ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

ママブロガーに聞いた!子供ができた人向けのおすすめ子育てグッズ

   


Array

こんにちは、タロウです。

みなさん結婚して子供ができた時、大変だったことや便利な道具など、知っておきたいと思ったことはありませんか?

僕は独身ですが、いずれ子供ができたときのことを考えるとわからないことが多すぎて不安な部分があります。

今回は僕の不安を解消すべく、ママブロガーとして活躍している3名の方にインタビューしてきました。

インタビューさせていただいたママさんブロガーの紹介

あやちんさんあやちん」さん
小4長男、年中長女育児中のワーキングマザー。
旅行が好きで、マイルを貯めて年間1~2回家族で旅行するのが生きがい。
ブログはこちら

めがね主婦さんめがね主婦」さん
1歳の女の子の育児に奮闘している専業主婦。
夫の転勤で田舎に移住。
ブログはこちら

なっちゃんさんなっちゃん」さん
都内在住で2歳2ヶ月の息子がいる主婦。
ブログ&Twitterでなっちゃんというハンドルネームで活動。
ブログはこちら

子育てで大変な時期は?

Array

みなさん子育てはもう落ち着きましたか?

Array

そうですね。下の子が年中さんなので、1人でできることが増えてきました。

Array

一番手間がかかるのは何歳ぐらいでしょうか?

Array

夜泣きもキツイですが、なんでも口に入れるようになった頃や、立てるようになった頃は、目が離せなくて大変でした。

Array

やはり2歳前後の『イヤイヤ期』はしんどいです。

自分のやりたいことを全力で押し通すし、癇癪起こして殴られることもしばしば…。

逆に小さい頃はよく寝る子だったので楽でした。

Array

私も2歳頃の「イヤイヤ期」は精神的にしんどかったですが、体力的に辛かったのは、やはり授乳中ですね。

当時はとにかく『寝たい』と思ってました笑

Array

授乳期は個人差大きいですよね~。

Array

夜泣きって30分おきに起こるんですよね?辛いなぁ~

Array

夜泣きは子供によって違うかもですね!

うちは二人とも夜泣きは無かったんですが、しっかり2時間おきの授乳があり、起こされました。

夜間授乳は…。しかたないとはいえ、隣でいびきかきながら寝てる旦那が羨ましくて仕方なかったですね(笑)

Array

男性を代表して謝ります、、、

オムツの技術革新はめまぐるしい!

Array

そういえばオムツっていつでもCMやってて性能を紹介してる気がするんですけど…。

あんなに技術革新が進んでるものなんですか?

Array

まだ改良の余地はあるかなって感じます。

紙おむつが普及して助かりますが、まだ一人一人に完全に合うおむつって難しくて、物によっては漏れたりするので…。

Array

オムツは本当そうですよね。

色々な種類があっても100点満点にはなかなか出会えないっていう(笑)

最近はパンツ型のSサイズなんていうのも出てきましたね。

以前はテープ型しかないので、『進化したなぁ』と思いました。

まぁその分、コストも上がりますが(笑)

Array

みなさんは最終的によかったオムツは見つかりましたか?

Array

これだ!って言うおむつはなくて、なんとなく『これがいいかな~』って妥協する感じです。

使い勝手だけじゃなくて、肌触りとかも好き嫌いあるみたいなので。

Array

おむつはメーカーごとにそこまで差がないような気がしますね~。

おしりふきはあるけど。

Array

紙おむつは、コストコのP&Gセール時期に購入していました。

コストコではベビー用のおもちゃも豊富にあるので、写真手前のおもちゃも生後3ヶ月ぐらいまではよく利用していました。

Array

おしりふきは、我が家はコストコのベビーワイプを愛用してました。

Array

うちは最初西松屋の薄手のを使ってましたが、今はピジョンの厚手のやつに落ち着きました。

薄手だと大量に使わないとうんちが手につきます(笑)

Array

おしりふきと言えば、うちは小さい頃、おしりふきの成分でかぶれちゃって、使えなかったです!

Array

色々試してもダメでした?

Array

そうですね、産院で推奨されてる物とか、水だけって書いてあるものとか。

有名メーカーのは、何種類か試しましたが、かぶれが良くならなかったですね。

Array

おしりふきがダメな赤ちゃんもいるんですね。

Array

そういえば私は、布オムツカバーを使っていましたよ!カラフルでかわいいんです。

Array

アメリカ製のファジバンズを愛用していました。

1歳ぐらいまでは布おむつ、その後は紙オムツに変えました。

生後半年以内に使える子育てグッズ

Array

先ほどオムツについて聞いたんですが、よく考えたら僕、あんまり子育てに詳しくないですよね。

だからざっくりした質問になるのですが、「生後半年までに期間を絞って使い勝手のよかったグッズ」をお伺いしたいです。

Array

ベタだし、使用には賛否ありますが、うちはおしゃぶり大活躍でした。

Array

???

