ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

近頃急増しているモンスター妊婦!そうならないために気をつけることは?

   

モンスターペアレントという言葉がすっかり定着し、自分が周囲にそう見られていることに気がつかない当事者もたくさんいます。そして、モンスターペアレントになる予兆は、どうやら妊娠中から見られるようです。それが、「モンスター妊婦」です。

近年、家庭や職場、病院でもモンスター妊婦が増えており、周囲が迷惑しているという話題が、多く取り上げられています。そこで今回は、モンスター妊婦とは何か、その特徴、モンスター妊婦と思われる行動などについて、お話しします。

モンスター妊婦って何?その特徴は?

みなさんも、電車の優先席などで、マタニティマークをつけた妊婦さんが座っているのを見たことがあると思います。このマタニティマークは、身体に変化があらわれない妊娠初期の妊婦さんであることを周囲に示すことを目的に、つくられたものです。

そのため、マタニティマークをつけている女性を見かけたら、席を譲るなどの配慮を実践しているひとも多いと思います。

ですが最近、こうしたマタニティマークの意味を取り違え、悪用している妊婦さんが増えているのです。

例えば、行列ができている飲食店でマタニティマークを振りかざし、待たずに席に誘導してもらったり、席を譲ってもらうことを当然と受け止めたり、助けてもらうのは当たり前という態度をとるなどです。

こうした行動をとる妊婦さんのことを、「モンスター妊婦」というのです。

モンスター妊婦と思われる行動とは?

そして、モンスター妊婦の非常識な行動は、公共の場だけにとどまりません。

職場では、仕事の状況や繁忙期などの事情を忖度せずに、つわりを理由に長期に欠勤したり、妊婦健診の予定を決めたり、具合が悪いと通常の半分以下しか働かなかったり、妊娠を理由に業務命令を拒否したりと、枚挙にいとまがありません。

妊娠によって業務に支障が出る場合、配置展開してもらうか、休職するのが常識だという考えすらなく、周囲に迷惑をかけていても何とも思わないようです。

また、こうしたモンスター妊婦ぶりは、家庭の中でも発揮されます。妊娠を理由に家事を放棄したり、身体が大変だから自分のわがままは聞いてもらえてあたり前という態度で接してくるモンスター妊婦を見て、嫌気がさすパパも少なくないのです。

モンスター妊婦に家族はどう対応すべき?

では、モンスター妊婦に対し、家族はどう対応すべきなのでしょうか。問題が家庭内に収まっているうちは、我慢しようと考えているパパもいそうです。

ですが、妊娠中にわがままがすべて通っていれば、出産後に育児が始まっても、同じようなモンスターぶりを発揮するであろうことは、想像に難くありません。

まして、公共の場や職場で妻が周囲に迷惑をかけているのであれば、それを看過するのは夫としていかがなものかと思いますよね。

妊娠中はホルモンバランスの変化などで感情が乱れがちですが、そのすべてを許してよいわけではありません。そして、モンスター妊婦の感情に任せた一言で、離婚に発展するケースもあるのです。

そう考えると、モンスター妊婦を実家に帰して週末婚にしたり、外での態度が悪いので一緒に出掛けたくないとはっきり伝えるのも、対応策といえるでしょう。

カウンセリングが必要なケースもあることを覚えておこう!

モンスター妊婦の中には、夫婦でカウンセリングを受けることが必要なレベルのひともいます。モンスター妊婦は感情的な対応をして、周囲に迷惑をかけることが多いので、感情を吐き出す場を設けるのは有効です。

そのときに大事なのが、夫婦でカウンセリングを受けることです。妻がどうしてモンスター妊婦化してしまうのかを理解し、対処法を学ぶことができるので、夫にもメリットがあります。場合によっては、産婦人科の先生に照会してもらいましょう。

  関連記事

妊娠中ワインなら飲んでもいいは間違い!?アルコールが胎児に及ぼす影響とは?

妊娠というのはお腹の中に新しい命が宿る素敵な出来事です。家族が増える喜びや、新し …

過長臍帯ってどんな状態?妊娠・出産への影響は?

臍帯は、俗にいう「へその緒」のことで、ママの胎盤とお腹の赤ちゃんをつなぐ大事な器 …

妊娠中は間食したくなるのはなぜ?妊婦さんでも上手に間食できる方法を教えます!

妊娠中は3食しっかり食べているのに、間食したくなる衝動に駆られたことはありません …

羊水混濁は赤ちゃんにどんな悪影響を及ぼす?原因や対策は?

羊水混濁とは、お腹の中の赤ちゃんの周りにある羊水が濁った状態になることをいいます …

最新!「4Dエコー」でダウン症も分かる?料金や3Dエコーとの違いとは?

妊婦健診を受ける楽しみといえば、エコーで子供の成長を見れる事ではないでしょうか。 …

妊娠中にりんご病にかかると危険なの?お腹の赤ちゃんには影響する?

妊娠中に感染することで、お腹の赤ちゃんに悪影響が及ぶ病気がいくつかあります。そう …

臍帯下垂は妊娠中期なら治る可能性がある!原因と対処法を覚えておこう

妊娠中期に入ると、お腹がますます大きくなり、胎動も激しくなるものの、安定期なので …

妊娠中の不調はマタニティヨガで対応しよう!マタニティヨガの基本とは?

マタニティヨガで妊娠による体の変化に対応して快適に過ごそう! 女性の体ってとって …

みんなはどうしている?赤ちゃんの名付け方とは?

妊娠後期に入り、出産が近づいてくると、性別がわかっているママとパパの間では、赤ち …

妊娠中期に注意しなければならない先天性風疹症候群とは?

先天性風疹症候群では胎児に様々な障害がおきてしまうこともあります! 妊娠している …