ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

なくならない一人っ子批判とは?兄弟はやっぱり必要!?

   

一人っ子はかわいそうだ、兄弟がいるべきだ、と言われたことがありませんか?

一人っ子批判を言っている側は悪気がないのかもしれませんが、言われた側はいい気持ちがしません。

子育ては責任があり、経済的・体力的にも大変な仕事です。兄弟を持つかどうかはそれぞれ家族によって考え方が違います。

今回は一人っ子批判とは何なのか、そしてどうしておこるのか、一人っ子、兄弟がいる子のメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います。

一人っ子批判とは一体何?

一人っ子批判とは、言葉の通り、一人っ子であることを批判するような発言のことです。

例えば、「一人だとかわいそう」「一人っ子だとわがままになる」「一人っ子だと協調性がない」「一人っ子だと兄弟と喧嘩ができない」「一人っ子だと親の老後の負担がかかる」などがあげられます。

ママ友や親戚など、一人っ子批判をする人は必ずしも悪気があるわけではなく、ただ一人っ子であることを心配してくれている場合もあります

ですが、「あの子は一人っ子だから・・・」と何もかも一人っ子であることにかこつけて、文句を言われるのはいい気持ちがしません。

一人っ子批判がおこる理由とは?

ではどうして一人っ子批判がおきるのでしょうか。

まず考えられるのは、自身に兄弟がいて良い思い出がある人は、兄弟がいること=素晴らしい、と考える傾向にあります。そのため自分の子供も一人っ子ではなく、複数の子供を持ちたいと考え、悪気はなく他の人にその考えを押し付けてしまうことがあります。

現在は一人っ子の家庭が増えていますが、親、特に祖父母の世代では複数の兄弟がいる、大きな家族の中で育った人が多いです。

そのため、兄弟は多いほうが良い、一人っ子はさみしい、かわいそうだと思い込んでいる人もいます。

中には、孫の顔をたくさん見たいという思いから、一人っ子を批判してしまうこともあります。

また、世の中には何かと理由をつけて批判、文句を言いたがる人もいます。

一人っ子であることを理由にして、あれやこれやとただ文句を言いたいだけの人もいます。

一人っ子のメリット・デメリットとは?

一人っ子のメリット

まず一人っ子のメリットは、教育費用が少なくてすみます。一人の子供を大学まで行かせるのに1000万円とはよく言われますが、複数の兄弟がいる場合、兄弟の数に比例します。

そのため、子供がやりたいこと、習い事や旅行などを経験させやすくなります。

また、一人っ子は両親の愛情を一身に受けることができるため、精神的に安定しやすいです。そして、将来的には遺産相続で兄弟と揉めることもありません。

一人っ子のデメリット

デメリットは、兄弟とのやり取りで経験できる、人との関わり方を学ぶことができません

喧嘩や仲直りの塩梅、思いやりなどは兄弟喧嘩を通して学ぶことができます。友達だと他人なため、喧嘩をして絶縁してしまうとうまく学べません。

また、家に兄弟がいないため、同世代の子供と遊ぶ機会を意識して作る必要があります。

将来的には、親の介護を一人で背負わなければならなくなる可能性があります。

兄弟がいる子のメリット・デメリットとは?

兄弟がいるメリット

兄弟がいるメリットは、家の中で子供の社会ができることです。兄弟喧嘩や一緒に遊ぶことを通じて、年上への接し方や年下への対応など、人との関わり方を学んでいくことができます。

また、下の子供が上の子供のお下がりを使うことで、節約することができます。

そして、兄弟の年が近い場合は、小学校など学校が同じ場合、上の子供の友達に下の子供が覚えてもらいやすく、可愛がってもらえるというメリットもあります。

兄弟がいるデメリット

デメリットは教育費など資金がかかるということです。大学まで行かせる場合、予備校や受験費など高額の費用がかかります。受験の年がかぶってしまうと、家の中が緊張感につつまれた一年を過ごすこととなります。

また、親の愛情が兄弟に分散されるため、愛されているという認識が薄くなります。特に、兄弟と比較されたりすると自己肯定感が低い子供になってしまいます。

一人っ子だからといって問題はないので安心しよう

世の中には一人っ子批判をする人がいますが、気にする必要は全くありません。

子供は一人がいいと考えている方、欲しかったけれど2人目ができなかった方、理由があって一人っ子になった方、一人っ子の親御さんにはそれぞれ理由があります。

そして、一人っ子だから悪い、兄弟がいるほうが良いなどといった画一的な決まりもありません。それぞれメリットとデメリットがあります。

子供が何人いても、お子さんを慈しみ、愛情を持って育ててください。

  関連記事

転勤の挨拶ってどうしている?する際の必須マナーとは?

働くママが増えているいま、転勤の挨拶をしなければならないこともあります。また、パ …

保育園には春・夏・冬休みはあるの?その期間と休み中の対策について

幼稚園や小学校には、春・夏・冬休みがあります。働くママやパパも、夏休みと冬休みに …

遊び場から帰りたくない子どもの気持ちの切り替えを促す方法は?

子どもは、遊びを通して成長していくものです。そのため、自分の思うように身体が動か …

判断基準は?小児科にはいつまで通えるの?

子供が生まれると、何かあった時のためにと、かかりつけの小児科を探す人が多いです。 …

オシャレな3coins の時計のインテリア活用術とは?

出典:3coins   3coinsはオシャレな雑貨や、インテリア用品 …

転落防止のためのベッドガードで死亡事故がおきているって本当?未然に防ぐ方法は?

乳幼児の死亡原因のトップにくるのは、「不慮の事故」です。事故と聞くと、交通事故を …

ノルウェーが行っている子育て制度は世界一って本当?その内容とは?

北欧にあるノルウェーは、福祉大国としても知られています。そのため、世界中の国々の …

車でお出かけした時に子供を飽きさせない方法はそうする?オススメ車内遊びとは?

車が好きなパパはドライブが趣味で、週末になると子どもたちと楽しんでいるという人も …

子供の好奇心減退は危険信号!?親が子供の安全基地になるために

近年、日本の子供の集中力の低下が問題視されています。その背景には、子供の知的好奇 …

子供の自立心を育てるために!年齢別の一人でできることってどんなこと?

子供は親が思っているより以上に成長するのが早く、いつの間にか自立心さえ芽生え、一 …