ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

近頃人気急上昇中の無印のソファ!その魅力とは?

   

シンプルなデザインと素材にこだわり、衣類や食品、化粧品、文房具などさまざまなアイテムを扱っている無印良品では、家具も取り扱っています。

そうした家具の中でも人気が高いものに、「無印のソファ」があります。ソファを買う際に家具屋さんを利用する人も多いと思いますが、その前に無印のソファをチェックしてみることをおすすめします。それは、素材や機能性が充実しているからです。

そこで今回は、無印のソファの中でもおすすめの商品をいくつかピックアップして、その魅力に迫ってみたいと思います。

無印のソファの特徴とは?

無印のソファの特徴は、どんな部屋でもコーディネートしやすいように、上品でシンプルなつくりになっていることです。そのため、無印のソファにはロングセラーが多いといわれています。

もちろん、製品づくりにあたっては、素材の質や機能性にもこだわっていて、さらにリーズナブルな価格設定となっています。

また、無印のソファはクッションの素材を「ダウンフェザー」「羽根ポケットコイル」「ウレタン」の3種類用意しています。座り心地の好みに合わせて、好きなものを選んだり、パーツを変えながら長期間愛用することもできるのも、特徴といえるでしょう。

さらに、取り替え用のカバーも色や素材のバリエーションが豊富なので、インテリアや季節に合わせてカスタマイズするのも楽しそうです。

無印のソファ、おすすめ10選!

では、無印のソファの中でも人気商品の特徴をご紹介しておきましょう。

1. 無印良品の定番品!ワイドアームソファ

出典:無印良品

 
ワイドアームソファは、無印良品の中でもロングセラーとなっている商品です。

アームが大きめにできているので、横になった時に枕にするのにちょうどよいつくりとなっています。そのため、リビングで寛ぎたいと考えている人に、特におすすめです。

2. 座り心地と省スペースを同時に叶えてくれる!スリムアームソファ

出典:無印良品

 
スリムアームソファは、ワイドアームと比べると、コンパクトなつくりになっています。アームが細い分、場所はとりませんが、シートはゆったりと確保されています。

一人暮らしなどでリビングが狭い時に、重宝するサイズとなっています。一人掛けタイプもあるので、店頭でチェックしてみてください。

3. 成田空港でも採用されている!ソファベンチ

出典:無印良品

 
ソファベンチはそもそも、空港で使用することを目的につくられました。疲れている旅行者が快適に過ごすことにこだわり、寝転びやすいように座面を広くして、ひじ掛けもなくしています。

背もたれも低く抑えているので、部屋のリビングにおいても圧迫感がなく、座面が深くて座り心地が抜群のところが人気のようです。

4. 好みに合わせて自由にカスタマイズできる!ユニットソファ

出典:無印良品

 
ユニットソファは、「アーム付き」「アームレス」「オットマン」の3種類から選ぶことができます。そして、1シーターごとに、自分の好みに合わせて自由にカスタマイズできます

引っ越しに合わせて、必要なものを買い足せば、大きさやレイアウトを変えることも可能です。さらに、ソファの間におけるボックステーブルも用意されているので、工夫次第で利便性をアップできます。

5. 長時間座っていることが多い人におすすめ!リクライニングソファ

出典:無印良品

 
無印良品のリクライニングソファは、角度を6段階まで調節することができ、頭まですっぽり包み込まれるハイバックシステムになっていることが特徴です。

腰部のリクライニング機能はもちろん、頭を支えている部分も可動するため、身体に負担がかからず、長時間座っていることができます。

そのため、映画鑑賞や読書が趣味の人におすすめです。オットマンとセットで使うこともできます。

6. 限られたスペースを有効活用したいなら、リビングでもダイニングでもつかえるソファチェア

出典:無印良品

 
リビングでもダイニングでも使えるソファは、ソファとダイニングセットの両方を置くのが難しい部屋に住んでいる人に、ぜひ検討してほしい商品です。

テーブルの高さを60cmと、ソファに合わせて低めに設定することで、広い空間づくりを実現しています。

7. 常に人気商品のトップ10にランクインする、体にフィットするソファ

出典:無印良品

 
体にフィットするソファは、発売以来、常に人気商品のトップ10に入り続けている、ロングセラー商品です。

ニット地には伸びにくいように改良を施し、面によって生地も使い分けています。そのため、どの生地の面を上にするかで、座り心地が異なります。

ソファを置くスペースがない部屋でも、これなら使うことができるはずです。

8. ベッドフレームに背もたれクッションを取り付けるだけ!ソファベッド

出典:無印良品

 
一人暮らしやゲスト用にベッドを用意しておきたい人は、ソファベッドの購入を検討することが多いと思います。その場合は、無印良品のベッドフレームに背板パーツと背もたれクッションを取り付けて、ソファベッドとして使うことをおすすめします。

スペースを有効活用できるのはもちろん、くつろぎのスペースとして活躍してくれるはずです。

9. スツールとしても使える!革張りオットマン

出典:無印良品

 
オットマンとは、椅子やソファと一緒に使う、足を乗せるための小さなソファのことです。

無印の革張りオットマンは、幅54.5×奥行35×高さ35cmとコンパクトなサイズです。他のソファと合わせて足乗せ用として使用することはもちろん、スツールとしても使うことができます。

