ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

リーズナブルで収納力も抜群!イケアの本棚の魅力とは

   

世界でも有数の家具量販店であるイケアでは、さまざまな本棚を扱っています。シンプルなデザインはもちろん、装飾が美しい、カラーバリエーションが豊富など、特徴のある本棚がラインナップされています。

そして、イケアの本棚はオプションを追加することで、カスタマイズをすることも可能です。

そこで今回は、イケアの本棚の中でも人気の商品をピックアップして、ご紹介したいと思います。

イケアの本棚、おすすめ10選!

イケアには、定番の売れ筋商品から見せる収納にこだわったものまで、さまざまな本棚が販売されています。今回は、特に人気の10商品の特徴をまとめてみたいと思います。

1. イケアの超ロングセラー本棚といえばBILLY

 
BILLYの発売開始は何と1979年で、現在でも世界各地で5秒に1台売れているといわれているほどです。

稼働棚もついており、収納する本のサイズに合わせて、棚の位置を変更することもできます。そのため、本が増えたらもう1台追加してユニットを組んで設置したり、棚板を追加するなど、カスタマイズしながら使っているリピーターも多いようです。

BILLYには、木製あるいはガラス製の扉をつけることもでき、ホコリの侵入を防ぐことができます。

2. リーズナブルに見せる収納を実現するLAIVA

 
LAIVAは、一人で組み立てることができる小さめの書棚です。棚の位置こそ決まっていますが、本の収納はもちろん、雑貨や衣類を収納している人もいるようです。カフェのように本や雑誌を飾って、見せる収納にしたい人におすすめです。

3. BRUSALIは屋根と脚がついたポップな印象の本棚

 
BRUSALIは色がホワイトで、天井部分には屋根が、下部には頑丈な脚がついており、可愛いデザインになっているので、置くだけで部屋の印象がポップで明るくなります。

可動棚がついており、高さは収納する本に合わせて変えることができます。BRUSALIは転倒防止のため、壁などに固定することが推奨されています。

4. テレビ台やキャビネットなども展開するLIATORPシリーズ

 
LIATORPの本棚は、フォルムとディテールの繊細さにこだわっています。下部には脚がついており、微調整できるため、平らではない場所にも安定して設置することができます。

ほかの家具でも展開しているシリーズなので、同じシリーズで揃えれば家を温かみのあるカントリースタイルで統一することも可能です。

5. 使い込むほど美しさを増していく本棚、HEMNES

 
パイン無垢材という自然な風合いの素材を使用しており、これは使い込めば使い込むほど美しさを増していく天然の素材です。また、足の高さが調節できるため、平らな床の上以外の場所でも、安定させて置いておくことができます。

6. 部屋の間仕切りとしても使えるGALANT

 
GALANTは、背面まですべて同じ塗装を施されています。そのため、壁際に置くのではなく、部屋の中央に置いて間仕切りとして使うこともできる本棚です。

可動棚がついており、収納する本のサイズによって棚の位置を変えられたり、本体下部の足の高さも調整することができます。棚板の一部に配線口を設けてあり、プリンターやオーディオなどを置く台としても利用することができます。

ブラックブラウンとライトブラウン、ホワイトの3色展開となっています。

7. REGISSÖRは、天然木使用なので木目模様が異なるのもステキ

 
REGISSÖRは、ポプラ材を使い、突き板仕上げになっています。天然木を使用しているので模様が異なりますが、木のぬくもりがあふれるところは共通しています。

下部にある脚の長さを微調整できるのはもちろん、固定棚が1つ設けて、安定性をアップしています。それ以外は可動棚となっているので、自分の好みで高さを変えることができます。

8. 無塗装の無垢材なのでアレンジもしやすいIVAR

 
IVARは、本棚としても利用できるシェルフユニットです。無塗装の無垢材でできており、シンプルなつくりになっています。自分の好きな色で塗装したり、模様を描けば、オリジナルの本棚をつくることもできます。

9. KALLAXは、縦横どちらの向きでも使用可能!サイドボードにしても◎

 
KALLAXは、本体の半分に扉を取り付けられるシェルフユニットです。扉の付いていない部分に本を収納し、半分を本棚として、もう半分を別の収納として使用することもできます。縦横どちらの向きにも置くことが可能です。

シンプルなホワイトカラーなので、壁に沿わせても、部屋の真ん中に置いても、おしゃれなインテリアとして機能してくれます。

10. 棚板の奥行きが3種類あるシェルフLERBERG

 
LERBERGはもともとオープンシェルフですが、本棚として利用している人も多いようです。上から下に向けて、徐々に奥行きが広くなっていくので、小物を飾ったり、大型の本を収納することができます。

ダークグレーとイエロー、ホワイトがあるので、好みで選ぶとよいでしょう。

本棚の選び方のポイントとは?

