ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

種類が豊富なニトリのベッド。それぞれの魅力とは?

   

人間が生きていくうえで、睡眠が重要なことはいうまでもありません。また、インテリアという観点でも、ベッド選びは重要です。間取りや個人のニーズにより、欲しいベッドも異なります。

そうした消費者の声に応えているのが、「ニトリのベッド」です。サイズ展開はもちろん、通常のベッドだけでなく、コンパクトな折り畳みやロフト対応、すのこや収納がついたものなど、さまざまな種類を用意しています。

寝心地にも定評があるニトリのベッドの中でも、おすすめ商品とその特徴について、お話ししたいと思います。

ニトリのベッド、おすすめ11選!

ニトリでは、シーリーやフランスベッドなどの高級ブランドの取り扱いもありますが、自社でオリジナルのベッドも製造しています。その開発にあたって、消費者一人ひとりのニーズに合ったものをつくることを大事にしているので、いろいろなタイプのベッドが用意されています。

中でも特徴のある11商品について、ご紹介します。

1. ベッド下のデッドスペースを収納に活用! 収納付きベッド

 
ニトリの収納付きベッドは、ベッド下が引き出しになっているものと、大物収納ができるフラットタイプに大別されます

ベッドの高さや引き出し数、ヘッドボードの収納など、商品によって工夫が施されています。ベッドサイズやカラーバリエーションが豊富なのも魅力です。

2. 通気性が抜群で折り畳み可能なものも! すのこベッド

 
すのこベッドも、複数用意されています。床に直置きできるタイプは、折りたためば布団を干すことができます。そのほかにも、高さが3段階調節できたり、パイン材や檜が使われているものなど、好みに合わせてセレクトできます。

ベッドフレームがついたものもあるので、まずは店頭か公式サイトでチェックしてみましょう。

3. スタンダードだからこそ、こだわりがいっぱい! スタンダードベッド

 
スタンダードベッドも、北欧調や4本脚、パイプベッド風、フロアタイプなど、デザインが豊富に用意されています。

ヘッドボードにスマホやタブレットが立てられるストッパーがついたものや、クッション性があって背もたれとして活用できるものなど、アイデアあふれるベッドがいっぱいです。

4. ワンルームにピッタリ!スッキリデザインが魅力! パイプベッド

 
パイプベッドは、白・黒・茶などの色合いなので、部屋に置いても圧迫感がないと好評です。アンティーク調のデザインや、昼間はソファとして活用するもの、ベッド下が収納として活用できるものもあります。

3サイズ展開しているパイプベッドもあります。

5. 省スペース設計で、いざという時に活躍! 折りたたみベッド

 
折りたたみベッドには、ベッドマットがついたものやすのこ使用、ソファとしても使える、頭と背もたれ部分をリクライニングできるものなどがあります。

どれも畳むと省スペースに収納できるので、来客を想定して用意しておくのもよさそうです。

6. 起き上がりの感覚も大切にしている! 電動ベッド

 
電動ベッドにも、さまざまなバリエーションがあります。耐久性を追求したもの、背と脚が独立稼働するもの、マットが継ぎ目のない1枚になっているもの、ベッドの上でくつろいで過ごすことを重視したものなど、ニーズに合わせてセレクトできます。

非課税の介護用ベッドも用意されています。

7. い草の香りに癒されると評判! 畳ベッド

 
畳ベッドは、2~3サイズの展開をしています。ベッド下に収納スペースを設けているものや、敷布団の寝心地にこだわりがある人向けに開発したものなど、機能性の違いにも注目です。

モダンなデザインのものもあるので、一見すると畳ベッドとわからないかもしれません。

8. ベッドとしてもソファとしても使えるスグレモノ! ソファベッド

 
ソファベッドは、2人用のものと3人用のものが用意されています。カラーバリエーションが豊富で、脚がついたものも床に直置きするタイプもあります。

中には、カウチにもなって3通りの使い方ができるものもあるので、自分の好みのものを探してみましょう。

9. 高さやデザインによって雰囲気が変わる! 2段ベッド

 
2段ベッドを子ども部屋に置きたいと考えているなら、デザインにもこだわりたいですよね。ニトリの2段ベッドは、床板とすのこを選べたり、パイン材を使ったもの、パイプのもの、収納式でベッドの高さが低いもの、ヴィンテージ風など、さまざまなデザインが用意されています。

3分割できる3段ベッドや引き出しがついたものもあるので、家族の人数や間取りを考慮して選べます。

10. ベッド下を有効活用できるので好評! ロフトベッド

 
ロフトベッドなら、湿気がこもりにくく、ベッド下を有効に活用することができます。ベッド下に机を置ける高さのあるものから、ロフトベッド用シェルフを組み合わせることで収納として使えるものまで、用途に合わせて使えます。

11. 寝心地を追求する人におすすめ! ダブルクッションベッド

 
ダブルクッションベッドは、床からの高さが低めになるように設計されています。そのため、圧迫感がなく、眠っている時でも安心です。

通気性と快適な寝心地にこだわったベッドです。サイズも2~3種類から選ぶことができます。

バリエーション豊富のニトリのベッドでお気に入りを見つけよう!

ニトリのベッドは、部屋と好みに合わせてセレクトできるように、さまざまな種類が用意されています。

パイプベッドや脚付きマットレス、天然木、省スペース、収納付き、ソファベッドなど、個々のニーズに合わせて、デザインやカラーのバリエーションも豊富に取り揃えています。

リーズナブルに好みのベッドを見つけたいなら、まずニトリをチェックしてみることをおすすめします。

  関連記事

ママに強い味方!おトクなサービスがいっぱいのAmazonファミリー

赤ちゃんが生まれてバタバタと毎日大変なママ!お買いものに出かけるだけでも大変です …

密かに愛用者が多いって本当!?無印のベッドの魅力とは

ベッドフレームを購入しようと考えた時、家具屋さんしかチェックしていない人は案外多 …

お昼寝布団にも種類があるの?選び方や相場が知りたい!

子どもの保育園が決まると、入園の際に必要なものを用意しなければなりません。その中 …

風邪予防や口内炎、口臭にも効果バツグン!塩水うがいとは?

秋から冬にかけて、11月から3月まで、とくに手洗いとうがいが重要です。最近は外出 …

希望出生率1.8を目指す政府と子育て支援の現実について考えよう

出典:日刊ゲンダイ   2015年9月24日、安倍首相は「新・三本の矢 …

ママの再就職にも活かせるって本当?チャイルドマインダーのこと

共働き世帯が増えていることで日本政府は「待機児童0」を目標に掲げています。そうす …

キャンドゥの商品で収納がもっと充実!おすすめのグッズとは?

賃貸住宅に住んでいると、収納スペースが少ないと感じることはありませんか?そんなと …

産休と育休ってどう違うの?賢い活用方法が知りたい!

出産後も仕事を続けようと考えている女性は、産休や育休を取ることになります。産休と …

子供が怪我をしちゃったら!?医療費助成制度について知っておこう

どんなに言い聞かせても、じっとしていないのが子ども。ママがどれだけ気を付けていて …

乳児には必須のスタイ!その種類や選び方とは?

かつては「よだれかけ」と呼ばれていたベビーグッズが、いまでは「スタイ」と呼ばれる …