どうしておしゃぶりに賛否があるんですか?

Array

おしゃぶりは外出先で静かになるし、運がよければそのまま寝てくれます。

ただ、歯並びに影響するという説があります。

まあ、うちは細かいこと気にしない子だったので、安物のおしゃぶりで大丈夫でしたね(笑)

Array

生後半年までで使い勝手のよかったものは、ベビーカー用のジェルまくら。

ベビーカーの中は熱くなるので、必須アイテムでした。

Array

ベビーカーって2~3歳まででしたっけ?

Array

ベビーカーはA型とB型がありますが、B型は4歳頃まで使えるものが多いですね。

A型は新生児~2歳頃まで使えます。

Array

うちは拘束されるのを嫌う子なので、ベビーカーダメです、、、

Array

うちはベビーカー大活躍でした(笑)

Array

子供によってベビーカーが不得意ということもあるんですね。

自分で歩いてくれるならそっちの方がいいと思いますけどね。

ずっと抱っこはきつそうですが、、、

Array

ベビーカーは本当個人差ありますよね。

うちは上の子は大嫌い、下の子は大好きでした。

ちなみにベビーカーグッズはTDLでまとめ買いしました。

写真奥にある、レインカバーはTDLでしか買えません。

完全に母の自己満足の世界です(笑)

Array

ベビーカーは生後から2年目まで同じものを使えるんですか?

Array

同じもの使ってますね。

敷きパッドみたいなので、新生児期とちょっと成長してからのサイズは多少調節できます。

Array

あとは、鼻水吸引器も必須でしたね。

しっかり吸い取ってあげないと中耳炎になっちゃう子だったので…。

Array

すぐ風邪引くので、耳と鼻を悪くしないためにも鼻水吸引器はいります!

保育園いく子はマストです!

Array

これ見たことあります!

これなかった時期ってお母さんが鼻水吸ってたんですかね?

Array

はい、母親が子供の鼻に口をつけて、直接吸い取ってたらしいです。

Array

たまにならできるけど、毎回鼻水吸ってたらお腹いっぱいになっちゃいそうですね。

Array

いや、飲み込みませんから(笑)

Array

あ、そっか(笑)

でも口の中ずっと鼻水味になるから、、、

Array

うちもひどい時は鼻水吸引のためだけに小児科に通ってました。

なので、自宅で吸引できるアイテムはあったほうが便利です。

Array

うちは電動の使ってます。

耳鼻科で吸引するとかなり混んでますし、他の病気を貰いそうなので。

Array

鼻水吸引器の電動って、すごく助かりそうですね。

Array

電動は吸引力すごいです、その分痛いですが(自分で試してみた(笑))

あと私は手動の搾乳器が大活躍でした。

母乳の生成量に対して出が悪くて毎日激痛だったので、、、

Array

おもちゃもあったほうがいいですね。

うちの子が最初にはまったおもちゃがこの「なめられ太郎」です。

今でも人気あるみたいですね。

生後半年経った後に使える子育てグッズ

Array

半年たつと、なんとなく対応というか…なんで泣いてるのかわかるようになって、気持ち的にも楽になりました。

Array

半年過ぎてくると、ハイハイやお座りなど、寝っぱなしの状態から動ける子が出てきますよね。

なので、キッチンに入れないようにするベビーゲートが役に立ちました。

他にも戸棚が開けられないようにするセーフティーグッズの類も活躍しました。

Array

半年以降だと、動き回る子ならベビーサークルあると便利です。


Array

今はよじ登って脱出を図るので使えません。

Array

ハムスターみたいですね(笑)

Array

サークルとかゲートわかります!

お手洗いとかで、ちょっと目を離すときに便利!

Array

有無を言わさず入れるんですか?

それとも中に何か置いておいて自発的に入るようにするトラップ型?

Array

強制収容です。

ただ、そのうち泣くようになりますw

Array

そうですね、あればやっぱり安心感が違いますし。

うちは、有無をいわさずに入ってもらいました。

サークルなくても、お気に入りのおもちゃとか見つかれば、しばらく夢中になってくれるので楽ですね。

Array

うちの子が半年くらいから遊んでるおもちゃで、1歳過ぎてからもまだ遊んでます。

いろいろな仕掛けがあるみたいで、成長によって好きな仕掛けが変化しています。

Array

うちはベビーサークルは使わずにゲートだけでした。

なので、100均で買える家具の角を覆うやつも役に立ちました。

Array

どんなやつですか?

