ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

保育園に入園させるには嘆願書が必要って本当?記入のポイントは?

   

日本では待機児童問題が一向に改善される気配がないため、都市部では妊娠したときから保活を始めるママも少なくありません。

認可保育園への入園を希望している場合には申し込み時期が決まっているため、少しでもポイントをあげるべくいろいろな工夫を凝らすママもいます。その方法の一つに嘆願書の提出があるようです。

そこで今回は、嘆願書とは何か、保育園の選考の際に提出すると有利なのか否かについて、お話しします。

嘆願書って何?提出が義務付けられているの?

嘆願書の本来の意味は、お願いする、頼み込む、ことを目的に書いた文書のことをいいます。

ですが保育園の入園手続きの際に提出するものは、この言葉通りではありません。どちらかというと提出書類の入園希望理由欄に書ききれなかったことを別紙に書いて提出する、という意味で使われます。

保育園の提出書類には希望理由を記入できる欄が1~2行しかないことが多いからです。

この嘆願書は、選考のための書類提出の際に義務付けられているわけではありません

ですが入園希望理由欄に「就業のため」と一文のみ記載する場合に比べて、希望する保育園に入園できなことでどんな大変さがあるのかをアピールする方がよいと考えるママが多いようです。

嘆願書をつけると選考に有利なの?不利なの?

では保育園の申し込みの際、嘆願書をつけることで選考は有利になるのでしょうか。それとも居住する役所に提出することを考えると、嘆願書を添えることで印象が悪くなり不利に働いてしまうのでしょうか。

これは保育園への入園が必要であるという切実な理由を伝える術として、嘆願書をつけてアピールしておく方が大事といえるのではないでしょうか。

ただし役所に行き申込用紙をもらう際に、「書ききれなかったときには別の紙を添えてもよいのでしょうか」と確認しておくのがポイントです。

認可保育園への入園の選考基準はポイント制になっていますが、同点だった場合に嘆願書をつけている方が優先されるケースがあるのも事実です。これは選考する役所の担当者も人間だからと言えます。

嘆願書を記入する場合のポイントは?

では嘆願書と呼ばれる希望理由別紙には、何を書いたらよいのでしょうか。それは選考のポイントを踏まえ、審査に通りやすいように具体的な理由を明記することです。

例えばママが働かなければ経済的に立ち行かない状況の場合、それを嘆願書に記載します。具体的には「職場の保証制度が充実していないので、一定期間内に復職できないと失職する可能性がある」「就業できないと生活していけない」などです。

次に希望する保育園に預ける必要性を訴える例です。すでに子どもがいて第2子を妊娠している、あるいは双子や三つ子を育てている、近隣にパパとママの実家や頼れる知人がおらず育児環境に限界があることも、アピールする理由になります。

さらに希望する保育園と自宅、あるいは職場が近いこと、就業時間と保育園の預かり時間が合っていること、そうでない場合は送迎が負担になり就業が難しいこと、などを具体的に書きます。

パソコンではなく手書きするように心がけよう!

そして嘆願書を提出書類に添える場合は、パソコン作成ではなく手書きが基本です。文章を長く連ねるのではなく、箇条書きでシンプルに書くのが原則です。

丁寧に思いを込めて書いた文章は、相手に誠意として伝わるからです。また保育園への入園申請書は郵送ではなく、きちんと役所の窓口に行って職員に手渡すことをおすすめします。

その場合、提出書類を確認してくれるので不備があったときにすぐに対応できます。後悔しないように、できる手はすべて打っておくことをおすすめします

  関連記事

実の親にかわって子どもを養育する?里親制度とは

みなさんは「里親制度」というものを耳にしたこがあるでしょうか。 近年、産みの親の …

パートでも、産休や育休が取れるって本当?手続きはどうするの?

 既婚女性の中には、フルタイム勤務ではなく、パートタイマーとして働いている人も多 …

フランスの育児の特徴とは?赤ちゃんを大人扱いすることで夜泣きを軽減!?

国ごとに歴史、風習、法律、宗教的観念、文化をもち教育にも個性が存在します。他国か …

いまさら聞けない、個人型確定拠出年金「iDeCo」とは?そのメリットとデメリットについて

2017年1月より、個人型確定拠出年金「iDeCo」の内容が変更になり、罐ひゅう …

子供の好奇心減退は危険信号!?親が子供の安全基地になるために

近年、日本の子供の集中力の低下が問題視されています。その背景には、子供の知的好奇 …

近頃人気急上昇中の無印のソファ!その魅力とは?

シンプルなデザインと素材にこだわり、衣類や食品、化粧品、文房具などさまざまなアイ …

楽しくスキンシップが取れる「親子ヨガ」。教えて!親子ヨガのやり方、注意点

有酸素運動で効率よくシェイプアップや、集中力を高めることができる「ヨガ」。ヨガは …

ユニクロのベビー服はロープライスで安全性と機能性に配慮!おすすめ10選も紹介

ユニクロはファストファッションの代表格として、いまや知らない人がいないブランドと …

リーズナブルに北欧デザインが手に入る!イケアのソファの魅力について

イケアは、スウェーデン生まれの世界最大の家具メーカーです。リーズナブルなのに、オ …

子どもの医療費は削減できる?医療費控除を賢く利用する方法が知りたい!

子どもが小さいうちは、ケガや病気で病院にかかることが多いものです。まして家族が多 …