ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

胎便はいつまで出るの?排泄が遅れるとどうなるの?

   

e3445a31d1add94c78d4181f7813264f_s

新生児は、初乳を飲む前でも排泄します。その便は、緑がかった黒い便です。この便のことを、「胎便」といいます。胎便に限らず、赤ちゃんのうんちは、健康を示すバロメーターになります。

そこで今回は、胎便とは何か、いつまで出るものなのか、その排泄が遅れると赤ちゃんの健康に問題があるのかなど、ママが気になる情報について、お話しします。入院中のうちに、赤ちゃんの胎便について心配なことは、お医者さまや助産師さんに相談しておきましょう。

胎便って何?どうして大事なの?

胎便とは、新生児がするうんちのことで、黒または緑がかった黒で、タールのようにベタベタしています。においはなく、通常は生まれて24時間以内に出ます

胎便の成分は、お腹の中にいた時に飲み込んだ羊水や腸液、腸管の分泌物、脂肪など様々です。また、ビリルビンといわれる胆汁の色素も含まれています。

なぜ胎便が大事なのかというと、体内に溜まった老廃物を出す必要があるからです。中でも、ビリルビンを排出することが重要で、1日たっても胎便が出ない時には、お医者さまに相談しなければなりません。

というのも、赤ちゃんはお腹にいた時には酸素を赤血球に乗せて運んでいるのですが、肺呼吸を始めるとその赤血球が不要になります。それが分解される時に、大量のビリルビンが発生し、それが排出されないと、黄疸という症状があらわれるからです。

胎便はいつごろまで出るものなの?

61812c9d5ee9c8046ca6d47bbd216db4_s

胎便は生後24時間以内に出始め、出し切るまでに3日ほどかかるといわれています。産まれたばかりの新生児は力が弱く、数回に分けて胎便を出します。

出産後にママが初めて飲ませる母乳を「初乳」といいますが、これは普通の母乳より成分が濃く、栄養もたっぷりで、赤ちゃんの免疫力を高めてくれます

この初乳には少しだけ塩分が含まれており、これが胎便の排泄を促してくれるのです。そして、胎便を出し切ると、色が茶色い移行便に変化して、粘り気も少なくなっていきます。

そして、生後2週間になるころには、黄色っぽい普通の便になり、粘り気もなくなります。きちんと胎便が出れば、腸内もきれいになるので、授乳もスムーズになっていきます。

胎便の排泄が遅れるとどうなるの?

胎便が生後24時間たっても出なかったり、3日経ってもすべて排泄されないでいると、赤ちゃんに影響が出ることがあります。

具体的には、「新生児黄疸」「胎便吸引症候群」です。

新生児黄疸

新生児黄疸とは、胎便に多く含まれるビリルビンが排出できず、体内のビリルビン濃度があがってしまい、全身が黄色っぽくなってしまう症状をいいます。ビリルビン値が高いままだと、重大な後遺症が残ることがあります。

胎便吸引症候群

一方の胎便吸引症候群は、出生前におこるものです。お腹の中にいる間に赤ちゃんが胎便をしてしまい、飲み込んでしまうことで呼吸に異常がおこったり、仮死状態になることをいいます。

こうした場合は、お医者さまに指示される通り、処置を受け、回復を待つことになります。

胎便が出ている時期はおしりケアもしっかりと

新生児の皮膚は大人より薄く、とてもデリケートです。そして、胎便はそんなスベスベのおしりにベッタリとついてしまいがちです。新生児が胎便をした時に、きちんと拭き取ってあげないとかぶれて痒くなったり、痛くなってしまいます

とはいえ、おしり拭きなどでゴシゴシ拭いてしまう刺激も、赤ちゃんの皮膚にはよくありません。胎便は、ぬるま湯などを用いて洗い流しながら、やさしく拭き取ってあげましょう。また、おしりが濡れたままおむつをすることも、かぶれの原因となります。きちんと乾かしてから、おむつをあててあげてくださいね。

  関連記事

赤ちゃんの抱き癖…改善方法は?そもそも治す必要はある?

赤ちゃんが泣いた際にすぐに抱き上げると「抱き癖がつく」と言われることがありますよ …

赤ちゃんが下痢?うんちが臭かったり、ゆるい時に考えられる病気とは?

生まれてすぐの赤ちゃんは母乳やミルクなど液体のものしか摂取していない上に、消化器 …

泣き声が小さい?顔が無表情?もしかして乳児ボツリヌス症?原因と症状、気になる治療法とは?

「赤ちゃんに元気がないな」「いつもより泣き声が小さい気がする」「何だか無表情だな …

乳児検診のチェック項目にあるパラシュート反射って一体何?

おぎゃあ、と無事に誕生を迎えた我が子、元気な姿に一息する間もなく新生児からの健診 …

ベビー服には水通しが必要なの?その方法を教えて!

出産を控えて、ベビー用品の購入を済ませたら、入院前にしておくべきことが、いくつか …

0歳~2歳までの子育てにかかる費用の目安が知りたい!

妊娠すると、妊婦健診の費用は健康保険適用外ですし、出産費用もかかったというママが …

新生児に発生しやすい肌トラブル 中毒疹の症状と対策

小さい子どもがかかる病気はいろいろあります。特に新生児の時期はお腹の中とは環境が …

先天性白皮症ってどんな病気?症状やケアの方法をご紹介

生まれてきた子どもの姿を見てみると「髪の毛が白い」「肌が白い」「眼の色が薄い」・ …

元気だけどダラダラ吐く、噴門弛緩症の原因と治療法とは?

人間の胃の入り口には「噴門」があり、胃に入った食べ物が食道に逆流しないように、閉 …

赤ちゃんの命に危険が!知らないずにやってしまってからでは遅い!赤ちゃんにやってはいけないことって?

生まれたばかりの赤ちゃんはフニャフニャで柔らかいですよね。特に初めて出産したママ …