ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

みんなはどうしている?トイレタンクの掃除のコツが知りたい!

   

トイレ掃除をするとき、便器や床をキレイに磨き上げるひとは多いと思います。では、トイレタンクどれくらいの頻度で掃除していますか?中には、トイレタンクの掃除習慣がないひともいるかもしれません。

実はトイレタンクは、簡単にキレイにすることができます。そこで今回は、トイレタンクを効率よく掃除する手順やアイテム、ポイントについて、お話しします。便器の黒ずみを防ぐことにもつながりますので、トイレタンクの掃除も習慣にしてくだだいね。

トイレタンクを効率よく掃除する手順とは?

トイレタンクを効率よく掃除しようと思ったら、その手順も重要です。まずトイレタンクは外側から掃除しましょう。トイレタンクの外側は、衣類についたほこりがつきやすく、案外汚れているものです。

流せるトイレクリーナーや湿らせた布にトイレ用中性洗剤をつけたもので、トイレタンクの外側を拭きましょう。

そして、手洗い器のあるトイレタンクの上部分は水垢がたまりやすいので、これも同様に拭きます。ハンドルレバーについては、トイレ用中性洗剤と乾いた布につけて拭きましょう。

次にトイレタンクの内部を掃除します。トイレタンクは真上に持ち上げると外れますが、中にはナットで固定されているものもあるので、手で外してください。

まずは、トイレタンクの裏側を掃除します。これも、トイレ用中性洗剤がついた湿った布かトイレクリーナーで、汚れを拭き取りましょう。

そして、トイレタンクの内部を掃除するときには、水をすべて排水し、スポンジにトイレ用中性洗剤をつけ、汚れた部分を拭いていきます。スポンジでは拭きにくいところは、古い歯ブラシなどを使うと便利です。

トイレタンクの掃除に便利なアイテムとは?

トイレタンクを掃除するときに必ず用意するものは、トイレ用中性洗剤とゴム手袋、布です。よりキレイに掃除したいときには、スポンジや歯ブラシ、サンドペーパー、重曹を用意しておくと便利です。

掃除しない期間が長かったトイレタンクは、ひどく汚れていることが多いです。特に、樹脂製のタンクが設けられていない、陶器製のトイレタンクは汚れがつきやすく、こびりついていることが多いです。

まず、トイレ用中性洗剤をスポンジにつけて拭くのが基本ですが、それでも汚れが落ちないときには、サンドペーパーを使って汚れをけずりましょう

それでも汚れが落ちないときには、漂白剤を使うのもおすすめです。トイレタンクに漂白剤を入れ、一定の時間を経てから水を入れ替えましょう。その際には、塩素系漂白剤を使うこと、換気を徹底することを、忘れないでくださいね。

トイレタンクの掃除のポイントは?

トイレタンクを掃除するときには、いくつか気をつけたいポイントがあります。

まず家族がいない、あるいはトイレを使わない時間帯に、トイレタンクを掃除することです。トイレタンク内の水を排水して掃除をすることになるので、2時間ほどはトイレを使えなくなります。そのため、掃除するタイミングを見極めましょう。

次にトイレタンクを掃除するときは、いろいろな部品を外し、それを元に戻すという作業が必要なので、構造を覚える自信がないときには、外す手順をスマホなどで撮影しておき、きちんと戻せるようにしておきましょう。

さらに、おしりの洗浄機がついているトイレの中でも、タイプが古い者の場合、トイレタンクの水がおしり洗浄用の水としても使われるものがあります。

その場合、トイレタンクに入れた洗剤が含まれた水が、おしり洗浄用の水に使われる可能性がありますので、中の水の入れ替えを徹底しましょう。

重曹を活用してきれいな状態を保とう!

トイレタンクをどれだけキレイに掃除しても、毎日使うものですから、3カ月ほどで再び汚れてしまいます。少しでも長くキレイな状態を保つために、トイレタンクに重曹を入れる習慣をつけましょう。

1カ月に1回程度、重曹1カップをトイレタンクに入れて一晩置き、翌朝そのまま洗い流すだけです。

頑固な汚れがつきにくくなるので、ぜひ試してみることをおすすめします。トイレがキレイだと家族も喜んでくれるので、定期的にトイレタンクの掃除をしてくださいね。

  関連記事

セルフメディケーション税制って何?平成29年から導入された新しい制度についてしっかり理解しよう

平成29年から医療費控除の申請方法が変わります。その大きな変更点の一つに、「セル …

急増中の「ママっ子男子」!マザコンではなく、自立した仲良し親子になりたい!

最近では新たな言葉がどんどんと生まれてきていますよね。「ママっ子男子」もその一つ …

ファッション性が高くコスパもよいH&Mキッズでオシャレを楽しもう!

子ども服は成長に伴って買い替えをしなければならないので、ある意味、消耗品といえる …

いまやタオルより人気!?キャンドゥの手ぬぐいの魅力とリメイク方法のこと

出典:Instagram   キャンドゥをはじめとする100円ショップ …

最近話題の保けいことは?

保けいこをうまく活用して保育園に通っている子供でも効率よくおけいこをしよう! 保 …

どんな効果が得られるの?赤ちゃんのためのベッドメリーについて

出産お祝いのギフトとしても最適な「ベット メリー」は赤ちゃんの大型玩具ですが、ベ …

結婚式やお宮参りなど、育児中のママも気兼ねなく参加できるフォーマルな授乳服の選び方とは?

授乳中でも、お宮参りや上の子の七五三や結婚式…以外にフォーマル服を着る機会って多 …

子どもに尊敬されるかも!?泥団子をつくるコツと注意点とは?

子どもは、外遊びが大好きです。季節がよくなり、水遊びができるようになると、せっせ …

スタイルもいろいろ!コーディネートしやすいGUのスニーカーの魅力とは?

トレンドにマッチする洋服を低価格で提供してくれる「GU」は、世代を問わず人気のフ …

猫に咬まれて発症したひともいる!パスツレラ症について理解しておこう!

動物好きのひとにとって、ペットは家族の一員で、かけがえのない存在です。ですが、ペ …