ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

ママの趣味がお金になる可能性がある!?趣味で得られるお金の相場とは?

   

現代の日本では、専業主婦世帯が共働き世帯を大きく下回っています。そして、パパの収入だけで、子どもに十分な教育費をかけられる家庭は少数派です。

望んで専業主婦やパートタイマーになったとしても、自分の自由に使えるお小遣いの少なさに、ため息をついているママも多いのではないでしょうか。

そんなとき、自分の趣味がお金になるかもしれないと知ったら、試してみたいと思いませんか?そこで今回は、ママが趣味を生かしてお金を稼ぐ方法や、その際に得られる収入について、お話しします。

ハンドメイドが趣味で稼ぐ方法は?

編み物や縫物、ぬいぐるみづくりなど、ハンドメイドが趣味のひとは、自分がつくったものを売るという方法があります。赤ちゃん用のスタイや幼稚園の絵本バッグ、お弁当袋、水筒袋、通園バッグなどを手づくりして販売するのです。

最近は、100円ショップなどでも布が手に入るので、幼稚園や保育園に必要なバッグや袋をすべて同じ柄で統一し、セットにして販売するのもよさそうです。

このほかにも、消しゴムはんこや子ども服、アクセサリー、ポーセラーツ、ミニチュア制作、プラスチック板キーホルダー、陶器製のブローチなどのハンドメイド品が、インターネットショップで販売されているといいます。

カフェなどに委託販売するなど、方法はいろいろあるので、ハンドメイドが好きならチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

パソコンを使って稼ぐ方法は?

自宅でネットサーフィンをしたり、写真のコラージュやイラスト制作、文章を書くことをパソコンで行っているママなら、それを活用して稼ぐという方法があります。

近年、パソコンやスマートフォンを使って、記事作成やデータ入力を行う在宅ワークを紹介してくれる、クラウドソーシングが増えています。

そうしたクラウドソーシングサイトに登録しておき、空き時間を見つけてできる作業を受注するのです。

ただし、クラウドソーシングの場合は、フリーで働くデザイナーやライターも数多く登録しているため、スキルがなければ単価が安い、仕事がコンスタントにもらえるとは限らないというデメリットもあります。

また、パソコンやスマートフォンを利用して、投資にチャレンジするという方法もあります。

趣味で得られるお金の相場ってどれくらい?

では、趣味を生かして仕事をした場合、得られるお金の相場はどの程度なのでしょうか。

ハンドメイドの作品を販売する場合、稼いでいるひとは月に5~10万円ほどの収入を得ています。これは、何をつくっているかでも、差が生まれます。とはいえ、当然原価もかかりますので、利益計算をすると、実際の手取り額はもっと低くなります。

次に、クラウドソーシングの場合ですが、ブログ記事などの作成の場合は、月に10万円程度稼ぐのは難しくありません

ただし、素人が文章を作成するのはそれほど簡単ではなく、一定のレベルに到達していなければ、書き直しを指示されることもあります。

このほかに、趣味を生かして稼げる方法に、写真があります。高品質な写真が撮れれば、1枚118円程度から販売できるサイトがあるので、チェックしてみましょう。

お金になる趣味を探してみよう!

ママにとって趣味は、家事や育児を忘れて楽しめる、貴重な時間かもしれません。ですが、好きなことだからこそ没頭できますし、それでお金が稼げるとしたら、一石二鳥です。

パートやアルバイトで外に働きに行くより、人間関係のストレスも少ないものですから、試してみる価値はあります。

まずは、自分の趣味がお金になる方法がないか、インターネットなどで検索してみましょう。そして、興味をもっていることがお金になりそうなら、それを趣味にしてみるのも良いかもしれません。

  関連記事

ノルウェーが行っている子育て制度は世界一って本当?その内容とは?

北欧にあるノルウェーは、福祉大国としても知られています。そのため、世界中の国々の …

子どもの実家暮らしは何歳までOK?実家暮らしと独立のメリット・デメリットについて

近年、社会人になっても実家で暮らす若者が増えているようです。そのため、就職活動を …

子どもも妊婦さんもなる可能性がある!粉瘤(アテローム)の原因と症状、治療方法について

自分や子どもの身体におできを見つけることは、それほど珍しいことではないと思います …

美味しいけれど食べ過ぎ注意!肝油ドロップの効果って?

子育て中のパパ、ママのなかには「カワイ肝油ドロップ」に懐かしさを覚える人も多いの …

子供にケガはつきもの!顔にケガをしてしまった時!傷を残さないようにするにはどうする?

子供は好奇心旺盛で予測不可能な行動をとることがよくあります。そして自分自身ででき …

児童館のメリット・デメリットとは?児童館デビューはいつからはじめる?

そろそろ自分のお子さんを外へ連れ出そうかなと考えているママ。そもそもどこに連れて …

保育園の申し込みはどうしたらいいの?確実な入園方法はある?

出産が終わっても、育児休業中のママにとっては、一安心というわけにはいきません。予 …

バタバタバタ…マンションやアパートで響く子どもの足音対策を教えて!

小さい子供がいる家庭にとって気がかりなのが、子供たちの走り回る際の大きな足音。上 …

デザインとカラーが豊富なニトリのソファで、くつろぎの空間をつくろう!

リビングをくつろぎの空間にしたいなら、ソファは必需品といえるかもしれません。です …

子供をヒーローショーに連れていきたいけどいつから行かせる?連れて行く時の注意点は?

子供の春休みがはじまると、お出かけ先に何処へ連れて行こうか困ることありませんか? …