ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

赤ちゃんにテレビはいつから見せていいの?悪い影響があるってほんと?

   

b691cabeeffad86318b74bc74099ad67_s

テレビを見る環境は各家庭によってさまざまですよね。

朝から晩までテレビを見ているという家庭で育った人もいれば、必要最低限しかテレビを見ないという家庭で育った人もいて、結婚してから結婚相手のテレビを見る環境に驚いた方も多いのではないでしょうか。

テレビをどのくらい見るのかは、育ってきた家庭環境が大きく影響しやすいのですが、赤ちゃんには一体いつから見せてもいいのでしょうか?見せることによって赤ちゃんに悪影響がでないのかどうかなど気になる方もいるのではないでしょうか?

そこで、ここでは赤ちゃんにテレビがどのような影響を与えるのか、見せるときにはどのようなことに注意したらいいのかなどについてお話しします。

赤ちゃんとテレビの関係

テレビが好きな人は朝おきてリビングについたら、まずテレビのスイッチをつける人が多いですよね。

特に朝はニュースをはじめとする情報番組が多いため、これといって見たい番組があるわけではないけれど、なんとなくつける習慣がある人が多いのではないでしょうか。

独身時代や夫婦だけのころはそれでよかったかもしれませんが、赤ちゃんがいる場合はテレビとの向き合い方も考える必要があります。なぜならさまざまな器官が未熟な赤ちゃんにとってテレビは非常に刺激が強いものになるからです

赤ちゃんにテレビはいつから見せていいの?

new_808b90f3c65c079a6a1fe7c22adc156e_s

刺激が強いとはいえ、赤ちゃんがちょっとテレビを見ただけで悪い影響が現れるというわけではありません。ポイントは「長時間見続けること」にあります。

2004年に日本小児科医会が「子どもとメディアの問題に対する提言」を発表していて、乳幼児期から長時間テレビを見続けていると知能や視力になんらかの問題がおこる可能性があるとしています。

特にまだまだ未発達な2歳以下の子供に多く影響が出やすいため、日本小児科医会では赤ちゃんのテレビは2歳まで控えるように推奨しています

赤ちゃんにテレビを見せる場合の注意点

現在の情報社会の日本で、2歳まで子供に全くテレビを見せないのはほぼ不可能に近いと言えますよね。そんな場合はできるだけテレビの悪影響を控えるためにも以下の点に注意しましょう。

まずは長時間テレビを見続けると目が疲れてしまったり、興奮しやすくなってしまうため、連続して視聴させすぎないようにしましょう

次に静かにしてくれるからといって1人で見せっぱなしにしてしまうと、赤ちゃんはテレビから一方的に情報を受け取るだけで自分から発信しなくなってしまいます

テレビばかり見ていると、親子のコミュニケーションの時間が減ってしまったり、外遊びの時間や、親子、友達で遊ぶ時間が減ってしまうためにどんどん赤ちゃんが自分から何かを発信する機会がなくなってしまいます。

そうなってしまうと言葉が出るのが遅れたり、表情が乏しくなったりしてしまう場合があるのです

赤ちゃんにテレビを見せるときは長時間見せすぎないこと、見てる途中で「○○が出てるね~」など掛け声をかけること、同じ番組ばかり繰り返し見せないことが大切です

テレビに近づくと目が悪くなる?

new_tv_girl_chikaku

赤ちゃんがハイハイやつかまり立ちができるようになると、テレビに近づくことが多くなります。

視力の低下とテレビの因果関係はまだ解明されていませんが、大人でもずっとテレビを見ていると目が疲れてくることを考えればあまりいいこととは言えませんよね。

以前アニメを見ていた子供たちの気分が悪くなるといった症状が出たことがありましたが、テレビとの距離が近くフラッシュやピカピカした光が続く画面では、気分が悪くなってしまう症状が出る場合もあります

また赤ちゃんがテレビに近づくことは視力の問題以外にも、テレビが倒れてしまう危険性や、テレビをたたいて壊してしまう危険性もあります。テレビを見せるときはできるだけ離れて見せるようにしましょう

赤ちゃんがテレビに近づかないためには?

そうはいっても何度もひきはなしても気が付けばテレビの前にいるのが赤ちゃんや子どもです。なかなか口では伝わらないため、何かしら対策をたてることが大切です。

おすすめの方法としては、赤ちゃんが動き出す前の段階からゲートや、テレビガード、人工芝などを置いて最初からテレビに近づけないように予防策を考えておくといいでしょう。

最初から近づけない環境にあると、もともとそういう距離だと認識するようになります。またある程度の年齢になればテレビに近づくたびにテレビを消すのも1つの方法です

見せ方を考えればテレビは悪い影響ばかりじゃない!

テレビに悪影響が多いからと言って、ママがストレスをためながら家事もできず、寝る時間もなく育児をするのが良いこととは言えませんよね。周りに頼れる人がいないママにとっては、やはりテレビは大切な育児のアイテムともいえます。

テレビを見せる時はできるだけ短時間にとどめて、見せながら途中で声をかけたり、食事中は見せないなどメリハリをつけるようにすることで、悪い影響を減らすことができます

子供むけのテレビの場合は歌やダンスなど、子どもにとってのいい刺激もあるため、上手に付き合っていくことが大切です。

  関連記事

赤ちゃんにベビーパウダーを使うのはOK?注意点はある?

いまのママは赤ちゃんだったころは、育児をする家庭には必ず、ベビーパウダーが置かれ …

性別の違いで育て方を変えるべき?男のと女の子の違いを理解して子育てに役立てよう!

ママとパパにとっては、男の子でも女の子でも可愛い我が子に変わりはありませんし、新 …

頻回授乳はいつまで続くの?気をつけることはある?

出産という大事業を終えると、新生児の育児がスタートします。特に初めての出産の場合 …

男の子の赤ちゃんの性器を扱うのが不安!気をつけるべきことは?

ママにとって、息子は小さな恋人のような格別な存在です。ですが、子育てをするうえで …

おむつなし育児って一体なに?メリット・デメリットはある?気になる方法は?

赤ちゃんが産まれたら、もちろんおむつを使いますよね。おむつを使う期間は産まれてか …

自分なりのスタイルで!授乳姿勢について

赤ちゃんが生まれると始まるママの「授乳」の仕事ですが、以前はママが座り赤ちゃんを …

0歳1ヵ月の赤ちゃんの外出時の注意点と持って行った方がいい持ち物とは?

まだ外出に向かない時期に出かけなくてはいけない際の注意点とは? 0歳1ヵ月と言え …

母乳とミルクではうんちが変わる?回数や色について教えて!

生後1カ月の赤ちゃんは、日に何度もおむつ替えが必要です。うんちの色や固さは健康の …

赤ちゃんが白目むいてる!たまに寄り目のことも…。赤ちゃんの「目」のあれこれ徹底調査!

生まれたばかりのときは閉じていることが多かった「赤ちゃんの目」。徐々に目を開けて …

赤ちゃんの頭の形が気になる!矯正するにはどうすればいいの?

大人は頭の形を気にすることはあまりありませんが、髪の毛の少ない赤ちゃんのころは頭 …