本棚は書籍を収納するために購入するものですが、選ぶデザインや見せ方によって、インテリアの一部としての機能も担います。そのため、自分がどんな部屋づくりをしたいのかを念頭において、本棚探しをするのがおすすめです。

インテリア性重視

本棚は、同じテイストのものを並べて、収納ボックスや観葉植物、写真立て、かごなどをところどころに配置し、書籍の高さを合わせ、同色のブックカバーをかけて収納すると、オシャレな雰囲気を醸し出します。

また、ナチュラルあるいはカントリーテイストのインテリアが好きな人は、アンティークの本棚を置くだけで、インテリアのアクセントになります。

アイアンなどの無機質素材の本棚の場合は、モノトーンでカラーコーディネートすると、モダンな雰囲気になります。木製の棚を合わせれば、同時に柔らかな印象も与えられます。

スペースの有効活用

部屋は狭いが大量の本がある、押し入れのデッドスペースを有効活用したい時には、薄型の本棚を活用するとよいでしょう。

ワンルームや廊下に本棚を置きたい人におすすめなのが、薄型本棚です。奥行きがないので、圧迫感もありません。薄型本棚であっても、背の高いタイプを選べば、たくさんの書籍を収納することができ、どこに何があるのかも一目瞭然です。

薄型本棚にも、下部が広くなっていたり、扉がついているものもあるので、好みのものが探せるはずです。

ただし、薄型本棚に収納できるのは、新書や文庫、コミック、CDなどが精いっぱいなので、自分の購入する書籍のサイズに合っているかどうかも、チェックしておきましょう。また、薄型本棚には安定性が悪いというデメリットがあることも、覚えておいてくださいね。

また、押し入れ用の本棚を購入して、普段読まない本を収納しておけば、部屋の見た目もスッキリするでしょう。

種類別に収納

本の大きさは、ハードカバーと新書、文庫、コミック、絵本、図鑑などの種類により、まったく違うものです。そのすべてを一つの本棚に並べてしまうと、雑然とした雰囲気になってしまうので、書籍を種類別に収納する人も多いようです。

コミックや文庫本は専用の本棚を使えば、かなりの量を省スペースに収納することができます。

また、小さなお子さんの子ども部屋やリビングに絵本を置きたいと考えているなら、絵本棚に収納する方が見た目も美しく収納できます。絵本棚の前に、お子さん用の椅子を用意してあげれば、家でも図書館気分が味わえそうです。

機能性重視

読書好きな人の中には、書籍を傷めないように収納したいと考えている人も多いはずです。そんな時には、扉付きの本棚をチョイスすることをおすすめします。大切な書籍を、ほこりや紫外線から守ってくれます。

また、スライド本棚の前面に雑誌を配置し、後ろ側に書籍を並べると、インテリアとしても機能しそうです。

収納力と安定性重視

辞典や図鑑など重たい本が多く、たくさん収納したいと考えているなら、スチール棚が一番です。木製の本棚の場合、書籍の重みで棚板がそってしまうことがあるからです。

扉付きのもの、カラーバリエーションが豊富なものなど、スチール本棚のデザインもさまざまなので、好みのものを探してみましょう。

イケアの本棚でオシャレにしっかり収納しよう!

イケアの本棚は、デザインや容量が異なるものが多数ラインナップされています。ですが、購入後に自分で組み立てなければならないので、手伝ってくれる人の確保も大事なポイントになります。

イケアの本棚はどれもつくりを考えるとリーズナブルで、長期間たくさんの書籍を収納できます。自分の部屋のインテリアや、飽きが来た時にリメイクしやすいかどうかも考慮して、本棚を選びましょう。

その際、収納方法についてしっかり考えておくと、利便性もアップするはずです。

  関連記事

子どものお小遣い相場まとめ!すぐなくなる・増額要求の対策も

お小遣い自由というのは、家庭によってかなりの差がありますよね。「我が家は○○円! …

子どもとお出かけ!長時間の車移動の際に必要な持ち物ってなに?

子供との遠出は色々と心配だらけです。着替えも大人の2倍以上必要な上に子供の行動は …

私立保育園と公立保育園では違いがあるの?それぞれの特徴は?

保活を始めるママにとって、保育園選びの基準をどこに置くかはとても大事なポイントで …

子どものおさがりをもらうとき、あげるときには何に注意したらいいの?

子どもの成長は早いので、あっという間に洋服が着られなくなります。そのすべてを新品 …

ダイソーの時計で子どもと素敵な空間づくりをしてみよう!

慌ただしい日常の中で時間を教えてくれる時計。時計はリビングや寝室、洗面所などのイ …

なくならない一人っ子批判とは?兄弟はやっぱり必要!?

一人っ子はかわいそうだ、兄弟がいるべきだ、と言われたことがありませんか? 一人っ …

ホームセキュリティのアルソックが提供する防犯サービス&防犯グッズについて

アルソックは、ホームセキュリティやオフィスセキュリティ、防犯グッズの販売などを手 …

子育てママこそ上手に活用したい!ハウスクリーニングのこと

子育てをしていると、どうしても家の中が散らかってしまいがちです。そして乳幼児のい …

たまには家族で外食したい!子どもを回転ずしに連れていくメリットとデメリットは?

子どもを連れて外食しようと思っても、その行先はファミリーレストランやファストフー …

雑貨だけでなく食料品を扱う店舗が多い、FLET’S、百圓領事館、Naturalismのこと

株式会社音通が運営する100円ショップには、FLET’Sと百圓領事館 …