ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠中期でもお腹が目立たない理由とは?赤ちゃんは大丈夫?

   

妊娠をしているのを気付かれないくらいお腹が小さい人もいます。その理由とは?

お腹が大きくなるということは、赤ちゃんが順調に大きくなっていることの証でもあるため、妊娠中期になってもお腹が小さなままだと不安に感じてしまいますよね。

お腹が小さい=赤ちゃんの成長に何らかの問題があるのでは…?と考えてしまうとストレスにも繋がってしまいます。お腹が出ない理由はいくつか考えられるのですが、チェックしておきたいポイントについてご紹介しましょう。

お腹が大きさには個人差がある

赤ちゃんが成長するのにつれてお腹は大きくなります。ですが、妊娠中期の段階でどれほどまでお腹が大きくなるかというのは非常に個人差が大きいのです。

体型による影響

もともととても痩せている方腹筋が強い方は妊娠中期になってもお腹が目立たない場合があります。一般的な女性は赤ちゃんが前に出てお腹が大きくなるのに対し、腹筋が強い女性の場合はやや横に広がるという特徴があり、これによりお腹の大きさが目立たない状態になるのです。

羊水の量が少ない

赤ちゃんを守っている羊水の量が少ないとお腹が大きくなりにくいです。もしかしたら一般的な量よりも羊水が少ない羊水過少症なのではないかと不安に感じる方もいるかもしれません。

ですが、そういった症状が見られる場合には医師から説明があるので、特になにも指摘されないのであれば心配することはないと考えた方が良いでしょう。

不安があれば医師に相談

お腹が出ないことに対して不安を感じてしまうと、インターネットなのであれこれ情報を調べてしまうという方も多いようです。その中で、「妊娠○ヵ月くらいならお腹の大きさはこれくらい」という情報を見つけ、自分のお腹はそんなに大きくないとさらなる不安を抱えてしまう方もいます。

特に周囲の妊婦さんと比べてお腹が小さいと不安になりますよね。気になることがあれば医師に相談した方が良いです。そこで大丈夫と言われているのであれば心配する必要は全くありません。

ただ、周りからお腹が小さいことを指摘され、それに対してストレスを感じてしまう方も多いようです。「妊娠中なのに無理なダイエットをしているんじゃないの?」とか、「健康に成長しているの?」と聞かれてしまうと、医師から大丈夫と言われていたとしても心配になってしまいます。ですが、そういった時は個体差であると答えましょう。また、ママが前向きになることも大切です。

お腹が大きくならないメリットとして、うつ伏せの状態でも寝やすかったり、産後に体型が戻りやすいという事があげられます。お腹が小さいことに悩みすぎてしまうと赤ちゃんにとっても良くないので、お腹が小さいことのメリットについてもよく考えておくと良いでしょう。

実際に臨月になってもかなりお腹が小さく、妊娠していると言わないと周りに気づいてもらえないという方もいるようです。そういった方でも健診で問題がないと判断されれば健康で元気な赤ちゃんが生まれてきているため、深刻に悩まないようにしましょう。

  関連記事

過長臍帯ってどんな状態?妊娠・出産への影響は?

臍帯は、俗にいう「へその緒」のことで、ママの胎盤とお腹の赤ちゃんをつなぐ大事な器 …

妊娠中期に始めておきたい、仙骨ストレッチのこと

妊娠中期に入り、子宮やお腹の赤ちゃんがどんどん大きくなってくると、腰痛を感じるよ …

妊婦健診で計る子宮底長のこと。測り方や平均的な長さを知っておこう

妊婦健診では、エコー検査や血液検査を行いますが、その際に様々な数値の測定を行って …

大人気!東京のおすすめマタニティヨガ教室

ヨガ教室はたくさんあります!その中で人気が高くておすすめの教室をご紹介 マタニテ …

妊娠糖尿病とは?赤ちゃんに与える影響や治療法も確認

血糖値が高くなると危険!妊娠糖尿病について知りましょう 普段から生活習慣病の予防 …

妊娠うつはマタニティーブルーと違うの?原因と対処法は?

女性は妊娠すると、ホルモンバランスが急激に変わり情緒不安定になりがちです。そして …

子宮内胎児発育不全(IUGR)だと障害が残る?原因や治療方法は?

つわりが終わって、ママが普通に食べられるようになれば、お腹の赤ちゃんも順調に大き …

妊娠中にチョコレートを食べてもいいって本当?気を付けることは?

妊娠中にカフェインを摂取することは、お腹の赤ちゃんによくないといわれています。チ …

早産の原因にもなる歯周病!妊娠中の「歯周病」にご注意を!

妊娠中は歯周病になりやすいということをご存知ですか?妊娠中の歯周病は、妊婦さん特 …

妊婦はココアも飲んだらダメなの?カフェインの含有量とは?

妊娠中、健康のためにも気にしておきたいのが摂取するカフェインの量についてです。 …