ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

育児ノイローゼだと保育園に入りやすい!?働いていなくても入園させられるの?

   

保育園は、共働き家庭の子どもしか、預けられないと思い込んでいませんか?基本的には、保育園は就労により子どもを養育できない家庭が利用するものであることに変わりはありません。

ですが、専業主婦世帯であっても、産前産後や同居親族の介護など、保育に欠ける要件を満たしていれば、保育園を利用することはできます。そして、保護者の傷病または心身障害を理由に、子どもを保育園に預ける専業主婦も増えています。

その原因の一つが、「育児ノイローゼ」なのです。そこで今回は、育児ノイローゼとは何か、保育園に子どもを預けることができるのかについて、お話しします。

育児ノイローゼって何?どんな症状がみられるの?

育児ノイローゼとは、出産や子育てを行っている期間中に、母親が情緒不安定やうつ状態、睡眠障害などを引きおこしている状態のことをいいます

育児ノイローゼがおこる原因としては、出産によって急激に女性ホルモンの分泌バランスが変化することによる自律神経の乱れ。

外出もままならない密室育児、父親の育児に対する無理解と非協力、完璧主義、責任感の強さなど、さまざまなものがあります。

育児ノイローゼになると、些細なことでイライラする、すべてを投げ出したくなる、すべてを完璧にこなそうとする、自分だけががんばっているように感じる、やる気がおきない、何にも興味がもてない。

会話をする機会が減る、子どもをかわいいと思えない、拒食あるいは過食になる、突然涙が出てくる、寝つきがわるい、熟睡できないなどの症状があらわれます。

育児ノイローゼだと保育園に入りやすいって本当?

育児ノイローゼを治療するためには、まずママがしっかり休養をとることが大切です。さらに、育児ノイローゼは一種のうつ状態なので、場合によっては服薬やカウンセリングの必要があるケースもあります。

育児ノイローゼのママは、安全に子育てをできる状態ではありません。そのため、病院で育児ノイローゼだと診断されると、専業主婦であっても、保育園に入園させる要件を満たすことになります

育児ノイローゼを理由に保育園への入園を希望している場合は、病院で診断書をとったうえで、居住地域の役所の担当窓口に相談に行きましょう。すると、どんな書類が必要なのかを、きちんと教えてくれます。

待機児童が多い地域の場合は、ファミリーサポートの利用を勧められることもありますが、まずは相談してみましょう。

育児ノイローゼで保育園に入園させるポイントは?

では、専業主婦のママが育児ノイローゼを理由に、子どもを保育園に入園させるためには、どんなことに気をつけたらよいのでしょうか。

まず、育児ノイローゼであることを証明することです。例えば、役所の窓口でママ本人がいくら自分が育児ノイローゼであることを主張しても、客観的な根拠がなければ対応してくれません。

まずは心療内科などを受診して、きちんとお医者さまに診断書を書いてもらうことです。その際、育児ノイローゼの治療実績のある病院で診断書を書いてもらうと、よりポイントがあがります。

次に、育児ノイローゼの相談を、市役所や児童相談所など、公的機関に行っておくことです。育児ノイローゼに陥っているママは、気力がわかないことが多いので、自分で病院を探すのもままならないことがあります。

こうした公的機関に電話をすることで、医療機関につないでもらうこともできます。

保育園を利用して、回復をはかろう

育児ノイローゼは、自分の意思で治せる状態ではありません。まずは休息するために、保育園に子どもを預けて、ママ自身の回復を図るのが一番です。

とはいえ、専業主婦なのに子どもを保育園に預けることに、罪悪感をもつひともいるでしょう。ですが、ママが育児ノイローゼの状態で、安心して子育てをすることはできないのです。

家族の協力も仰ぎながら、保育園も活用し、まずは心身の状態を戻すことを優先しましょう。その際、パパともその後の育児について、よく話し合っておいてくださいね。

  関連記事

赤ちゃんの語源は何?その由来や赤ちゃんと呼ばれる時期がいつまでかを教えて!

赤ちゃんと聞くと、あなたはどんな姿を思い浮かべますか?小さくて、眠ってばかりいる …

カフェを併設した大人な保育園が登場!子どもへの影響は?

みなさんは保育園に対し、どんなイメージを持っていますか?働く保護者に代わって、乳 …

余裕のある子育てって難しい?ママの余裕の作り方とは?

妊娠していることがわかったとき、無事に我が子を出産することができたとき、あなたは …

幼稚園に補助金があるって本当?私立幼稚園就園奨励費補助について

幼稚園には、「国立」「公立」「私立」の3つがあり、約60%は私立幼稚園といわれて …

子育てママは上手に活用したい!看護休暇制度について知っておこう!

みなさんは、2005年に改正された育児介護休業法の変更点のことを知っていますか? …

食品の保存だけじゃない!?子育てママのジップロック活用方法

どこの家庭にも、サイズこそ違っても、ジップロックは常備されていると思います。食品 …

病児保育ってなに?働くママを助けてくれる、その内容は?

働くママにとって、子どもの体調不良は悩みどころです。小さな子どもは様々な病気にか …

ママになった証の「母子手帳」!その利用方法や新しく生まれた電子母子手帳とは?

早く手に入れたい「母子手帳」、いったいどこで、いつくれるんだろう? 「そういえば …

ハンチントン病は遺伝するって本当?原因と症状、治療方法は?

日本では、さまざまな病気を難病指定しています。「ハンチントン病」も、そうした病気 …

その収納方法大丈夫?使い方は正しい?生理ナプキンの正しい収納方法と使用方法とは?

女性の必需品としてあげられるものの一つとして、生理ナプキンがあります。 生理ナプ …