Array

ベビーゲートはこんなやつです。


ベビーゲート

Array

ああ、これで玄関とかに行かないようにするのか

Array

うちは扉のない跨ぐタイプをキッチンに設置してますが、小柄な人、お年寄りは多分跨げないです。

Array

あとはコンセントを塞ぐやつも絶対にあったほうがいいです。

  • 生後半年経つと自分で動き出すようになる
  • それまでに赤ちゃんが安全に動き回れる空間を作ろう

葉酸サプリって必要なの?

Array

みなさん葉酸サプリ飲んでましたか?

アフィリエイトやってるとよく見ますが胡散臭いなって(笑)

Array

葉酸サプリ飲んでましたが、効果があったかはよく分かりません。

なんとなくCMとか雑誌で推奨されてたのを見たので、妊娠前から飲んでましたね。

あと授乳中は、乳酸菌とDHAのサプリ飲んでました。

乳酸菌は、アレルギー対策で、DHAは脳に良いとかって産院で聞いたので。

Array

葉酸サプリは妊娠がわかったとき~生まれるまで利用しました。

妊娠発覚前に飲んでおくと、先天性異常になる確率が下がると言われてますよね。

私が使っていたのはピジョンの葉酸です。

「ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス 60粒入」ってやつです。

いろいろ出てますが、やっぱり育児用品メーカーのものが安心かなって…。

Array

そうなんですか!知らなかった~。

なっちゃんさんも葉酸飲んでました?

旦那さん薬剤師でしたよね?

Array

飲んでました!

でもそれより「ビタミンA摂るな」の方が強く言われてました。

※ビタミンAを摂りすぎると、胎児が奇形になる可能性が高くなると言われています。

  • 子供を作る予定のある方は早いうちから葉酸サプリを飲んだ方が効果に期待できる

子供服はどこで買ってる?

Array

あと、みなさんに聞きたいのが子供服どこで買ってます?

周りの目を気にしてブランド物を買うこともあったりしますか?

Array

保育園用の子供服は、やすくてかわいい楽天の韓国子供服とか買ってましたねー。

Array

あー今はネットで買えばいいんですね。

しまむらとか使わないですか?

Array

しまむら、つかいますよー。

子供用だとしまむら系列のバースデーがけっこう好きです。

Array

あとは無印良品の「まいにちのこどもふく」シリーズの700円ぐらいで買えるボトムと500円Tシャツとか重宝しました。

Array

子供って成長が早すぎてワンシーズンできれなくなりますもんね。

Array

服はベルメゾンで買ってます。安くて丈夫で種類も多めです。

Array

うちもしまむらとベルメゾンで服買いますね~。

Array

あと、うちは溺死しそうなほどヨダレがすごかったので、ベルメゾンのエプロン型のよだれかけ使ってました。

この上に普通のよだれかけをつければ服が濡れません。



Array

背中かっこいいですね(笑)

Array

あと、ブランド物の子供服は園には持っていかないようにしてました。

記名しててもなくなることもあるので…。(ごくごくたまにですが)

Array

園内泥棒?たまに話聞きますね…。

Array

泥棒というか、先生が間違えて入れちゃってそのまま戻ってこないパターンだと思ってます。

Array

記名の意味が…。

Array

持っていくなら、しっかり目立つように記名しなきゃでしょうねー。

タグにさりげなく程度では効果なしです(笑)

Array

なるほど。

Array

先生方も忙しいので、結局あまり見られてないのかもしれません。

  • すぐ成長して使えなくなってしまうので、子供服は安いものを買う場合が多い
  • 保育園などではよく服の間違いや紛失が起こるので、ブランド服は持っていかないように注意しよう

いらなくなったベビーグッズは?

Array

ベビーグッズってどんどんいらないもの、使えないものが増えていきそうですが、捨ててますか?

メルカリなどで売っていますか?

Array

うちはまだ小さいので全部とってあります。

Array

まだ1歳でしたもんね。

Array

うちは捨てないで、HARDOFFに持っていきます。

どんなものでも最低1円で買い取ってくれるので、粗大ゴミに出すより安く済むので。

メルカリは絵本や教材系は需要がありますが、ベビー用品は送料もかさむので出品したことはないですね。

Array

逆に中古で買ったりしますか?

Array

第一子の頃は考えられませんでしたが、第二子の時は普通に使ってました。

うちのチャイルドシート、ジュニアシートはいずれもハードオフの中古で900円とかですね。

Array

やすー!!

Array

綺麗にクリーニングされているし、一流メーカーのものなので、まったく問題なく使えます。

Array

僕もそう思います。

でも女の人って子供のことになると神経質というか、『結構気にするのかな~』って思ってました。

Array

そうかもしれませんね(笑)

特に第一子のときはお下がりも『ぶっちゃけいらない』と思ってました。

Array

一人目を育てて色々と慣れてくるんですね(笑)

さすがに妥協しないとやってられないって。

Array

ですです(笑)

ぶっちゃけ、『それで十分』だと気がついちゃいました。

Array

チャイルドシート需要が結構多いのですが、みなさんいくらぐらいのどんなものを使われてましたか?

