ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠中の頻尿や残尿感は何とかならないの?原因と対処法は?

   

537298fbcdc91cf67ca8997eef0991cd_s

妊娠中にトイレが近くなったり、済ませたばかりなのに残尿感を感じるというママは、たくさんいるはずです。その原因のほとんどが妊娠によるものですが、時期によって内容や対処法が変わります。

では、大きくなる子宮が膀胱を圧迫する以外に、どんな原因があるのでしょうか。また、1日に8回以上、寝ている間に3回以上の排尿があることを「頻尿」といいます。そして、頻尿のママが「膀胱炎」をおこすことも多いです。

今回は、妊娠時期ごとに、ママが頻尿や残尿感を感じやすい原因と対処法を、まとめておきます。

妊娠初期の頻尿と残尿感について

妊娠初期の頻尿になりやすい原因の一つに、黄体ホルモンであるプロゲステロンの分泌量が増えたことがあげられます。このプロゲステロンは平滑筋を緩め、利用作用を身体にもたらすのです。

そして、排尿の回数が増えるのに比例して、膀胱炎を発症するママが増えてきます。残尿感の他、排尿痛を感じたり、尿が濁る、血が混じるという症状がある時は、病院に行きましょう

妊娠初期の頻尿は、トイレに行っても実際に出る尿量は多くありません。かといって、トイレに行く回数を減らしてしまうと、膀胱炎がおこりやすくなります

カフェインが入った飲み物を摂り過ぎると、トイレの回数が増えますし、赤ちゃんにもよくないので控えるようにしましょう。

妊娠中期の頻尿と残尿感について

b9fada6d7641ba331dd74ca9aa36b8fc_s

妊娠中期に入ると、ママはお腹に張りを感じることが増えてきます。そして、大きくなった子宮に膀胱が常に圧迫されています。そのため、ママは頻尿になってしまうのです。

膀胱に尿が溜まることで、子宮を圧迫することもあるので、尿意を感じたら我慢せずにトイレに行きましょう。また、妊娠中は免疫力が下がっており、いつもより膀胱炎にかかりやすくなっています。残尿感を感じるようなら、悪化する前に病院で診てもらうことをおすすめします

そして、妊娠中期の頻尿は早産の前兆として現れることがあります。常にお腹の張りや間隔には、注意を払ってください。合わせて、この頃から尿漏れに悩むママも増えてくることも覚えておきましょう。

妊娠後期の頻尿と残尿感について

妊娠後期の頻尿の原因は、大きな子宮が膀胱を圧迫することです。常に膀胱が圧迫されているので、少しでも尿が溜まると、尿意を感じてしまうのです。そのため、トイレに行く回数が増えます。

頻尿感が明らかに多いときは尿路感染症や膀胱炎になる確率もアップするので注意が必要です。残尿感がある時は、妊婦健診などでお医者さまに相談しましょう。

また、妊娠後期には「腹圧性尿失禁」という、尿漏れに悩むママが多くなります。これも、出産までのプロセスですので、上手に対処するしかありません。

尿漏れしない基本は、尿意を感じたらすぐにトイレに行くことです。この時期は特に、尿意を刺激するカフェインやアルコール、柑橘類、刺激物、炭酸飲料を控えてください。また、眠る前に水分を摂り過ぎるのも、おすすめできません。

尿漏れグッズも上手に活用して乗り切ろう!

c3f30ab2e43ab38b5c7b9c5c139ffb6c_s

妊婦さんの尿漏れは妊娠初期からあるママもいます。骨盤底筋群を鍛えると予防になりますが、妊娠中期以降はお腹に負担をかけてしまうといけないのでトレーニングはしない方が無難です。

そして尿漏れは、どんなタイミングでおこるかわからないので、尿漏れ専用パッドを使うことをおすすめします。生理用ナプキンで代用するママもいるようですが、尿漏れ専用パッドの方が吸収力や消臭効果は上です。

夜眠る時には、大人用おむつを着用するのも一つの方法です。漏らしてしまうよりは、精神的なダメージが少なく済みます。合わせて、お腹を冷やさないように腹巻なども併用しましょう。

  関連記事

肩こり、腰痛、ストレスにも効果のある妊婦マッサージってなに?マッサージのメリットや注意点などは?

妊娠期間中はホルモンバランスが大きく変化したり、赤ちゃんがおなかの中でどんどん育 …

プレママは仰向けで寝ちゃダメ!?仰臥位低血圧症候群とは…

仰臥位低血圧症候群の原因と、対策方法についてお話しします! “仰臥位低血圧症候群 …

知らないと損をする!妊娠中の冷えがもたらす悪影響とは?

普段は身体の冷えに悩むことがないのに妊娠をしたとたん「冷え」に悩むようになった方 …

早産の原因になる臨床的絨毛膜羊膜炎について知っておこう

妊娠中期になると、胎動も激しくなり、お腹の張りを感じるママも多くなることでしょう …

歯科治療のプレママ三大不安!「レントゲン・麻酔・お薬」の安全性はいかに!?

歯科治療で受けるレントゲンや麻酔、治療薬は、胎児にどんな影響を及ぼすの? 普段と …

妊娠中期におこりやすい臍帯過捻転の原因と対処法が知りたい!

へその緒といわれることの多い臍帯は、お腹の赤ちゃんとママの胎盤をつなぐ管で、ママ …

妊娠26週は食べすぎに伴う妊娠糖尿病に注意しよう

体重の急激な増加しないように体重管理を心がけよう 妊娠26週は月で数えると妊娠7 …

妊娠中にゴルフをやってもいい?そのリスクと注意点とは?

出産にも体力が必要ですし、体重管理の観点からも、妊娠中に適度な運動をすることは、 …

妊娠中に性器クラミジア感染症になるとどうなるの?赤ちゃんへの影響は?

産婦人科で妊娠が確定診断されると、さまざまな検査が行われます。その一つに、性病検 …

妊娠中に子宮頸管炎にかかると、赤ちゃんに影響する?

子宮や卵巣の病気は、自覚症状が出ないものが多いです。そのため、病気を発症している …