ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠中に咳が止まらないときはどうしたらいい?赤ちゃんへの影響は?

   

ozpa87_shinsatusuruisya20140321_tp_v

咳が出るので病院に行ってみたら妊娠していたというママが、案外多いことを知っていますか?そして妊娠中は、女性ホルモンのバランスが急激に変わり、免疫力が低下しやすくなります。そのため、いつもより風邪をひきやすく、ひどい咳に悩まされるママも少なくないのです。

ですが、咳をすると腹圧がかかるので、お腹の赤ちゃんへの影響が気になりますよね。そこで今回は、妊娠中に咳が出やすくなる原因と、お腹の赤ちゃんへの影響、咳止め薬は飲んでもよいのかについて、お話しします。

妊娠中に咳が出やすくなる原因とは?

妊娠初期に咳が出るのは、風邪の症状ではありません。妊娠によって女性ホルモンの分泌が活発になり、体質が変化すると、それまで問題なかったハウスダストなどに反応し、アレルギー症状として咳が出ることがあるのです。

また、お腹に赤ちゃんがいることで、水分不足がおこることも原因となります。これは、お腹の赤ちゃんに優先的に水分や栄養分が贈られることで、のどが乾燥しやすく炎症がおこり、咳が出てしまうためです。

さらに妊娠によって免疫力が下がると、風邪をひきやすくなります。風邪のウイルスに対抗するために、どうしても咳が出やすくなってしまうのです。

最初はただの咳でも、長引くと咳ぜんそくに移行してしまうことがあります。妊娠中に2~3日咳が止まらなければ、すぐに病院に行きましょう。

妊娠中に咳が止まらない場合の赤ちゃんへの影響は?

妊娠中のママの咳が長引くと、お腹の赤ちゃんにも影響が及ぶ可能性があります。それは、咳をすると苦しいことに加え、お腹に力が入ってしまうからです。妊娠中にママの咳が止まらないと、子宮頸部が短くなることがあります。この子宮頸部は、お腹の赤ちゃんを外に出さないためにある管なのですが、短くなると切迫流産や早産のリスクが高くなります。

また、長く咳が続くことで腹圧がかかり、お腹の赤ちゃんへの酸素の供給に支障が出ることがあります。そのせいでお腹の赤ちゃんが酸欠状態になると、奇形や脳障害が発症する可能性があります。ママ自体も、咳のせいで睡眠不足に陥ったり、苦しさが続くのはよくありませんので、早めに対処する必要があります。

妊娠中でも飲める咳止め薬はあるの?

nkj56_okusurij_tp_v

妊娠中でも、咳がひどいときは咳止め薬を飲んだ方がよいケースがあります。

ですが、咳止め薬の中には、妊娠中に使用してはいけないとされる薬があります。
アミノグリコシド系やテトラサイクリン系の抗菌薬や抗ウイルス薬、アセトアミノフェン以外の非ステロイド抗炎症薬は、妊娠中に飲んではいけません。

お腹の赤ちゃんに、悪影響が及ぶ可能性があります。市販されている咳止め薬には、これらの薬である可能性が高いので、妊娠中は必ず病院で処方してもらった薬を飲むようにしましょう。

妊娠中に咳止め薬として処方されるものには、ベネトリンやブリカニール、テオドール(吸入薬)インタール、パルミコート、シムビコートなどの気管支拡張薬、ムコダインやビソルボンなどの去痰薬、メジコンやアストミンなどの鎮咳薬があります。

薬を使わない対処法も試してみましょう

咳が長引くようなら、病院で処方された咳止め薬を使うことに問題はありませんが、お腹の赤ちゃんのために、薬はできるだけ使いたくないと考えるママもいることでしょう。

その場合、はちみつ大根や梨シロップ、花梨シロップなどを摂ることで、抗菌作用により炎症が軽減することがあります。また、ビタミンやカルシウムだけでなく、プロメラインという炎症や痛みを抑える酵素が含まれた、パイナップルを食べるのもおすすめです。

ですが、これらを試しても咳が続くようなら、すぐに病院に行き、お医者さまの指示に従いましょう。

  関連記事

プレママは仰向けで寝ちゃダメ!?仰臥位低血圧症候群とは…

仰臥位低血圧症候群の原因と、対策方法についてお話しします! “仰臥位低血圧症候群 …

ユニクロがマタニティファッションに進出!気になるポイントとは?

2017年8月、ユニクロがマタニティウェアと新生児向けの衣類の展開を始めたことを …

羊水検査って何?どんなことがわかるの?羊水検査を受ける際の注意点とは?

羊水検査を受ける前にはリスクやその後のことも含めて慎重に考えることが大切 出生前 …

受動喫煙による妊婦への影響は大きいの?旦那さんが喫煙者の場合の対処法は?

妊娠中のママが喫煙や飲酒をすることで、お腹の赤ちゃんに悪影響が及ぶことは、みなさ …

最新!「4Dエコー」でダウン症も分かる?料金や3Dエコーとの違いとは?

妊婦健診を受ける楽しみといえば、エコーで子供の成長を見れる事ではないでしょうか。 …

マタニティ整体は、いつからいつまで続けて大丈夫なの?

女性の身体が妊娠によって大きく変化することはわかっていても、骨盤が広がる影響につ …

人工妊娠中絶とは?中期中絶手術の方法と費用について

人工妊娠中絶とは、やむを得ない事情があり、妊娠を人工的に中断させることをいい、手 …

妊娠中期は下痢になりやすいってホント!?気を付けるべきポイントは?赤ちゃんに影響はあるの?

妊娠中は、様々なマイナートラブルに襲われがちですよね。8割近くの人が悩まされるつ …

妊娠22週目には大きくなったお腹で動きが制限されるように

さらにお腹が大きくなり足の付け根の張りや腰痛などに悩まされるママも 妊娠22週目 …

一定期間のドクドクした胎動って何?赤ちゃんのしゃっくり?何がおきているの?

赤ちゃんはお腹の中で成長するにつれて動き方も変わってきます。そのため、ママが感じ …