ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

しまむらのコラボ戦略がスゴイ!しまむら×ブランドの魅力とは?

   

しまむらと聞くと、「ロープライスだけどデザインはイマイチ…」と思い込んでいる人も少なくありません。

ファッションセンターしまむらとしてスタートした当初は、婦人服が中心だったので、デザインより価格重視だったことは否めませんが、近年は若い女性向けのラインナップが充実しています。中でも人気なのは、さまざまなブランドとのコラボレーション商品です。

そこで今回は、しまむらのコラボ戦略や実際に商品をつくった実績のあるブランドについて、お話ししたいと思います。

しまむらが仕掛ける、ブランドとのコラボ戦略とは?

しまむらは近年、さまざまなブランドとコラボレーションしています。著名なブランドはもちろん、モーニングやコロコロコミックといった雑誌、仮面女子などのタレント、アニメーション、ゲームなど、そのコラボレーション先も多彩です。

その背景には、認知度が高いブランドやメディアと組むことで、これまでとは違う消費者層を来店させたいという考えもあるようです。

そして消費者側には、ブランドショップで購入するより、しまむらでコラボ商品を買う方が安いというメリットがあります。

そんなWin-Winの関係を築けることが、しまむらとコラボレーションする企業を増やす要因になっているのかもしれません。

しまむらのコラボ商品、おすすめ10選!

では、数あるしまむらのコラボ商品の中で、人気の高いブランドを中心に、紹介しておきましょう。

1. しまむらコラボの定番!ハリスツイード

出典:Twitter

 
ハリスツイードは、英国王室ご用達のツイードのブランドです。ファッションアイテムはもとより、インテリアなどさまざまなグッズの販売を行っており、世界中にファンがいることでも有名です。

しまむら×ハリスツイードで人気が高いものの一つに、バッグがあります。その種類も、トートやショルダー、クラッチ、リュックなど多彩で、ポーチもラインナップされています。

そのほとんどを1,000円から2,000円台で購入できるのは魅力です。

2. ほかのコラボ商品より高値でも納得!ポロ ラルフローレン

出典:Instagram

 
高級ブランドの一つであるポロ ラルフローレンも、しまむらとコラボレーションしています。その品揃えも、トートバックやリュック、スニーカーと幅広いです。

生地がしっかりとして、ロゴが目立つように入っているため、トートバッグで4,900円、スニーカーはローカットで3,900円、ハイカットで5,900円と、ほかの商品よりは高めの価格になっています。それでも、ポロ ラルフローレンの本店で購入することを考えると、ロープライスです。

ただし、取り扱いは一部の店舗となっているので、事前に確認してから足を運びましょう。

3. コシノヒロコさんによる専用ブランド!HK WORKS LONDON

 
HK WORKS LONDONは、デザイナーのコシノヒロコさんが、しまむら専用として立ち上げたブランドです。洋服だけでなく、バッグや財布、ソックスなど、さまざまなアイテムがラインナップされています。

シンプルで大人っぽいのに、どこか可愛らしさが残るアイテムを、季節ごとに購入するファンも多いそうです。質がよいのにロープライスと好評です。

4. ジーンズメーカーLEEとのコラボは小物中心

出典:Instagram

 
LEEというジーンズメーカーを知らない人は、ほとんどいないことでしょう。そのLEEとしまむらがコラボして展開しているのが、洋服や帽子です。

特に人気が高いのがニット帽で、モノトーンを中心にした色合いにLEEのタグが映えて、かぶるだけでオシャレ度をアップできそうです。

男女・年齢どちらでも使えて、可愛らしさを求めるならボンボンがついたものも選べるなど、好みの一品が見つかりそうです。

5. アウトドア用品はLOGOSとのコラボで決まり!

出典:Instagram

 
LOGOSは、アウトドア好きには言わずと知れたアウトドアブランドです。しまむらではLOGOSとコラボして、バッグやアウトドア用品を展開しています。

それだけでも利便性が高いのですが、さらにスヌーピーともコラボしたラインナップが人気です。落ち着いた色合いとシンプルなデザインに、スヌーピーが加わると、女性や子どもも思わずほしくなりそうです。

6. シューズで有名なコンバースとコラボした小物がキュート

出典:Instagram

 
コンバースは、バスケットシューズで有名なブランドです。ですが、しまむらとコラボレーションしてつくっているのは、シューズではありません。コンバースのロゴが入った、バッグや帽子、ソックス、ポーチなどを展開しています。

そのデザインも、シンプルなものからカモフラ柄といったトレンドを意識したものまで多彩で、トートやリュックなど種類も豊富です。

7. スポーツブランドアディダスとのコラボ商品は目を引く!

出典:Instagram

 
アディダスは誰もが知るスポーツブランドで、ファンも多いですよね。そんなアディダスとしまむらがコラボレーションして展開しているのは、Tシャツやボトムスに止まりません。

帽子やバッグ、靴下、スニーカーとさまざまな商品を扱っているので、簡単にスポーツミックススタイルをつくることができます。もちろん、価格はロープライスです。

8. 世界的なスポーツ衣料メーカー、チャンピオンともコラボ!

出典:Twitter

 
チャンピオンは、衣類はもちろん、バッグやスニーカーなど、さまざまな商品を展開しているメーカーです。そんなチャンピオンとしまむらがコラボして、ロープライスで多品目展開をしているのです。

Tシャツやボトムスは言うに及ばず、バッグや帽子、スニーカーなど、ファッション系のアイテムはほぼ網羅されているといっても、過言ではありません。一つのアイテムでも複数のデザインがあるので、要チェックです。

9. シンプルなのに可愛い!FILAとのコラボ商品

出典:Instagram

 
FILAも、スポーツブランドの一つですが、特徴的なのは何といってもロゴデザインです。シンプルな生地に、FILAのロゴがついているだけで、オシャレさと高級感を醸し出します。

Tシャツやパーカーはもちろん、バッグなども展開しており、かなりのロープライスです。トートやリュックは色柄のバリエーションも豊富なので、思わず目移りしちゃいそうです。

10. 英国ではハリスツイードと二分するアブラハム・ムーンもおすすめ!

出典:Instagram

 
アブラハム・ムーンとは、英国の生地ブランドのことをいい、本場ではハリスツイードと同じくらい人気があります。

しまむら×アブラハム・ムーンのラインナップには、バッグやシューズ、帽子があります。シンプルなのに目を引くデザインのバッグは、ヘビロテしてしまう可愛さです。

さらにディズニーも加わったデザインラインもあるので、その魅力を店頭で確かめてみましょう。

しまむらのコラボ商品ならプチプラで高見え!

有名ブランドの商品は、そのロゴを目にするだけで、その価値を伝えます。ですが、ブランド直営店の価格では手を出しにくく、トレンドアイテムの購入に二の足を踏む人も多いはずです。

そんな時に活用してほしいのが、しまむらとのコラボレーション商品です。有名ブランドと同じ商品構成というわけにはいきませんが、ロープライスで大好きなブランドのものを見つけることができます。

また、期間限定でさまざまな企業とコラボレーションしているので、子どもから大人まで、お得に好きなブランドやキャラクターの商品を手に入れられる可能性が高いです。

ファッションアイテムに限らず、インテリア用品などもあるので、店舗を訪れる際には、こまめにチェックするのがおすすめです。

一部の店舗では取り扱いがない、取り寄せができないということもあるので、近隣のしまむらに足を運んで、その目で確かめてみることから始めてみてはいかがでしょうか。

  関連記事

絵本で寝かしつけをするのはいつから?効果的な読み方とは?

子どもがある程度大きくなると、寝かしつけのために授乳することがなくなります。生活 …

早生まれと遅生まれ、メリットデメリットで比較!

早生まれと遅生まれ、メリットデメリットに合わせた、子育てのポイントを教えます! …

主婦ってお小遣いをもらっているの?気になる主婦のお小遣い事情について

旦那さんのお小遣いについては、よく取り上げられており、サラリーマンの平均的なお小 …

いまさら聞けない、個人型確定拠出年金「iDeCo」とは?そのメリットとデメリットについて

2017年1月より、個人型確定拠出年金「iDeCo」の内容が変更になり、罐ひゅう …

子どもに人気のキャラレターとは?その特徴や内容が知りたい!

>>キャラレターでお子さんにサプライズプレゼント! みなさんは、「キャラレター」 …

子どもにYouTubeは見せてもいいの?影響や注意点

近年ではパソコンやスマホで、子どもにYouTubeを見せるママが増えてきています …

いらなくなった学習机の処分方法は?リメイクできるって本当?

子どもの小学校入学に合わせて、はりきって学習机を用意した家庭も多いことでしょう。 …

子どもの友達が嫌いなとき、親としてどう対処すべきなの?

子どもが成長し、自分の世界をもつようになると、親の知らないところでさまざまなひと …

保育園の見学はいつごろ行くのがベスト?見学の際の留意点は?

認可保育園にせよ、認可外保育園にせよ、子どもを通わせることを検討しているなら、一 …

抱っこ紐を嫌がる理由は暑さかも!暑さ対策はどうしたらいい?

赤ちゃんは、ママやパパに抱っこされるのが大好きなものです。ですが、普通に抱き上げ …