ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

0歳児から始める七田式教育って、どんな内容なの?評判はいい?

   

47e4e4460f589e794d4c0380c82c229f_s

少子化が進むにつれて、早期教育を始める家庭が増えているようです。そうした乳幼児を対象にした教育法の一つに、「七田式教育」があります。

みなさんも一度は聞いたことがあると思いますが、その人気の秘密を知っている人は少ないのではないでしょうか。そこで今回は、七田式教育とはどんな教育法なのか、その特徴や、子どもの早期教育に関する考え方などについて、お話しします。

我が子の早期教育を検討しているなら、ぜひ参考にしてみてください。

七田式教育って何?

七田式教育を考案したのは、幼児教育と右脳教育の研究で名高い、七田眞氏です。

七田氏は、「人間の能力は生まれついたものなのか、生後の教育で定まるのか」という疑問を若いころから抱き、一生涯、その疑問を問い続け、七田式教育の理論を編み出しました。

七田式教育は、子どもの年齢に合わせて、教育方法を変えていきます。その内容は、「胎教」「0歳」「1歳」「2歳」「3歳」「4歳」「5・6歳」に分かれています。その段階に合わせて、使う教材や学ぶ内容が変わるのです。

七田式教育は、教材を購入して自宅で行うことも、「七田チャイルドアカデミー」という教室に通って学ぶこともできます。

子どもの早期教育を行いたいと考えている保護者には、人気が高いようです。

七田式教育の特徴とは?

七田式教育の特徴は、子どもの心を育てるためには、大人が子どもを正しくみる必要があると考えていることです。

子どもの短所を見ずに、いいところをほめること、いまは成長段階と考えて、子どもの成長を温かく見守ること、できることが当たり前と考えず、小さなことでもできたことはほめること、他の子どもと比較せず、一人ひとりの成長は個性として受け止めること、勉強ばかりさせるのではなく、思いやりをもって生きる大切さを教えること、いまのありのままの姿を受入、できていることをほめることです。

親がこうした視点にたって子どもの早期教育に取り組み、右脳教育でイメージトレーニングをすることで、子どもの自主性が育まれたという声も、寄せられているようです。

七田式教育はなぜ早期教育を重視しているの?

七田式教育は、カール・ビッテというドイツの学者の著作である「英才教育の理論と実際」の中で紹介された、「才能逓減の法則」に基づいて、つくられています。

そこには、「高位苦を始める時期が早いほど、子どもの才能が大きく育つ可能性が高い」「子どもが0歳に近ければ近いほど、能力が育つ可能性が高く、遠ざかるほどその可能性が閉じていく」と書かれています。

七田式教育ではさらに、天才的な能力や無限の可能性につながるカギは、右脳にあると考えられています。そのため、右脳の成長が活発な0~3歳を重視し、6歳までの早期教育に力を注いだのです。

合わせて、親の愛情がしっかり子どもに届く心の教育を行うことも、右脳の刺激や発達を促すための方法なのです。

興味があるなら、一度資料請求してみよう!

9036a84550d26e90be9c19013fb01154_s

七田式教育に限らず、子どもの習い事を始める時期や内容について、悩むママも多いことでしょう。

七田式教育に子どもを通わせた人すべてが、満足をしているわけでもないはずです。ですが、七田式教育によって、大きく能力を伸ばした子どもがいるのも事実です。

そこで大事なのは、親子で楽しみながら取り組むことができるかどうかなのです。

それを知る意味でも、資料請求したり、七田チャイルドアカデミーで一度、体験レッスンを受けてみるのもおすすめです。子どもが楽しそうにしているなら、その子にあった教育法かもしれません。

七田式教育以外の方法も検討しながら、その子にあった学習環境を整えてあげましょう。

  関連記事

赤ちゃんの泣き声には世界に共通した種類がある!これを知れば泣き声までも大好きになれる!

「赤ちゃんは泣くのが仕事」とよく言われますね。泣くことは元気な証拠でもありますが …

知っておきたい!赤ちゃんにおきる皮膚炎の種類や原因とは?

赤ちゃんの皮膚炎の原因・対処法・種類についてチェックしよう! 大人の肌は厚くて軽 …

赤ちゃんの笑顔はママがつくる!赤ちゃんの笑顔の秘密とは?

赤ちゃんが産まれるとそれまでの生活がガラリと変わって赤ちゃん中心の生活になります …

赤ちゃんの肌のお手入れはどうしたらいい?部分別のケア方法は?

赤ちゃんの肌は、大人より薄くて、とてもデリケートです。そのため、日ごろからママや …

赤ちゃんでもパスポートは必要!その申請方法とは?

無事に出産を終えて、家族で海外旅行に行きたいと考えている、ママとパパも多いことで …

赤ちゃんのものの洗濯はどうしてる?赤ちゃん用洗濯洗剤は必要?

プレママ向けの情報誌やホームページを見ると、赤ちゃんの服と大人のものは分けて洗う …

赤ちゃんのしつけはいつから始めるものなの?その方法は?

初めて出産したママにとって、赤ちゃんの授乳やおむつ交換に追われているうちは、しつ …

先天性股関節脱臼は生まれつきの病気じゃない!?正しい知識で予防と治療に取り組もう!

赤ちゃんの股関節は、未発達な状態です。通常は、成長に伴いしっかりと発達していきま …

赤ちゃんの息遣いが荒い!コレって病気!?その原因と対処法は?

ふと赤ちゃんの様子を観察していると、なんだか息遣いが荒いような気がする、何か体の …

赤ちゃんの夜泣きを改善!漢方薬の飲ませ方

小さなお子様がいらっしゃる家庭において、ママやパパ、お子様の夜泣きに一度は悩んだ …