちの1人をベビーカーに乗せておき、もう1人を抱っこ紐を使用してママに抱っこされた状態でお出かけが出来ます。
  • 赤ちゃんの急病などにより、双子の赤ちゃんのうちの1人をベビーカーに乗せて移動することができます。

デメリット

  • 双子の赤ちゃん2人とも外出に連れていきたい場合には、シングルではシートが不足しており1人を抱っこ紐で抱っこすることになります。腰痛や体調不良の場合、ママが病院へかかりたい場合には不便になります。

兄弟がいる場合には、シングルタイプのベビーカーのお下がりを使用することもあるでしょう。常時ツインタイプを使用しておき、緊急時にはシングルタイプを用いるという利用法もいいかもしれませんね。

横タイプのメリット・デメリット

双子の赤ちゃんのベビーカー、ツイン(2人用)に座る赤ちゃんは世間の注目の的です。ツインにも横型がありますが、メリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 双子の赤ちゃんを連れて外出することに適している。
  • 横型のベビーカーは軽量で押しやすい。
  • ベビーカーを折りたたむとコンパクトになるため持ち運びやすい。
  • 双子同士を横に並ばせることができるため、利点が多い。

デメリット

  • 横型のベビーカーは使用時の幅が広く、通行できる場所が限られている。
  • 双子のうちの1人だけを乗せて使用したい時にはバランスを崩しやすい。
  • ベビーカーに搭載されている収納スペースがさほど多くないので、2人分の荷物を入れるのは苦労がある。

横並びのシートに乗る赤ちゃんは見ていて微笑ましいものですが、横型にはこのようなメリット、デメリットが見られます。

縦タイプのメリット・デメリット

双子の赤ちゃんのベビーカー、ツイン(2人用)の縦型も珍しくはなくなってきました。では、縦型のメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 双子の赤ちゃんを乗せても、大半の通路を通行することができる。
  • 双子のうちの1人をシートに乗せても軽量でバランスを取ることができる。
  • 収納スペースが豊富にあり、便利である。

デメリット

  • 双子を乗せた場合には、前後に整列するために双子同士で顔が見れないための不利益がある。また、不公平感があるとも言われる。
  • シートの折りたたみには重量が伴う。
  • シートをおりたたんでもかさばってしまう。

縦型のメリット、デメリットをご紹介しましたが、ツインタイプの縦型は、幅の狭い道を押しながら歩く時に適しているようです。

散歩で縦型のシートに乗る赤ちゃんを見つけても、兄弟のベビーカーと見受けられることもあり、メリット、デメリットどちらにも受けとられる特徴があります。

使用する場面などをしっかり考慮しよう

以前は双子のベビーカーといえば横並びの方が多く散見されていましたが、昨今は縦型からシングル&抱っこ紐というパターンがあります。各タイプのメリットとデメリットは大概的な特徴です。

同じタイプのベビーカーであっても、メーカーやブランドごとの特徴も微妙に違うこともあります。各特徴を参考にしてからセレクトすると良いようです。

ママの都合や生活スタイル、周辺環境などを念頭におきながら、ママが使いやすいと判断できるようなベビーカーを選びましょう。

  関連記事

実の親にかわって子どもを養育する?里親制度とは

みなさんは「里親制度」というものを耳にしたこがあるでしょうか。 近年、産みの親の …

入園・入学の祝い金の相場ってどのくらい?贈るタイミングは?

結婚して子どもを持つと、双方の実家だけでなく、親戚との付き合いも深くなっていくも …

レシート読み込みアプリを使って、家計管理を長続きさせる方法とは?

子育て世帯は、現在の家計管理をするだけでなく、将来に備えて教育費の準備をする必要 …

コスメ大好き女子におすすめ!コスパ最強と呼ばれるキャンドゥのコスメのこと

コスメティック好きの女子は多いですが、流行を追いかけようとすると、どうしても費用 …

子どもの撮影ならスタジオアリスがおすすめ!利用する際のポイントとは?

七五三のシーズンが到来すると、スタジオアリスのコマーシャルを見聞きする機会が増え …

親子共通の趣味になるかも!?ボトルアクアリウムの作り方とは?

子どもの情操教育のために、ペットを飼いたいと思っているママやパパもいることでしょ …

無料で応急手当出張講座が受けられるって本当?その利用方法は?

みなさんは、急病人やけが人が出たときに、応急処置を行う知識を持っていますか?地震 …

離婚がもたらす子どもへの影響はどんなもの?そのケア方法は?

離婚は、夫婦間の問題です。恋愛を経て結婚し、家庭をもったものの、結果的に離婚を余 …

仕事で忙しいママも大助かり!急病や外せない用事が出来た時に利用したい土曜保育とは?

待機児童の問題が取りざたされている昨今でしたが、同時に日本において働き盛りの労働 …

一人の女性からママとなって変わったことはありますか?

恋愛し、結婚を決めるときには、パートナーと二人で暮らす生活を思い描くことはできて …