ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

案外汚れる車のシートを、きれいにお掃除する方法とは?

   

マイカーがあると、通勤や買い物に便利なのはもちろん、子どもがいる家庭ではいざというときでも移動が楽というメリットがあります。

ですが、子どもを車に乗せると、どうしても汚してしまいがちです。長く車に乗ることを考えると、シートもきれいに維持したいですよね。

そこで今回は、車のシートが汚れる原因から、それをきれいにする方法まで、お話しします。車のシートをきれいなまま保つコツについても触れるので、ぜひ実践してみてくださいね。

車のシートの汚れの原因って何?

では、車のシートが汚れる原因には何があるのでしょうか。子育て世帯の場合は、子どもが飲み物やおやつをこぼしたり、嘔吐してしまうことが汚れの原因だと考えているかもしれません。

ですが、それ以外にも、車のシートが汚れる原因はたくさんあります。まず、車のシートは常にひとの手や衣類が触れています。それが原因で、汚れが蓄積されていくのです。

また、車の走行中に窓を開けることで、外からホコリやチリが舞い込んだり、ペットを乗せることで毛が落ちるなど、シートの汚れの原因は多岐にわたります。

それを防止するために、車のシートカバーをつける家庭も多いですが、それを通り越して汚れが染み込むこともありますし、こまめに洗濯していなければ意味はないのです・

車のシートを掃除する方法とは?

では、車のシートを掃除する方法を紹介しましょう。

掃除をするのは、曇りの日がおすすめです。掃除を始めるときには、ドアや窓を全開にして、空気の流れを確保するのが基本なので、風の強い日も避けましょう

そして、掃除は上から下に行います。まず、車の天井からハンドクリーナーなどで掃除機をかけ始めます。シートは掃除機をかけた後、粘着ロールクリーナーをかけると、かなりきれいになります。

そして、シートのお掃除用に、重曹水とクエン酸水をつくって活用することをおすすめします。100円ショップで売られている、粉状の重曹とクエン酸、スプレーボトルを2本購入します。

重曹水はぬるま湯250mlに重曹をスプーン1杯、クエン酸水は250mlの水に小さじ1~2杯のクエン酸を溶かせばできます。

まず、重曹水を含ませた柔らかい布でシートを拭き、別な布に含ませたクエン酸水で仕上げをすると除菌効果があります。この二段階で、車のシートの汚れがすっきり落ちるので、ぜひ試してみてください。

車のシートをきれいなまま保つコツとは?

では、きれいにした車のシートを維持するためのコツは何かあるのでしょうか。

まず、車に乗るときに、靴の汚れを落としてから乗ることを習慣にすることです。子どもが外遊びをすると、どうしても靴底に泥や砂、ほこりがついてしまうものです。

靴を脱がせてからチャイルドシートに乗せ、ママやパパが靴の汚れをはらってから車内に持ち込むだけで、グッと汚れにくくなります。

次に、車内での飲食を避けることです。子どもが食べこぼすのは仕方がないことなので、車内で飲むものは水だけにする、おやつは食べさせないようにする、どうしても飲食したいときには一度車を止め、車外で飲食させるように心がけましょう。

そして、ペットを車に乗せるときには、ケージに入れることです。そうすれば、余計な汚れが車のシートにつくことはなくなるはずです。

こまめに車のシートを掃除する習慣をつけよう!

車を使っていれば、汚れてしまうのは避けようがありません。ですが、汚れたときにすぐ掃除をする習慣をつけておくと、きれいなまま保つことができます。

ただし、車のエアコンの臭いが気になるときには、業者さんに頼んで掃除をしてもらわなければ解消されません

また、車のシートだけでなく、シートベルトなどもこまめに拭き掃除をして、常に車内を清潔に保つようにしましょう。水拭きをした後は、必ず乾拭きすることも、忘れないでくださいね。

  関連記事

アイロンで接着するだけで可愛く名前を入れられちゃう!お名前ワッペンの選び方と活用方法とは

入園準備をする中でママたちを悩ませるのが名前つけの作業です。簡単にしかも可愛く名 …

幼稚園の送迎をするときに適したファッションとは?コーディネートのポイントが知りたい!

幼稚園の送り迎えをするようになると、毎日何を着たらよいのか、悩むママもいそうです …

保育園や幼稚園に持っていく、お弁当箱のサイズの目安は?どう選ぶべき?

保育園や幼稚園の中には、お弁当の日を設けているところが少なくありません。でも、我 …

子供の宿題代行サービスがある!?そのメリット・デメリットとは?

小学生のころ、夏休みともなれば大量に出される宿題。五教科の学業に、図工や作文など …

赤ちゃんの離乳食の進め方などの相談にものってくれる!栄養相談会のこと

少子化が進み、ベビー産業は集客のために、さまざまなサービスに力を入れるようになり …

児童館のメリット・デメリットとは?児童館デビューはいつからはじめる?

そろそろ自分のお子さんを外へ連れ出そうかなと考えているママ。そもそもどこに連れて …

幼稚園に補助金があるって本当?私立幼稚園就園奨励費補助について

幼稚園には、「国立」「公立」「私立」の3つがあり、約60%は私立幼稚園といわれて …

子どもを育てるにはお金がかかる1番気になる教育費と教育の注意点とは?

子どもは、育児などに追われて大変だけれど、やはり可愛いものですよね。中には、家族 …

今や抱っこひもの定番!人気の「エルゴベビー」の魅力をとことん解説しちゃいます

赤ちゃんが生まれる前に用意するものは様々ですが、特にママと赤ちゃんの普段の生活に …

赤ちゃんの虫よけ対策におすすめ!ベビー用蚊帳の選び方とは?

赤ちゃんは大人と比べると体温が高く、汗をかきやすいので、どうしても虫に刺されやす …

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss