ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

子どもから大人までファンが多数!しまむらのディズニーコラボ商品

   

ファッションセンターしまむらは、ロープライスで老若男女のファッションアイテムを購入できるのが魅力で、根強いファンを多数抱えています。

トレンドアイテムをプチプラで揃えられたり、さまざまなブランドとコラボレーションもしています。中でも人気なのが、しまむらとディズニーのコラボ商品です。

そこで今回は、しまむらのディズニー商品の中でもおすすめのものをピックアップして、ご紹介したいと思います。

しまむらのディズニーコラボ商品の特徴

しまむらとディズニーがコラボレーションした商品の特徴としては、プチプラで幅広いラインナップが用意されていることです。

定番のミッキーマウスはもちろん、近年人気が高まったエルサやアリエル、ディズニープリンセスなど、さまざまなキャラクターのグッズがあります。

それが、子どもはもちろん、大人女子まで夢中になるケースが増えている理由なのかもしれません。

しまむらのディズニーコラボ商品、おすすめ10選!

では、しまむらのディズニーコラボ商品の中でも、人気の高いアイテムをいくつかご紹介しておきましょう。

1. 何枚あっても困らない!キャラクターのついたハンカチ

出典:Instagram

 
ハンカチにディズニーのキャラクターが描かれているものは、しまむらでたくさん販売されています。最近人気上昇中のキャラクターは、「アリス」です

角が丸くなったハンカチに、アリスが可愛くデザインされています。また、もう少し大人っぽいテイストのハンカチが欲しいなら、「ベル」を選ぶとよいでしょう。さりげなく、バラがデザインされているのが素敵です。

2. 子どもに持たせると喜ばれそう!文房具

出典:Instagram

 
しまむらでは、ディズニーとコラボした文房具も扱っています。ミッキーマウスやチップとデールがデザインされたペンはもちろん、鉛筆やノートなど、子どもが日常使いすると、テンションがアップしそうなアイテムが豊富に用意されています。

もちろんプチプラなので、学校用や自宅用、お稽古用など、別々に用意してあげてもよいかもしれません。

3. 柄も形もさまざまなバスタオル

出典:Instagram

 
バスタオルと聞くと、ディズニーのキャラクターがデザインされた、長方形のものをイメージする人が多いのではないでしょうか。

ですが、しまむらで扱っているバスタオルは、それだけではありません。ベルのバスタオルは絵画の額縁をモチーフに、凸凹したデザインになっています。

鮮やかなバラの色が、印象的な1枚になっています。

4. 子どもがいる家庭の必需品!ウォッシュタオル

ウォッシュタオルは、子どもがいる家庭なら、何枚あっても困らないアイテムの一つでしょう。しまむらでは、ディズニーのキャラクターが描かれたウォッシュタオルが、たくさん販売されています。

中でも好評なのが、1枚のウォッシュタオルに、ミッキーマウスとミニーマウスがデザインされているものです。大人女子が日常使いするのにも、おすすめです。

5. 大人も子どももあると便利なポーチも多彩

出典:Instagram

 
バッグ内が散らからないように、ティッシュやハンカチ、リップクリームなど、細々したものを収納するのに、ポーチがあるととても重宝します。

しまむらとディズニーがコラボしたポーチなら、価格が580~780円とリーズナブルで、さまざまなキャラクターのものがラインナップされています。

近頃人気なのは、アリエルと王子がキスをしているもので、大人女子にこそピッタリです。

6. 男の子も女の子も好きなデザインが探せる!クッション

出典:Instagram

 
ソファーがある家庭なら、クッションがあると便利ですよね。特にお子さんがいる家庭では、好きなキャラクターのクッションを用意してあげると、喜ばれるはずです

しまむらなら、トイストーリーなど男の子に好まれるデザインから、ミッキーやドナルドの定番品、アリエルやエルサなど近頃人気の柄まで用意されています。

お子さん連れでしまむらに行って、選ばせてあげるのも楽しそうです。

7. 座りやすくて可愛い、チェアパッド

出典:Instagram

 
学校や幼稚園に通っているお子さんがいるなら、椅子に敷くチェアパッドを用意してあげると、座り心地がアップしますよね。

しまむらには、ミッキーマウスやドナルドダックのおしりがモチーフになっているチェアパッドがラインナップされています。

可愛くて楽しい形状なので、自宅の丸椅子につけるのも楽しそうです。

8. 大好きなキャラクターに包まれて眠れるパジャマ

出典:Instagram

 
しまむらには、子ども向けのアイテムもたくさんラインナップされています。パジャマも、そうしたアイテムの一つです。

トイストーリーやラプンツェルなど、さまざまなキャラクターのものが用意されており、売り切れやすいと評判です。

パジャマのほかにも、ルームウェアがあるので、お子さんの好みの着心地のものを選んであげましょう。

9. 980円とプチプラで売り切れ必至のTシャツ

出典:Instagram

 
ディズニーショップなどでTシャツの価格を見ると、高くて驚くママやパパも多いのではないでしょうか。お子さんが大好きなキャラクターがついたTシャツなら、しまむらで買うのがおすすめです。

