ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

ママに寄り添う家庭訪問型子育て支援「ホームスタート」について教えて!

   

少子化や虐待の問題を受けて、国や地方自治体はさまざまな子育て支援事業を行っています。そして、そうした子育て支援事業の一つとして、家庭訪問型子育て支援「ホームスタート」が始まりました。

そこで今回は、家庭訪問型子育て支援「ホームスタート」とは何か、そのメリットとデメリット、利用するための条件や申し込み方法について、お話しします。

その内容を知り、ママが少しでも子育てしやすい環境を整える方法について、あらかめて考えたうえで、利用を検討してみることをおすすめします。

家庭訪問型子育て支援「ホームスタート」って何?

まず家庭訪問型子育て支援について、説明しましょう。その始まりは1973年にイギリスで地域ボランティアがピアサポートの一環として、すべての子どもが良い人生のスタートをきれるように応援するために家庭訪問による子育て支援をスタートしたことにあります。そのコンセプトに基づいて、「ホームスタート」という名称になりました。

日本では2006年、「ホームスタート・ジャパン」が任意団体として設立され、2009年には特定非営利法人ホームスタート・ジャパンとなり、現在では全国80以上の地域で子どもと家庭の福祉向上を目的にボランティア活動を行っています。

ボランティアの内容は地域の子育て経験者が週に1回2時間程度、約2カ月にわたって、6歳以下の子どものいる家庭を訪問するというものです。

ここでほかの子育てボランティアと異なるのが子どものお世話をするのではなく、ママの話を聞く、一緒に外出するなど、ママの気持ちに寄り添うことです。ママが「孤育て」にならないように、サポートすることを目的に活動しています。

ホームスタートのメリットとデメリットは?

メリット

ママが家庭訪問型子育て支援「ホームスタート」を利用するメリットとしては、以下のようなことがあげられます。

  • 子育て中の孤立感の解消
  • 子どもの成長・発達を促す機会をつくれること
  • 子育てサービスの情報提供をしてもらえること
  • ママ自身の気持ちを安定しやすくなること
  • その結果子どもの心も健康に育つこと

地域の子育て経験者のサポートを受けることにより、地域全体で子どもを育てていくという意識が生まれることもメリットといえるでしょう。

デメリット

一方のデメリットとしては、ボランティアとして派遣されたスタッフとママ自身の相性が悪かった場合、その後の地域内でのお付き合いに悪影響が及ぶ可能性があること、保育の有資格者や専門家ばかりではないことなどがあげられます。

ホームスタートを利用するにはどうしたらいいの?

家庭訪問型子育て支援「ホームスタート」を利用するためには、居住する地域に活動拠点があり、6歳以下の子どもがいるママが、電話やメール、FAXなどで申し込みをすることから始まります

その後、オーガナイザーと呼ばれる支援内容を考えたり、ホームビジターと呼ばれる利用者との連絡・調整を行うスタッフが家庭を訪問します。

そのうえで訪問日や回数、オーガナイザーがホームビジターとどう過ごすかについて話し合い、内容を決めたら訪問を開始します。

家庭訪問時の活動内容としては子どもと一緒に遊ぶことや、離乳食やお菓子を一緒につくる、子育てや生活に関する悩みや不安を聞いてもらう、一緒に近所の公園に散歩や買い物、病院に行くなど、ホームビジターの希望に合わせて対応してくれます。

実施地域を確認して申し込もう!

家庭訪問型子育て支援「ホームスタート」はボランティアによる活動なので、利用が無料となっています。ベビーシッターや家事代行ではないので、何かをするときも、常にママと一緒に行うことになります。

研修を受けた子育て経験者がサポートしてくれるので、子育てに関する相談相手が近くにいないママにとっては、心強い存在になるはずです。

ですが、日本全国すべての地方自治体で活動を行っているわけではありません。まずホームスタート・ジャパンの公式ページで、その内容を確認したうえで申し込みを検討してみることをおすすめします。

  関連記事

足は健康の土台!上履きの選び方や種類について…

入学・進学・入園の準備に合わせて、お子様の上履きを新調する予定のママたちへ!すぐ …

いまさら聞けない、ジュニアNISAのこと。そのメリットとデメリットは?

日本の社会保障制度が揺らいでいる現在、年金受給が危ぶまれる年代は、自分で資産運用 …

無料で応急手当出張講座が受けられるって本当?その利用方法は?

みなさんは、急病人やけが人が出たときに、応急処置を行う知識を持っていますか?地震 …

引っ越し準備リストがあればラクラク!家族での引っ越しをスムーズに行おう

家族で引越しをするときは事前に済ませておくことをリストアップしておくと、効率よく …

フランスの育児の特徴とは?赤ちゃんを大人扱いすることで夜泣きを軽減!?

国ごとに歴史、風習、法律、宗教的観念、文化をもち教育にも個性が存在します。他国か …

子育てを行いながら自宅でネイルサロンを開業することはできる?そのメリットとデメリットは?

子育てをしてみて、想像以上に出費が増えることに驚くママが少なくありません。 保育 …

機能性を重視したラインナップが充実!ニトリの布団

良質な睡眠をとるためには、寝具がとても重要です。ですが、布団を買うにも予算の上限 …

子どもを上手く愛せない・可愛いと思えない?そんな時の適切な対処法とは?

「我が子は可愛いもの、何よりも大切なもの」そう周りに言われ、自分でもそうだと思っ …

ロボット掃除機は子育てママの救世主になる?使用するメリットとデメリットは?

共働き世帯が増えている現代、毎日、隅々まで掃除機をかける暇がないと嘆くママも多い …

ネットいじめの抑止力になる!?Filiiのしくみと利用方法について?

小学生がスマートフォンを持つことが珍しくない現代、親の目の届かないインターネット …