ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

3coins なら探せる!色もデザインも豊富なスリッパのラインナップ

   

3coinsが扱っている商品は、食器やキッチンツール、収納グッズ、インテリア、ファニチャー、ステーショナリー、アクセサリー、ファッション小物、コスメティックなど、幅広い分野にわたります。

そうしたカテゴリーの一つに、ファブリックがあり、さまざまなデザインの商品が用意されています。中でも注目なのが、スリッパのラインナップです。季節によって入れ替わるので、こまめにチェックしてほしい商品の一つです。

そこで今回は、3coinsで販売しているおすすめのスリッパとともに、収納グッズについても、紹介したいと思います。

3coinsのおすすめ スリッパ7選

3coinsでは、さまざまなデザインのスリッパを用意しています。そのため、好みの履き心地のものをチョイスすることができます。

季節によって、求める質感が変わるので、衣替えのように入れ替えても楽しそうです。中でも人気のスリッパを、紹介しておきます。

1. ボアボーダースリッパ

出典:3coins

 
冬におすすめなのが、「ボアボーダースリッパ」です。内部に使われているボアが温かいので、冷え性のひとは重宝します。また、肌触りもなめらかです。ボーダー柄なので、男女関係なく使うことができます。

2. フリースルームシューズ

出典:3coins

 
スリッパ代わりに愛用するひとが多いのが、「フリースルームシューズ」です。厚みはそれほど感じないのですが、フリースが使われているので十分温かいです。動きやすいのも魅力で、紺と赤の2色があります。

3. フェイクスエードスリッパ

出典:3coins

 
スリッパに高級感を求めたいなら、「フェイクスエードスリッパ」が最適です。スエードのような質感に、ふわふわした質感がマッチしています。カラーバリエーションがあるので、ペアで色違いで使うのもよさそうです。

4. デニムスリッパ

出典:3coins

 
デニム好きにおすすめしたいのが、「デニムスリッパ」です。無地とストライプのデニム地が、清潔な印象を与えます。3coinsのファブリックにはデニム地の商品が多く、ティッシュカバーやカラーボックスカバー、クッションカバーもあります。これらをトータルコーディネートすると、部屋づくりも簡単です。

5. 低反発スリッパ

出典:3coins

 
自宅で寛ぐときには、疲れないものを使いたいと考えているなら、「低反発スリッパ」がうってつけです。ほどよい弾力があるので、長時間履くのも苦になりません。シンプルなデザインも魅力です。

6. 洗えるスリッパ

出典:3coins

 
スリッパは素足で履くこともあるため、衛生面が心配というひとも少なくありません。そんなときには、「洗えるスリッパ」をチョイスしましょう。赤、紺、黒をベースに細いストライプが入っており、見た目にも清潔感があります。

洗えるスリッパを洗濯機で洗うときには、ごみをとってからネットに入れて、手洗いコースで洗います。手洗いするときには、ブラシと石けんでゴシゴシ洗い、十分にすすぎます。干すときには、風通しのよい日陰で、形を整えてから干すようにしましょう。

7. 先染めチェックパイルスリッパ

出典:3coins

 
スリッパにもデザイン性を求めたいひとには、「先染めチェックパイルスリッパ」がぴったりです。紺と白、赤の3色が織りなすチェックが、目を楽しませてくれます。また、パイル素材なので、履き心地もよいです。

3coins スリッパの収納グッズ3選

いくら3coinsのスリッパが可愛くても、雑然と玄関に並んでいるのでは興ざめです。また、季節によってスリッパを変えたい場合、使ってないものを収納しておく必要があります

そこで、3coinsのスリッパ収納グッズも合わせて、紹介しておきたいと思います。

1. スリッパホルダー

出典:3coins

 
3coinsの「スリッパホルダー」は、価格が300円ではなく、500円になります。アイアン素材で、白と黒の2種類があります。縦に2つのスリッパを収納することができ、場所もとりません。

2. A4ファイルボックス

出典:3coins

 
スリッパが何足もあるときは、スリッパホルダーに入れると高さがありすぎると感じがちです。お客さま用のスリッパなど、日ごろは使わないものを見せる収納で片づけておきたいときには、「A4ファイルボックス」にまとめておいてはいかがでしょうか。そのまま、カラーボックスに収納することもできて便利です。

3. ウッドコンテナ

出典:3coins

 
インテリアをウッディな雰囲気で統一しているなら、スリッパの収納に「ウッドコンテナ」を使うのもよいでしょう。縦に整然と並べても、横に無造作に重ねても、ウッドコンテナに入っているだけでオシャレに見えます。

プチプラだから季節に応じてスリッパも衣替えしよう

毎日使うスリッパは、みなさんが考えている以上に汚れているものです。そのため、1シーズンに1回、買い替えるのが基本とされています。それは、汚れだけでなく、洗わなくても形がよれてくることがあるからです。

そのため、長くても、春から夏、秋から冬の2回は、スリッパを買い替えるとよいでしょう。そんなとき、プチプラの3coinsであれば、ストレスなく買い替えることができます。

何より、履き心地もデザインもプチプラとは思えないクオリティが魅力です。一度、3coinsに行って、自分好みのスリッパがないか、チェックしてみてください。

  関連記事

食品の保存だけじゃない!?子育てママのジップロック活用方法

どこの家庭にも、サイズこそ違っても、ジップロックは常備されていると思います。食品 …

家計の管理をするママは知っておきたい!ガス代を節約する方法とは?

日々の中で暮らしていくのにかかせないガスですが、日々使うからこそちょっとした工夫 …

B型肝炎ワクチンの予防摂取はしたほうがいい?副作用は大丈夫?かかる費用はどれくらい?

B型肝炎は団塊世代の問題ではなく、子供にも移行しやすい疾患として周知されています …

チャイルドシートはどの位置がより安全? 前向きに座らせても大丈夫?取り付けの際に気をつけたいこと

日本では道路交通法で、6歳未満の乳幼児を自家用車に乗せる場合は、チャイルドシート …

世界に認められているユニクロのポロシャツの魅力とは?

2015年、フランスの「Capital」という雑誌で、ポロシャツの特集を行いまし …

我が子のためにも知っておきたい!10年後に無くなる職業、生まれる職業のこと

日本には「十年一昔」という言葉がありますが、現代では時代の流れが加速しています。 …

赤ちゃんおにぎりとは?そのやり方と注意点のこと

お笑い芸人のエハラマサヒロさんは、お子さんを3人育てているパパでもあります。そん …

エスカレーターには危険がいっぱい!子どもを乗せるときのコツとは?

エスカレーターは、いまや日本のどこにでも設置されています。便利で使うことが多いの …

褒めるだけの子育ては間違いって本当?叱るとのバランスのとり方は?

現代は、体育会系のスパルタ式ではなく、褒める子育てが主流です。ですが、褒めるだけ …

保育園から不承諾通知が届いた!理由とその後の対策とは?

現代の日本の待機児童問題は、いまだに解決の見込みがたちません。そのため、職場復帰 …