Array

うちはお話ししたとおり、リサイクルショップで900円です(笑)

Array

うちは回転式のものを新品で買いました。

中古と新品だと値段の差がすごいですねー。

Array

チャイルドシート、うちは店舗で実物みて、ネットで評判調べて…ってかなり慎重でした。

Array

中古だとダメなグッズってなんですか?

『全部中古でいいんじゃないの?』って思ってしまいました。

Array

中古でダメなのは、「靴」「ベビーカー」「抱っこひも」ですね。

前の持ち主の型、というか、癖がつくものは避けたほうがいいです。

Array

うちは靴を1回中古で買ったら、自分の子には合わなくて、転んでばかり…。

けっきょくすぐにお蔵入りしました。

Array

ベビーカーもダメなんですね。

Array

ベビーカーはタイヤがへたるので、個人的にはオススメしませんー。

あれは消耗品だと思ってます。

Array

人によるかもしれませんが、食器など口に入るものの中古は避けますね。

Array

食器もダメなんですか。

Array

確かに、食器類も中古で買ったことないですね~。

Array

うちは初孫なので、黙ってても新品が大量に舞い込みました(笑)

  • チャイルドシートは高価なので、中古を選ぶのもあり
  • 前の人の癖がついたもの、食器類は買わない方が無難

子育てを楽にするこつ

Array

最後に子育てを楽にするコツなど聞いて終わりたいと思います!

Array

一人の時間と睡眠は金払ってでもある程度は確保すること。

それから、自分だけじゃなくどのママも苦労してると理解すること。

あとは、ママの笑顔が子どもにとって一番大事ってことかな~。

「母の幸せなくして子どもの幸せなし」だと思います。

Array

楽なコツはないかもしれないですが、まわりの協力は不可欠ですね。

気持ちの面でも、自分ひとりで背負わないことが絶対です。

あとは、少しお金をかけてでも、負担を軽減するグッズがあれば購入を検討することですかね。

Array

渦中にいると子育てにゴールはないように思えるかもしれません。

でも、実際は手をかけてあげられるのはほんの数年で、あっという間に自立していきます。

可能な限り周囲の力を頼りつつ、便利なものはどんどん取り入れる。

そして、自分なりに「楽しめるポイント」を増やすといいかなぁと思います。

Array

なるほど!

皆さんありがとうございました!

ママブロガーのインタビューまとめ

母親に余裕がないと赤ちゃんも不安になってしまいます。

まわりに頼ったり、お金をかけることで解決できることは積極的に使いましょう。

例えば、今回紹介したグッズなどを活用すれば楽になるかもしれません、一度試してみてください。

育児は大変だと思いますが、落ち着いてみると、意外にあっという間だったという話はよく聞きます。

お世話をできるのも今のうちだけですので、楽しめるポイントを探して赤ちゃんとの思い出を作っていきたいですね。

  関連記事

オシャレでコスパも最高!おすすめの3coins 収納グッズのこと

3coinsは、300円で購入可能な雑貨を中心にラインナップしているショップです …

育児書がマイナスになることもあるって本当?効果的な読み方とは?

初めて赤ちゃんを出産するママの中には、何冊もの育児書を買い込み、予習に余念がない …

スタイルもいろいろ!コーディネートしやすいGUのスニーカーの魅力とは?

トレンドにマッチする洋服を低価格で提供してくれる「GU」は、世代を問わず人気のフ …

転勤の挨拶ってどうしている?する際の必須マナーとは?

働くママが増えているいま、転勤の挨拶をしなければならないこともあります。また、パ …

種類が豊富なニトリのベッド。それぞれの魅力とは?

人間が生きていくうえで、睡眠が重要なことはいうまでもありません。また、インテリア …

近年、導入する企業が増加中!保活コンシェルジュのこと

現代は、専業主婦世帯を共働き世帯が大幅に超えています。それだけ、働くママが増えて …

余裕のある子育てって難しい?ママの余裕の作り方とは?

妊娠していることがわかったとき、無事に我が子を出産することができたとき、あなたは …

卵の殻が再利用できるって本当?主婦が真似したい節約術を教えて!

子どもがいて、卵にアレルギーがないことがわかると、食卓にあがる頻度が高くなります …

送迎保育ステーションは働くママの強い味方!?その利用方法とは?

近年、全国の地方自治体が、通勤途中の駅にある保育園に子どもを送迎する事業を推進し …

子どもの名前を付ける時の親への責任や、その後の後悔とは?

名前とは親が初めて子どもにプレゼントするもので、一生関わるものです。家庭によって …