ロープライスなのに、可愛い色柄のものが多く、あっという間に売り切れてしまうことも珍しくないといいます。

お子さんがディズニーのTシャツを欲しがったら、一緒に店舗に足を運んでみましょう。

10. タレントがプロデュースしたディズニーコラボ靴下もアリ!

出典:Instagram

 
お子さんがいる家庭では、成長にともなって、こまめに靴下を買い替えていることでしょう。そんな時に、大好きなディズニーキャラクターのものを選んであげると、きっと喜んでくれるはずです。

しまむらのディズニーコラボ靴下の中には、タレントの益若つばささんがプロデュースしたものもあり、オシャレ大好きママにこそ、その可愛さを確かめてほしいです。

まだまだある!ディズニーコラボアイテム

これまで、衣料品を中心にしまむらとディズニーのコラボ商品を紹介してきましたが、常に店頭で販売されているアイテム以外にも、いろいろな商品を開発しています。

例えば、しまむら限定でディズニー仕様の口紅を販売したり、カレンダーや布団、枕、スリッパ、フェイスパウダーなどもラインナップされています。

ベビーやキッズを対象にした、パーカや靴なども見逃せません。幼稚園や保育園でディズニーのキャラクターが流行った時などに、しまむらとディズニーのコラボ商品は重宝するはずです。

店舗によって扱っている商品が異なりますので、足を運んでその目で確かめてみましょう。

コスパも充実度も魅力のしまむらのディズニーコラボ商品は要チェック!

ディズニーが好きという気持ちには、年齢は関係ありません。自分の好きなキャラクターのものに囲まれていれば、それだけで笑顔になれるものです。

ですが、すべてをディズニーの公式ショップで購入しようと思うと、かなりの金額がかかってしまいます。そこで、日常使いするものはしまむらとディズニーのコラボ商品にするなど、用途や使用頻度に合わせて、使い分けをするのもおすすめです。

また、お子さんの友だちの誕生日プレゼントを探す時にも、しまむらとディズニーのコラボ商品をチョイスすると、喜ばれるものをロープライスで探しやすいはずです。

シーズンによって、しまむらとディズニーのコラボ商品も入れ替わるので、こまめに店舗をチェックして、掘り出しものを探してみるのも楽しそうです。

友だちやお子さんと一緒に、大好きなディズニーのお気に入りアイテムを、しまむらで見つけてくださいね。

  関連記事

水筒カバーの簡単な作り方が知りたい!生地選びはどうしたらいい?

子どもの健康を守るうえで、適度に水分補給することは大切です。ですが、施設によって …

引っ越し準備リストがあればラクラク!家族での引っ越しをスムーズに行おう

家族で引越しをするときは事前に済ませておくことをリストアップしておくと、効率よく …

産休・育休中の給料は?支給される手当の計算方法もチェック

妊娠してお腹が大きくなってくるとそれまで忙しく働いていた方でも仕事を続けるのが難 …

遊び場から帰りたくない子どもの気持ちの切り替えを促す方法は?

子どもは、遊びを通して成長していくものです。そのため、自分の思うように身体が動か …

子どもをネットの犯罪から守るためにも活用したい!ネットセキュリティサービスのこと

小学生がスマートフォンやタブレットを操作する風景は、もう珍しいものではありません …

保育園から不承諾通知が届いた!理由とその後の対策とは?

現代の日本の待機児童問題は、いまだに解決の見込みがたちません。そのため、職場復帰 …

子どもの病気を癒してくれる!医療機関で常勤が広まっているセラピー犬のこと

盲導犬を見かけることは、案外多いのではないでしょうか。ですが近年、盲導犬以外の犬 …

バイアグラはどんな人が利用するべき?その実態と、気になる効果や副作用の恐れは?入手方法はどうしてる?

バイアグラのイメージとはどのようなイメージですか?「精力剤じゃないの?」というイ …

最近よく聞くパタハラとは?なりやすい男性の特徴や対処法とは?

ハラスメントにもいろいろな種類があり、「セクハラ」「パワハラ」「マタハラ」「ジェ …

読み聞かせはしたいけど、絵本代がバカにならない!節約する方法はないの?

現代では、子どもが言葉を理解する前、乳児のときから絵本を読み聞かせることが推奨さ …