ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠中期になっても続く吐き気。原因と対処法が知りたい!

   

cdce98519c99f356f2404a11491ac46b_s

妊娠中の吐き気というと、妊娠初期のつわりをイメージするママが多いのではないでしょうか。ですが実際には、妊娠中期になっても吐き気が続くことが多く、その原因はつわりだけではないのです。

妊娠中に吐き気や嘔吐が続くと、食事を摂ることにも影響があるので、ママとしてはお腹の赤ちゃんの成長に悪影響が及ぶのではと、心配ですよね。そこで今回は、妊娠中期に吐き気を感じる原因や対処法について、お話しします。できることから、始めてみましょう。

妊娠中期に吐き気がおこる原因とは?

妊娠中期にママが吐き気になる原因は、いくつかあります。まず、黄体ホルモンであるプロゲステロンの増加によるものです。受精卵が着床すると、ママの身体は妊娠を維持するために、プロゲステロンの分泌が盛んになります。

このプロゲステロンには、筋肉の収縮を抑える作用があるので、消化器の動きが鈍くなり、食道に胃酸が逆流したり、便秘になりやすくなることから、吐き気を感じやすくなります。

次に、大きくなった子宮が胃を圧迫することです。そして、便秘です。プロゲステロンの分泌による作用に加え、妊娠中は自律神経が乱れがちです。その影響で、吐き気を感じるのです。合わせて、逆流性食道炎貧血防止の鉄剤を服用することによる副作用も、吐き気の原因となります。

妊娠中期の吐き気への対処法は?

では、そうした妊娠中期の吐き気には、どう対処したらよいのでしょうか。まず、食事の回数を増やし、一度に食べる量を減らすことです。一度にたくさん食べ物を食べると胎動などのちょっとした刺激でも、吐き気を感じやすくなってしまいます。

次に、便秘解消を心がけることです。吐き気がある時に、消化に時間のかかる食物繊維をたくさん食べるのは辛いと思うので、キャベツやバナナなどを食べやすいものを、意識して食べるようにしましょう。

また、自宅でスムージーをつくって飲むのもおすすめです。手軽にできる方法としては、つぼ押しも有効です。手首中央の付け根から指2本分のところに、内関というツボがあります。そのツボを、指で刺激するのです。最近は、このツボを常に刺激できるアームバンドも販売されているので、試してみるのもよいでしょう。

妊娠中期は吐き気を和らげる食生活を心がけよう

1987cdcc9e9ee8e9d1b78ac85e7f5f02_s

吐き気を感じやすい妊娠中期は、食べるものにも配慮することをおすすめします。まず、消化の良い食事を心がけることです。おかゆやうどん、白身魚などは、消化がしやすいです。その際、調理に使う甘味をオリゴ糖にすると、便秘対策にも役立ちます。それらをゆっくりよく噛んで、何度にも分けて食べるのが基本です。

そして、胃酸の分泌を促す食べ物を避けるのです。具体的には、脂っぽいもの、糖分の多いもの、酸味が強いもの、コーヒーや緑茶などの刺激物です。そして、食事は眠る2時間前までに食事を済ませるようにしましょう。

合わせて、吐き気を和らげてくれるハーブティーを飲むのもおすすめです。ミントティーなどを飲むと、スッキリするでしょう。ただし、ハーブティーの中には、妊娠中に飲んではいけないものもあるので、購入前にきちんと調べて選びましょう。

吐き気が辛い時にはお医者さまに相談しよう!

妊娠中期は妊娠初期と違い、日に日に大きくなる子宮の圧迫が、その他の吐き気の要因に加わります。そのため、吐き気や嘔吐がおこりやすくなるのです。

妊娠中期に吐き気がひどく、ママが十分に水分や栄養分を摂れないと、赤ちゃんの成長を妨げることにもつながります。吐き気がひどくて食事が辛いと感じるなら、妊婦健診の時にでも、お医者さまに相談するようにしましょう。

吐き気止めや漢方薬が処方されたり、点滴での栄養補給を勧められることもあります。その際は、お医者さまの指示に従ってくださいね。

  関連記事

妊娠中期の胸の痛みは肋間神経痛の可能性も!症状と治療法は?

妊娠中の女性は、胸に痛みを感じることが増えます。胸の痛みの多くは、母乳を分泌する …

マタニティヨガはいつからいつまでできるの?

妊婦さんにはとってもメリットの多いマタニティヨガ!いつからいつまで楽しめるの? …

赤ちゃんとコミュニケーションができるようになる妊娠21週目

出産の準備としてホルモンが活発に働き始める時期! 妊娠21週は、赤ちゃんの体の成 …

妊娠中に蟹を食べても大丈夫?「食べてはいけない」ウワサの理由!

妊娠中の食生活には特別な配慮が必要です。産婦人科での検診や母子手帳を受け取る際に …

赤ちゃんの動きがわかる!胎動はどんなもの?

胎動でおなかの赤ちゃんとコミュニケーション 妊娠してしばらくすると、赤ちゃんの動 …

胎児ドックは2回受けられる!初期・中期胎児ドックの検査内容の違いや費用、受ける時期とは

最近よく聞くようになった「胎児ドック」っていったい何?いつごろ受けられて、どんな …

妊娠中に鍼灸を受ける効果とは?安産灸って何のこと?

妊娠中はホルモンバランスが変化することで体調が崩れやすかったり、体型が変わること …

妊娠中にほうじ茶がおすすめって本当?飲み方の注意点は?

妊娠中は、通常より多く水分摂取する必要があります。妊娠前の女性に必要な1日の水分 …

妊婦さんが発症しやすい、耳管開放症の原因と対処法について

妊娠中は、女性ホルモンのバランスが急激に変化することから、身体の免疫力が下がり、 …

逆子はツボ押しで改善される?鍼やお灸などツボ押しの方法とは?

逆子はツボを刺激するお灸や鍼で改善される可能性があることを皆さんご存知でしょうか …