ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠20週目には赤ちゃんの脳や聴覚が発達し五感もどんどん発達する

   

お腹の赤ちゃんが一気に人間らしくなってくるのが妊娠20週目です

俗に言う安定期とも言われている時期なのでママの体調はとっても落ち着いてきます。同時に赤ちゃんの動きも感じられるほどに。

母体の変化

妊娠20週目は適度な運動も楽しめるように

赤ちゃんの成長もどんどん進み、ママの体調も安定してきます。外に出てお散歩したり買い物したり、適度な運動を楽しめるようになってくるのもこの頃です。体内では赤ちゃんを守る羊水がどんどん増えてきて、古い羊水の循環が繰り返されます。

胎動が今まで以上に強くなってくる

いままでなんとなくしか感じられなかった胎動も、この時期はお腹で違和感を感じるぐらいに強くなります。この時期までに胎動が感じられなくても、これから確実に感じられるようになるので焦りは禁物。

妊娠20週を過ぎると、赤ちゃんはお腹の中でなんと週に1cmものスピードで成長していきます。もちろん、それに合わせて羊水が増えていき、赤ちゃんの大きさとともに子宮も大きくなってきます。

胎児の変化

脳が発達してきてパパとママの喧嘩も感じ取るように

赤ちゃんはこの時期には250gから350gまで大きくなっています。体も動かせるようになっていて、眠ったり動いたりしてママのお腹を蹴ったり元気いっぱい。大きさは22cmほどになり、しっかりと様子を伺うことができます。

触覚や聴覚がどんどん発達する時期でもあります。内耳も完成し、手や足の先も感覚を得るようになってくるので、五感がどんどん発達します。

脳の神経伝達が可能になってくるので、触った感触や思考能力も発達してきます。この時期にママがパパと喧嘩したりすると赤ちゃんが敏感に感じ取ってしまいます。ストレスを感じないようにリラックスして過ごしましょう

妊娠20週に気をつけたいポイント

締め付けの少ないマタニティウェアでおしゃれも楽しもう

お腹もどんどん大きくなり、締め付けない動きやすい服が必要になります。この時期までにはマタニティウェアを用意しておきましょう。今はとってもおしゃれなマタニティウエアも多いですし、おしゃれも楽しみつつ妊娠期間を過ごすことができます。

高血圧症候群に注意して

赤ちゃんがママの体の中でどんどん成長していくので、体内の成分量も増えてきます。そのために、心臓や腎臓に大きな負担をかけることに。

血流量も増大するために、高血圧の症状が出る場合があり腎臓の働きも弱り、尿タンパクも排出されるようになります。妊娠前から血圧が高い方や、高齢での出産の方は高血圧症候群となってしまう場合もあるので注意しましょう。

体の負担にならないようリラックスして過ごそう

この時期はお腹の張りが気になってくるママも増えてきます。お腹の中で赤ちゃんが急激に成長するので、ママの体にもいろいろな負担が。適度に運動してリラックスしながら過ごすようにしましょう。

  関連記事

妊娠中にパイナップルは食べてはいけないの?パイナップルが陣痛をおこすって本当!?

妊娠していると「妊娠中に食べてはいけない食材の噂」や「陣痛をおこす食べ物の迷信」 …

妊娠中に性器クラミジア感染症になるとどうなるの?赤ちゃんへの影響は?

産婦人科で妊娠が確定診断されると、さまざまな検査が行われます。その一つに、性病検 …

ユニクロがマタニティファッションに進出!気になるポイントとは?

2017年8月、ユニクロがマタニティウェアと新生児向けの衣類の展開を始めたことを …

妊娠中に盲腸になったら治療できるの?赤ちゃんへの影響は?

盲腸は、病気の中でもポピュラーなもので、周囲にかかったことのある人がいると思いま …

肩こり、腰痛、ストレスにも効果のある妊婦マッサージってなに?マッサージのメリットや注意点などは?

妊娠期間中はホルモンバランスが大きく変化したり、赤ちゃんがおなかの中でどんどん育 …

妊娠中は鼻血が出やすいって本当?原因と対処法は?

それまで鼻血が出た経験がほとんどなかったのに、妊娠してからよく出るようになったと …

妊娠中期にレアステーキを食べると問題があるって本当?その理由は?

妊娠中に生肉を食べない方がよいという話は、よく見聞きしますよね。では、妊娠中の女 …

羊水混濁は赤ちゃんにどんな悪影響を及ぼす?原因や対策は?

羊水混濁とは、お腹の中の赤ちゃんの周りにある羊水が濁った状態になることをいいます …

ママの服装は体調優先で!さらしや腹帯は神社で購入もできます

初穂料は5000円からが相場です 妊娠5ヵ月の頃になると、安産祈願のお参りをしま …

ラズベリーリーフティーが陣痛緩和に効果があるって本当?飲み方の注意点は?

「ラズベリーリーフティー」が安産にいいという話を、聞いたことがありますか?実はヨ …