ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

子育て中でもミニマリストになれる?ママが目指すミニマム生活とは?

   

生活をしていると、気がつけばものが増えていきますよね。まして子どもが産まれると、ますますものが増えていきます。

その結果、タンスにはぎゅうぎゅうに洋服が積められ、床が見える部分がほとんどなく、片づけようにもどこから手をつけたらよいのかわからないママも、たくさんいることでしょう。

その対極にいるのが、「ミニマリスト」です。そこで今回は、ミニマリストとは何か、どんな生活をしているのか、子育て中でもミニマリストを目指せるのかについて、お話しします。

ミニマリストって何?どんな生活なの?

ミニマリストとは、最小主義のことで、身の回りのものを最小限まで減らした暮らしをするひとのことをいいます。ものを厳選して、不要なものを処分する「断捨離」がブームとなりましたが、ミニマリストはそれがさらに進化した状態といえます。

とはいえ、最小限のものの基準はひとそれぞれなので、所有する家具の数や種類といった定義があるわけではありません。本当に必要なもの以外を処分して、シンプルに楽に暮らすことが、ミニマリストの生活なのです。

具体的にイメージするとしたら、ホテルの一室を思い浮かべてみましょう。ベッドと机、椅子、冷蔵庫、テレビ、お茶を飲む程度の食器など、必要最小限のものが揃っています。

洋服も、旅先に持参した中で着回しを考えるその暮らしを、日常生活でも実践することが、ミニマリスト暮らしなのです。

子育て中でもミニマリストになれる?

では、子育て中でもミニマリストな生活はできるのでしょうか。子どもの洋服やさまざまな便利グッズがあふれている毎日を送っていると、イメージしにくいかもしれませんね。

ですが、子育て中であっても、ミニマリストの生活はできます。そしてそれは、子育てをするうえで役に立つはずです。

なぜかというと、ミニマリストの生活をすることで、子どもは自然にものを大切にすることを覚えるからです。そもそも手元にあるものが少ないので、それを大事に使う姿勢を身につけやすいのです。

そして、ものが少ないと片付けも簡単です。子どもも自分が使ったものを、苦にせず片づけることができます。

また、ミニマリストの生活はものが少ない分、どこに何があるのかが明確なので、ものがなくなりにくく、探しやすい生活ができます。そう考えると、子育て中だからこそ、ミニマリスト生活がおすすめといえそうです。

ミニマム生活をするうえで気をつけたいことは?

とはいえ、ミニマム生活をするためには、ママだけが努力してもしかたがありません。ママがミニマリストでも、パパがコレクターだった場合、ミニマム生活を進めようとすると、思わぬ抵抗にあう可能性があります。

また、何を必要とするかの基準もひとそれぞれなので、どの程度のミニマム生活を送るのか、きちんと話し合って線引きする必要があります

そして、ものを排除しすぎることで生活が不便になったり、家族がストレスを感じるのもよくありません。ミニマム生活を長く続けていくためには、家族のコンセンサスを得ることが重要です。

段階的にミニマム生活に移行しようと思うなら、自分のクローゼットを整理することから始めてはいかがでしょうか。

子育てするうえでプラスにしていこう!

子育て中であってもミニマム生活を意識すると、購入するものを吟味するようになるので、自然に節約できるようになります。また、洋服でも日用品でも数がないので、自然にものを大切にするようになります。

そして、ものが少なければ片付けもしやすいですし、掃除も楽になるはずです。特に女性の場合、キッチンにあると便利だけれど、使用頻度がそれほどないものがあふれています。

それを最小限に減らすだけでも、かなりスペースができるはずです。子育て中であっても、シンプルに生活したいなら、ミニマム生活を実践してみることをおすすめします。

  関連記事

え!?離乳食を作らないの?イギリス式の離乳法ベビー・レッド・ウィーニングとは

日本においての子育て事情では、母乳もしくはミルクの授乳に続き食品の離乳食に入りま …

子どものサインに要注意!愛情不足の子どもが見せるSOSって?

親は子供に対してたくさんの愛情を注いで、子供もまた親からの愛情を感じています。い …

子育てにはお金がかかる!育児費用を節約する方法はある?

赤ちゃんを授かることは、夫婦にとって望外な喜びです。ですが、子育てにはお金がかか …

我が子を他の子どもと比較するのは良くない?その注意点とは?

我が子が産まれたときは喜びに満ちて、健康に育ってくれればよいと考えていたはずです …

プチプラで可愛いベビー服がたくさん揃う「H&M」!男の子女の子別、オススメのベビー服をご紹介

オシャレでプチプラな商品が揃っているH&M。ファストファッションならで …

子どもが勝手にゲームの課金を行ったときの対処法とは?

インターネットを介して対戦できる携帯型ゲーム機や、スマートフォンのゲームアプリが …

子育てのための教育「コモンセンスペアレンティング」とは?育児の悪循環を断ち切る!怒鳴らない・叩かないを学んでみよう

子育てに自己嫌悪はつきものです。「今日も怒鳴ってしまった」「言うことを聞かないの …

子供の好奇心減退は危険信号!?親が子供の安全基地になるために

近年、日本の子供の集中力の低下が問題視されています。その背景には、子供の知的好奇 …

小さくなったクレヨンはリサイクルできる!レインボークレヨンの作り方とは?

幼児にお絵描きをさせるときに使う文房具の筆頭といえば、やはりクレヨンでしょう。保 …

子育て世帯臨時特例給付金はどんな制度?申請の条件とは?

2014年4月に消費税が8%にアップしてから、子育て世帯は出費を余儀なくされてい …