ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

送迎保育ステーションは働くママの強い味方!?その利用方法とは?

   

近年、全国の地方自治体が、通勤途中の駅にある保育園に子どもを送迎する事業を推進していることを知っていますか?

これは、子育てしやすい地方自治体であることをアピールし、小さな子どもがいる家庭の転入を促すために行われているようです。そこでママやパパに利用されているのが、「送迎保育ステーション」なのです。

そこで今回は、送迎保育ステーションとは何か、誰でも利用できるのか、利用方法、利用する際のメリットとデメリットについて、お話しします。

送迎保育ステーションって何?誰でも利用できるの?

送迎保育ステーションとは、子どもたちを送迎するため、エリア内に専用のバス停や待機場所を設け、指定の保育園まで連れて行ってくれるという事業のことです。

それまでは、自宅から子どもが通っている保育園まで、保護者が送迎をしなければなりませんでした。

ですが、送迎保育ステーションがある地方自治体であれば、そこまで子どもを送っていけば、バスが各々の保育園に我が子を連れて行ってくれるのです。

そして帰りも、パパやママは送迎保育ステーションに、我が子を迎えに行けばよいというものです。

この送迎保育ステーションは、すべての地方自治体で行われている事業ではありません。そのため、居住している地方自治体で、送迎保育ステーション事業を行っていなければ、利用することはできません

送迎保育ステーションの利用方法は?

送迎保育ステーションの利用方法は、地方自治体によって異なるようです。基本的には、送迎保育ステーションの利用申込書に、子どもの名前や住所、保護者の勤務先、普段の送迎をどう行っているかを記入し、申請するようです。

送迎保育ステーションを行っている地方自治体に居住している場合は、問い合わせてみることをおすすめします。

また、地方自治体によっては、送迎保育ステーションを利用できる保育園が指定されていたり、利用条件を課しているところもあるようです。

子どもの年齢や自宅から保育園までの距離、保護者の就業時間によっては、申請が却下されることもあるといいます。

また、送迎保育ステーションの場所が自宅から遠い場合は、直接保育園に送迎した方がよいケースもあるので、しっかりリサーチすることをおすすめします。

送迎保育ステーションのメリットとデメリットは?

送迎保育ステーションを利用するメリットとしては、子どもを通わせる保育園が自宅から離れている家庭には便利であること、就業時間と保育園の開所時間が合わない場合に送迎保育ステーションに預けることができること。

2人以上の子どもを別々の保育園に通わせているときに、効率よく預けられることがあげられます。

一方のデメリットとしては、送迎保育ステーションを利用することで保育時間が長くなり、保護者と過ごす時間が短くなる可能性が高いこと、帰宅後の夕食や就寝時間が遅くなることが多いので子どもの睡眠時間が短くなりがちなこと。

バスでの移動や複数の保育園を回ることに不安を感じる親子がいることなどがあげられます。

家庭にとって、本当に利便性が高いのかどうか、しっかり検討する必要があります

利用できないひともいるので要注意!

送迎保育ステーションは、すべての地方自治体に導入されている事業ではありません。その参入を促すために、補助金を出している地方自治体もあるほどです。

そのため、すでに送迎保育ステーションが行われている地方自治体であっても、利用希望者が多ければ申し込んでも利用できない可能性もあります

自分が住んでいる地方自治体の送迎保育ステーションの実情をきちんと調べ、メリット・デメリットも検討したうえで、申し込むのが基本です。まずは、情報収集から始めてみてはいかがでしょうか。

  関連記事

子どものお小遣い相場まとめ!すぐなくなる・増額要求の対策も

お小遣い自由というのは、家庭によってかなりの差がありますよね。「我が家は○○円! …

家庭内育休とは?家庭内育休を取るメリットと上手な取り方について

みなさんは、「家庭内育休」という言葉を聞いたことがありますか? 正式には、「家庭 …

ほくろが痛むと病気の可能性があるの?気をつけた方がいい症状は?

あなたは自分の身体のどこに、ほくろがあるのかを把握していますか?そして、ほくろの …

もしかしたらママが発達障害なのかも!?女性に多い不注意型ADHDとは?

近年、ADHD(注意欠陥多動性障害)に関する書籍が、たくさん出版されています。そ …

ママに強い味方!おトクなサービスがいっぱいのAmazonファミリー

赤ちゃんが生まれてバタバタと毎日大変なママ!お買いものに出かけるだけでも大変です …

小学生でメイクするのは当たり前!?小学生のメイクには親子のルールが大切!

小学生がお化粧することに対して、あなたはどのように思いますか?一昔前の小学生では …

6つのこ食が子どもたちに悪影響を及ぼす!その理由とは?

食育が盛んになって久しく、その方法もさまざまです。 食育に関心がある場合、「こ食 …

イクメンは必見!アメリカ発のバウンシーでスタイリッシュなおんぶをしよう!

みなさんは「いまイクメンパパの間で話題になっている、ベビーグッズは何?」と聞かれ …

希望出生率1.8を目指す政府と子育て支援の現実について考えよう

出典:日刊ゲンダイ   2015年9月24日、安倍首相は「新・三本の矢 …

美味しいけれど食べ過ぎ注意!肝油ドロップの効果って?

子育て中のパパ、ママのなかには「カワイ肝油ドロップ」に懐かしさを覚える人も多いの …