ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

おむつの背中漏れ対策って、みんなどうしているの?

   

3c1b1c74b26bc69f09448060f2812269

赤ちゃんが生後1ヵ月を迎える頃には、ママもお床上げが終わり、一人で育児と家事に奮闘する人が増えていることでしょう。特に初めて育児をするママの場合、まだ慣れているとはいえないので、いろいろ悩んだり、失敗したと思うこともあるかもしれません。

特によく聞く悩みに、赤ちゃんのおむつの背中漏れがあります。肌着だけでなく、寝具にも影響が及ぶので、何とかしたいママも多いはずですよね。そこで今回は、生後1ヵ月の赤ちゃんのおむつの背中漏れ対策について、お話しします。

おむつの背中漏れがおこる原因は何?

生後1ヵ月の赤ちゃんは、まだそれほど動くことはなく、一日の大半を眠って過ごします。それなのに、おむつの背中漏れがおこるのは、どうしてなのでしょうか?

考えられる原因は、おむつが正しくあてられていないことです。赤ちゃんにおむつをあてる時は、身体が前後左右の真ん中にくることが基本とされていますが、体型には個人差があり、赤ちゃんによっては、おしり側が深めになるようにずらしておいた方がよいこともあります。

また、おむつのサイズが合っていなかったりウンチやおしっこの回数や量が増えることも、背中漏れの原因の一つです。まずは、おむつの背中漏れがおこる原因は何か、次章で紹介する改善方法を試しながら、探してみることをおすすめします。

おむつの背中漏れを防ぐための方法とは?

赤ちゃんのおむつの背中漏れを防ぐ方法は、いくつかあります。

おむつのメーカーを変更する

まず、紙おむつのメーカーを変えてみることです。同じ新生児サイズであっても、メーカーによってデザインや大きさが異なるので、他のものに変えることでサイズ調整しやすくなるケースが多いのです。産婦人科で知り合ったママ友などに相談して、自分とは違うメーカーを使っているなら一つ交換してもらい、試してみるのもよいかもしれません。

カット綿を背中に挟む

次に、適当な大きさに切ったカット綿などを、背中の隙間に挟んでおくことです。ティッシュでもよいのですが、生後1ヵ月の赤ちゃんの肌はデリケートですので、柔らかい素材であるにこしたことはありません。使用後は、そのまま紙おむつにくるんで捨てることもできます。

こまめにおむつを変える

最後は、こまめにおむつを換えることです。紙おむつは、おしっこを何回分か吸収できるようになっていますが、飽和状態になると漏れ出してしまいます。

うんちが背中漏れした時にはどうしたらいいの?

おむつの背中漏れを防ぐために、背中側をお腹側より長くなるようにあてて、テープで止めるだけでも、かなり漏れにくくなるはずです。ですが、それでもおむつの背中漏れをすることはありますし、それはウンチかもしれません。

もし、生後1ヵ月の赤ちゃんが、ウンチの背中漏れをしたら、すぐに着ているものを脱がせて、できればシャワーで洗い流してあげる、難しい時はしっかり拭いて、着替えさせてあげましょう

汚れた洋服や寝具は、早めに洗うのが基本です。生後1ヵ月の赤ちゃんのウンチは水分が豊富で柔らかいので、流水ですすぐだけでも以外に落ちます。汚してすぐに洗うことでシミになりにくくなりますし、すぐに洗濯できるなら、揉み洗いして普通に洗濯機を回せばきれいになります。

外出先で漏れてしまった場合は、おしり拭きやウエットティッシュなどでよく拭き取ります。外出先のトイレの洗い場などで水洗いするのはマナー違反なので、洗うのは自宅に戻ってからにしましょう。

おむつかぶれがおこらないように気を付けよう

初めての赤ちゃんを迎えた新米ママが、わずか1ヵ月で完璧な育児ができるようになることはありません。おむつの背中漏れを大失敗と受け取るママもいるようですが、誰もが通る道です。

おむつのメーカーやサイズを変えたり、交換回数を増やすなど、対処方法もいろいろあります。また、汚れた衣類は洗濯することで清潔さを保てます。漏れないように努力して、漏れてしまったらすぐに洗うことを実践し、必要以上にナーバスにならないようにしてくださいね。

  関連記事

赤ちゃんの泣き声には世界に共通した種類がある!これを知れば泣き声までも大好きになれる!

「赤ちゃんは泣くのが仕事」とよく言われますね。泣くことは元気な証拠でもありますが …

産まれたばかりなのに生理が来る?新生児月経とは?

女の子は妙齢になって来ると、妊娠の準備として月経が始ります。大人への一歩として、 …

赤ちゃんの勉強塾がある?「くもん」が始めた「ベビークモン」の実態とは?

新生児期の育児がひと段落もすれば、子供の習い事を検討しはじめます。早期の学業教育 …

赤ちゃんの些細な反応を示す原始反射!その種類と特徴とは?パラシュート反射ってなに?

生まれてきた赤ちゃんは誰に教えられたわけでもなく、ママの母乳を飲んだり、手に触れ …

新生児~生後3ヵ月までの赤ちゃんの授乳量や授乳の間隔はどれくらい?授乳の際のポイントとは?

授乳の間隔や量・ポイントを、月齢別(生後3ヵ月まで)にまとめました かわいい赤ち …

赤ちゃんが逆さまつげになるのはなぜ?対処法は?

赤ちゃんの顔を見ていて、まつげが目に入っていることに気づき、驚くママも多いのでは …

赤ちゃんのパジャマはいつから?夏と冬は何枚着せる?毎日洗うの?

赤ちゃんのお世話をしていると、ふと疑問に感じることがたくさんあります。今回はその …

赤ちゃんの散歩はいつからOK?時間や場所、時間帯、注意点とは?

赤ちゃんは外に出ていろいろなものを見ることにより、たくさん学びます。家の中にこも …

ミルクは赤ちゃんの主食なのにアレルギー反応が出てしまう場合も!?原因と気になる対処法とは?

離乳食が始まる前の赤ちゃんの栄養源として大活躍してくれるミルクですが、体質によっ …

赤ちゃんはどうして、生まれてすぐにおっぱいを探すの?その理由とは?

普通分娩をしたママは、分娩室ですぐに我が子を胸に抱くことが多いものです。そして病 …