ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

機能性を重視したラインナップが充実!ニトリの布団

   

良質な睡眠をとるためには、寝具がとても重要です。ですが、布団を買うにも予算の上限があって、悩む人が少なくないのです。

そんな人にこそおすすめしたいのが、「ニトリの布団」です。ニトリでは、実に10種類以上の布団がラインナップされ、好みの使用感のものを探せるようになっています。

そこで今回は、お客さまのニーズに応えると評判のニトリの布団の中から、注目してほしい布団をピックアップして紹介したいと思います。

ニトリの布団、おすすめ9選!

ニトリには布団セットも用意されていますが、今回は商品ごとの特徴を知っていただきたいと思います。そのため、掛けふとんと敷きふとんの中で、ぜひ知ってほしい商品を取り上げます。

ニトリの布団はサイズ展開もしているので、使用感とともにチェックしてみてくださいね。

1. 軽くてふわふわなのに温かい! 超軽量かるふわ羽毛掛けふとん

 
超軽量かるふわ羽毛掛けふとんの80%は、ホワイトダックダウンです。そのため、ニトリの従来の羽毛掛ふとんと同じボリュームにも関わらず、約40%軽量化されています。

ソフトえり返し加工されているので、首元に縫い目がなく、冷気が肩口から侵入するのも防ぎます。また、えり元と足元に30%の羽毛を増量しているので、温かい空気を逃しません。消臭羽毛なので、ニオイも防ぎます。

2. ニトリの羽毛掛けふとんの最高峰! 完全二層式羽毛たっぷり羽毛掛けふとん

 
完全二層式羽毛たっぷり羽毛掛けふとんの93%は、ポーランド産のホワイトグースダウンとなっています。ダウングースの直径が大きいので、空気をより含み保温性が高いです。

また、表裏でキルトパターンをずらした完全二層式になっているので、フィット感があります。真冬でも、暖房や毛布無しで温かいと感じる、ニトリの羽毛掛けふとんの中でも最高クラスの商品です。

3. 発熱と羽毛のダブルパワーで温かさが抜群! 吸湿発熱わた入り羽毛掛けふとん

 
吸湿発熱わた入り羽毛掛けふとんには、ニトリが開発した「Nウォーム」という吸湿発熱素材が使われています。

Nウォーム25%とホワイトダックダウン68%を利用することで、布団をかけるとすぐに温かく、その後はしっかり保温される掛ふとんを実現しました。そのため、寒がりの人には特におすすめです。

4. 身体から発散された水分を熱に変える! そのまま使える吸湿発熱掛けふとん

 
そのまま使える吸湿発熱掛けふとんは、ニトリとTOYOBOが共同開発しています。繊維が汗などの水分を吸収する時に発する凝縮熱の原理を利用し、吸湿発熱素材「Nウォーム」をつくりました。

Nウォームを中綿に使うことで、掛けふとんをかけているだけで自然に温かくなっていきます。冬場は暖房をつけずに眠りたい人に、ピッタリです。

5. 収納重視の方におすすめの敷ふとん! 収納しやすいポリエステル敷ふとん

 
収納しやすいポリエステル敷ふとんは、3つ折りだけでなく、4つ折りでも収納できるように結束バンドがついています。そのため、省スペースに小さく収納することができます。

また、ポリエステル100%の固わたと巻わたが使われているので、厚みもあって寝心地が良いです。

6. アレルギー体質の人に注目してほしい! ハウスダスト対策敷ふとん

 
ハウスダスト対策敷ふとんは、ニトリとTEIJINが共同開発した商品です。高密度生地を使用しているのでホコリが出にくく、側生地も極細繊維を高密度に織り上げているので、ダニの侵入やホコリの発生を防ぎます。

花粉が落ちやすいので、ふとんを清潔に保ちやすいです。ただし、この敷ふとんは洗濯することはできません。

7. 羽毛が温かく、体圧も分散してくれる! 羽毛+低反発敷ふとん

 
羽毛+低反発敷ふとんの50%は、ホワイトダックダウンなので、タッチはふんわりしています。合わせて低反発ウレタンを採用しているので、寝ている時に体圧を分散してくれます。

畳の部屋であればこれ1枚で十分に眠れますし、下に折りたたみマットレスを敷いたり、上にマットレスストッパーをつけても快適に眠れます。

8. マイクロファイバーを使用し、羽毛のようにふんわり! ふんわりやわらか包み込まれるような寝心地 敷布団

 
ふんわりやわらか包み込まれるような寝心地 敷布団は、新感覚の寝心地だと評判です。

その理由は、まるで羽毛のようにふんわりとしているのに、使われている素材はマイクロファイバーだからです。包み込まれるような感覚を味わえるので、安らぎの寝心地を実現します。

9. 表と裏で寝心地が違うスグレモノ! 高反発+硬質4層敷ふとん

 
高反発+硬質4層敷ふとんは、表裏で寝心地が違います。どちらも感触はラテックスのようですが、「高反発ウレタン面」と「硬質ウレタン面」でできているので、好みで使い分けることが可能です。

サイドメッシュ加工なので通気性もよく、マットレスが不要のタイプです。

ニトリの布団で快適な睡眠を実現しよう!

ニトリの布団の魅力には、家庭で洗濯できる商品が多いこと、掛けふとんをつける時に便利なループがついていることなど、細部にまで配慮した商品であることがあげられます。

消臭・防臭や抗アレル物質への対応など、細やかな商品づくりを行っているのに、リーズナブルなのも魅力です。

きちんと布団を選べば、睡眠の質をあげることができます。布団は硬さや重さも重要な要素なので、購入前に店頭で実際の商品を確かめてみることをおすすめします。

  関連記事

オシャレで機能的なセリアのグッズでステキな収納を実現しよう!

セリアは言わずと知れた100円ショップですが、優れた収納グッズを多数扱っています …

一人の女性からママとなって変わったことはありますか?

恋愛し、結婚を決めるときには、パートナーと二人で暮らす生活を思い描くことはできて …

家庭的保育事業(保育ママ)を利用するメリットとデメリットは?

現代の日本は、深刻な保育園不足に陥っています。そのため、2010年より家庭的保育 …

育児書がマイナスになることもあるって本当?効果的な読み方とは?

初めて赤ちゃんを出産するママの中には、何冊もの育児書を買い込み、予習に余念がない …

嫌な部屋干しのニオイとさよなら!忙しい育児中のママでもできる洗濯の対策とは?

昨今、仕事と育児・家事を両立する女性が増加しています。女性の社会進出を機に、洗濯 …

兄弟仲良くしてほしい!兄弟関係を円滑にするポイントはあるの?

兄弟を持つ親なら誰しもが「仲良しでいで欲しい」と思うのではないでしょうか。 とこ …

七五三のお参りに行く時には、両親はどんな服装をすべきなの?

最近は、七五三の記念撮影を前撮りすることも多く、「お参りだけなら軽装で構わないの …

6つのこ食が子どもたちに悪影響を及ぼす!その理由とは?

食育が盛んになって久しく、その方法もさまざまです。 食育に関心がある場合、「こ食 …

ホームセキュリティのアルソックが提案する、子ども向け安全セキュリティのこと

現代は子どもだけで気軽に外遊びをさせられる時代ではなくなってしまいました。小学生 …

子育て世帯臨時特例給付金はどんな制度?申請の条件とは?

2014年4月に消費税が8%にアップしてから、子育て世帯は出費を余儀なくされてい …