脚は別売りとなっていますので注意しましょう。

10. 取り付けるだけで快適!枕のように頭部を支えてくれるソファ、ヘッドレスト

出典:無印良品

 
ヘッドレストはソファ本体に取り付ける頭部を支えるための付属用ソファです。これを取り付けるだけで、ソファ本体の背もたれの部分が伸び、寄りかかりやすいハイバックソファになります。カバーが別売りになっているので注意が必要です。

ソファを購入する際、「背面の高さが足らない」「もっとゆったりとくつろげるようにしたい」などと感じたら、ヘッドレストを同時に購入するのもおすすめです。

無印のソファの選び方とは?

ソファを選ぶ時には、大きさだけでなく、素材をしっかり見極めるのが大事なポイントになります。

表地は「布」や「革」があり、座った時の感触や汚れのつき方が違います。また、クッションの中身も「羽根」「ウレタン」では座り心地が異なります。

値段が高いからよいともいいきれず、自分がどれだけの時間ソファに座っているのか、どんな姿勢で過ごすことが多いのかによっても、素材の選び方が変わります。

無印のソファで使われているのは、「ダウンフェザーポケットコイル」と「羽根ポケットコイル」「ウレタン」の3種類です。

ダウンフェザーは丸く、タンポポの綿毛のような羽根なので、座るとふんわりと包み込まれる感じがします。羽根には芯があり、ダウンフェザーと比べると固めな座り心地です。

ウレタンは3種類の中で一番座り心地は固いですが、その分へたりにくく、長期間使えるというメリットがあります。

では、ソファのシートの固さは、何を基準に選べばいいのでしょうか。それは、ソファでのくつろぎ方によります。

ソファに長時間座っているなら、固い座面の方が身体をしっかり支えてくれるので、疲れにくいとされています。

ですが、ソファの上に横になったり、座っている時にはくつろぎたいと考えている人には、ダウンフェザーや羽を使ったものの方がおすすめなのです。

自分がソファに求めるものと、座り心地の好みを考慮して、素材を選ぶとよいでしょう。

そして、張地を選ぶポイントですが、革は高級感があり、リビングの雰囲気をグッと締めてくれますが、包み込み構造になっているので、カバーを入れ替えることはできません。

布地の場合は、取り外して洗濯したり、複数のカバーから選んで入れ替えることもできます。そのため、お子さんのいる家庭では安心かもしれません。

その点も踏まえて、セレクトすると満足できるはずです。

デザインも機能性も求める人にこそ、無印のソファがおすすめ!

無印のソファは、布張りだけでなく本革のものも用意されています。また、シートの数やアームの太さも選ぶことができ、パーツを追加で購入することで、自分なりにカスタマイズをすることができます。

家具屋さんでサイズの決まったソファを購入するのもよいですが、無印のソファはデザイン性も機能性も自由度も高いのが魅力です。引っ越しや家族の人数が変わった時に、すぐにアレンジが加えられるのです。

座り心地も自分の好みのものをチョイスできるので、まずは店頭でその魅力を確かめてみてください。

  関連記事

幼稚園でも実施されてる?延長保育の実態とは?最大でどのくらいの時間まで預かってくれるの?

幼稚園に通わせると子どもは早い時間に帰ってきてしまう、そんな時代もありました。 …

兄弟同じ保育園に入園させるべき?別園生活が引きおこす社会問題とは?

上の子は保育園児、そして下の子もそろそろ保育園に…と考えた時に兄弟同じ保育園に通 …

寝具はいつも清潔を保ちたい!枕の正しい洗濯方法とは?

春の大掃除の季節ですね。寝具も一新して清潔にあらいたいものですが、皆さんは枕カバ …

失敗しない小児科の選び方とは?信頼できる病院を見つけるには?

子育て経験のある(現在子育て中)ママは、子供を連れて何度も病院に駆け込んだ記憶が …

乳児には必須のスタイ!その種類や選び方とは?

かつては「よだれかけ」と呼ばれていたベビーグッズが、いまでは「スタイ」と呼ばれる …

赤ちゃんの離乳食の進め方などの相談にものってくれる!栄養相談会のこと

少子化が進み、ベビー産業は集客のために、さまざまなサービスに力を入れるようになり …

アクセサリーも充実の3coins !イヤリングのおすすめは?

日用品からインテリア用品、アウトドア用品まで、何でも300円で揃えることができる …

ダイソーでネイルアートを楽しもう!人気のネイル用品10選

サロンに行ってネイルをしてもらうなんて、なかなか忙しくて時間がとれない!気軽にい …

密かに愛用者が多いって本当!?無印のベッドの魅力とは

ベッドフレームを購入しようと考えた時、家具屋さんしかチェックしていない人は案外多 …

子どもの姿勢が悪いとどんな影響があるの?姿勢矯正椅子はおすすめ?

食事をしているとき、テレビを観ているとき、テーブルの前に座っているときなどに、子 …