ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

我が子は大丈夫?スマホ依存症になる子どもの特徴など

   

スマホ依存症とは、何でもスマホを頼りにしてしまう大人が、かかってしまう症状だと思われています。

ですが、親が使っているスマホに夢中になったり、親がスマホを早くから子どもに与えてしまうことにより、子供がスマホ依存症になってしまうということがあるものです。

ですので、そうならないためにも子供にスマホを使わせる時は時間をきちんと決めることが大切です。

また、スマホ以外の楽しい遊びを見つけたり、スマホを使うにしても親と一緒に楽しめるものというのも見つけるようにすると良いです。

スマホ依存症って?

スマホ依存症とは、スマホがないと落ち着かない症状です。また、スマホを数分ごとにチェックしないと気が済まなかったり、SNSでつながっている友達とのやり取りだけを重要視してしまう症状です。

現実の世界で食べ物を食べていなくても、スマホゲームの中で食べ物を食べればそれで満足してしまったり、現実とスマホの中の世界を混合してしまうことが多い症状でもあります。

また、朝、夜問わずスマホに夢中になってしまうことによって睡眠不足になったり、精神的なイライラが多くなる症状でもあります。スマホがないと生活できないような状態だと言っても良いでしょう。

スマホが子どもに与える影響ってどんなもの?

スマホはとても便利なものですが、子供の成長に良くない影響を与えることも多いです。

スマホを持っていれば何でも情報が手に入るので、自分で行動して情報を得ようとする力が失われてしまいます。それは子供の探求心を伸ばす妨げにもなるでしょう。

また、ネットの情報というのは嘘も多く出回っているので、嘘と本当の情報を見分ける力もないまま、すぐに信じてしまい、間違えた情報をそのまま信じてしまうことにも成り兼ねません。

ですからスマホは子供がもともと持っている行動力、探求心を失わせてしまうことにもなるでしょう。また、スマホが子供に与える影響というのは目にもあります。

ずっと夢中になってスマホを見ていることで視力が低下してしまいますし、スマホを見ているとずっと瞬きしないことで目が乾いて目が悪くなってしまうことにもなります。

どんな子がスマホ依存しやすいの?

スマホというのは親が与えなければ知らないでいる子供がほとんどです。ですからスマホ依存症になる子供というのは、親からスマホを与えられ、また与えられている時間が長いという子供です。

スマホは子供にアニメを見せるのにも都合が良いものですし、ゲームなどで子供が夢中になればその時間は親が自由に行動できますから、とても便利なものでもあります。

ですが、そうしてスマホに子育てをさせていると、子供もどんどんスマホに夢中になってしまいまうので、依存症になります。

便利で楽しいものだという意識が子供にもついてしまうと、何かとスマホを子供のほうからせがむようになるので、それがスマホ依存症になるきっかけになるとも言えるでしょう。

ですからスマホ依存になる子供は母親が子育てをしているのではなく、言うなれば「スマホに子育てをさせている」状態が多いのです。

スマホ依存にならないための対策は?

スマホ依存にならないようにするためには、スマホ以外に楽しいと思えるものを用意することが大事です。

外で身体を思い切り動かして疲れさせてあげるとストレスも溜まりませんし、スマホのことも忘れるでしょう。子どもを思い切り遊ばせる場所がないので、どうしても室内育児になってしまうことも多いと思います。

そういう場合には習い事を始めるというのも良いです。特にスイミングは風邪予防にもなり、運動にもなります。また、食欲もわきよくお昼寝もできるのスマホ依存になりにくいものです。

スマホ依存にならないための対策は、親からの話しかけを多く持つということも大切です。

スマホを使うにしても親子で楽しんだり、話しかけをしてあげるようにすると一方的な育児にならず、親子の触れ合いを多く増やすことにもなって良いでしょう。上手な使い方を考えることも大事でしょう。

家族でしっかり対策を練ろう

スマホ依存症は、スマホとの付き合い方が大事です。大人であれば自分で調整することもできますが、まだ小さな子供であれば自分で使い方を調整するなどできないので、親が時間を決めたり、管理するようにすることも大事です。

また、ママだけではなく家族で依存しないようにもしましょう。親の行動というのを子供はしっかり見ているので、親がスマホに頼らない生活をするということもとても大切です。

家族で使い方を学ぶようにもしましょう。

  関連記事

お子さんが園生活を始めるなら、覚えておきたい連絡帳の書き方のこと

お子さんが初めて保育園や幼稚園に通い始めると、ママの生活は一変します。そして、お …

家庭内育休とは?家庭内育休を取るメリットと上手な取り方について

みなさんは、「家庭内育休」という言葉を聞いたことがありますか? 正式には、「家庭 …

食品添加物の一種として含まれている防腐剤は身体への影響は大丈夫?使用するメリットとデメリットは?

無農薬野菜や有機野菜、無添加の自然食品の価格は高いものです。ですが、我が子のため …

子どもの友達が嫌いなとき、親としてどう対処すべきなの?

子どもが成長し、自分の世界をもつようになると、親の知らないところでさまざまなひと …

保育器よりも人気!?ジャンパルーの赤ちゃんにもたらす効果とは?

みなさんは、「ジャンパルー」というおもちゃを知っていますか?赤ちゃん向けの室内遊 …

産休と育休ってどう違うの?賢い活用方法が知りたい!

出産後も仕事を続けようと考えている女性は、産休や育休を取ることになります。産休と …

100円とは思えない高クオリティが魅力!セリアの食器おすすめ9選

近年、100円ショップで販売されている食器のクオリティがアップしています。中でも …

子どものおさがりをもらうとき、あげるときには何に注意したらいいの?

子どもの成長は早いので、あっという間に洋服が着られなくなります。そのすべてを新品 …

ママに強い味方!おトクなサービスがいっぱいのAmazonファミリー

赤ちゃんが生まれてバタバタと毎日大変なママ!お買いものに出かけるだけでも大変です …

どう選ぶ?双子のためのベビーカー選び

妊娠が判明するとともにお腹の中の胎児は双子ですと診断されたら、ちょっとびっくりし …