ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

マルツエキスってなに?赤ちゃんの便秘に効果的と言われる理由について

   

赤ちゃんが便秘をしたとき、対処に窮するママも多いのではないでしょうか。大人が便秘に陥ったときのように、サーカディアンリズムを意識して運動、食事バランス、便秘薬と多種多様な解消方法が見つかればいいのですが、体の未成熟な赤ちゃんには難しいものです。

早急にクリニックにて医師の診断を仰ぐ必要性もないと判断されるとき、頼りになるお薬に「マルツ エキス」があります。育児中のママには有名なこの便秘薬についてご紹介します。

マルツエキスってどんなもの?

「マルツエキス」は、赤ちゃんの便秘を解消させる効果を期待できる医薬品です。マルツエキスの発祥は、明治時代にまで遡ります。とうじ和光堂がドイツから輸入したお薬がはじまりの元になり、長年赤ちゃんの便秘薬品として周知されてきました。

主成分はサツマイモのデンプンを原料としてできる麦芽糖、水飴のような食味とみためであり、赤ちゃんにも優しい口当たりと味で飲ませやすいお薬です。

「2,3日のあいだに赤ちゃんのお通じがでていない」「赤ちゃんのお腹が張ってきた」「赤ちゃんの機嫌が良くない」という様子が見られたら飲ませてあげます。

マルツエキスが赤ちゃんの便秘に効く理由って?

「マルツエキス」が赤ちゃんの便秘解消のための効果を期待することができる旨は判明しても、医薬品である限りは赤ちゃんのお腹への作用を知りたいものです。

「マルツエキス」は、医薬品摂取後の赤ちゃんの腸内発酵を促進させてゆくことで、優しく排便を促していく作用をもちます。その働きはおおむね以下のようなものです。

  • サツマイモのデンプンが原料となる麦芽糖は、赤ちゃんの大腸まで行き届きます。
  • そのごに麦芽糖は、大腸内で善玉菌であるビフィズス菌の餌になります。

ビフィズス菌は、オリゴ糖などを餌として増殖する善玉菌でよく知られていますが、善玉菌は短鎖脂肪酸と呼ばれる脂肪酸を腸内でつくり出すことができます

このような大腸内での麦芽糖の一連の流れを発酵分解(作用)と呼んでおり、発酵による赤ちゃんの排便を促す効果が期待されます。

副作用ってないの?

原料も作用も把握できた赤ちゃんの便秘を解消させる効果が期待できる「マルツ エキス」医薬品ですが、当然副作用も懸念されるべきと考えてしまいます。

水飴のような食味と見た目で一見お薬には見えませんが、どのようなリスクがあるのでしょう。

  • 明治時代から販売されているにもかかわらず、医薬品の添付書類にも副作用のリスクは記されていません。
  • 医薬品である限りにおいて、添付書類上の用法、用量を守って赤ちゃんに服用させる必要があります。
  • 新生児への投薬、個々の体調と体質による投薬後の下痢症状は、小児科の医師の診断を仰ぐことが大切です。

その他、ママが投薬後に感じる赤ちゃんの状態で判断しましょう。

私たち大人にとっては、お薬には副作用もつきものという考えを拭えない気持ちになりますが、現在のところ「マルツエキス」に関しては大きな副作用は公開されていないと言えます。

どうやって飲ませたら良いの?飲ませる量は?

そもそも、「マルツ エキス」を赤ちゃんに経口投薬させる方法のポイントをまとめてみました。

「マルツ エキス」の用量 用法

  • 「6ヶ月未満」の赤ちゃんに「1回に3gから6g」が適量とされます。
  • 「6ヶ月未満から1年未満」の赤ちゃんには「1日6gから9g」が適量です。
  • 「1歳以上から3歳未満」の赤ちゃんには「1日9gから10g」が適量です。

優しい飲ませ方

  • 水飴状をスプーンで飲ませる方法
  • 白湯に溶かせて飲ませる方法
  • ミルクに混ぜてから飲ませる方法
  • ゼリー、ジュースに混ぜて飲ませる方法
  • おもゆに入れて飲ませる方法
  • ヨーグルトに混ぜて飲ませる方法

赤ちゃんが水飴状では口にすることを拒むようなら、おおむねこのような食品に混ぜてから飲ませることができます。嘔吐や下痢が見られたら、中止をして赤ちゃんの様子を観察しながらクリニックに相談しましょう。

効かない子もいる

「マルツ エキス」の薬理効果は、麦芽糖の緩やかな発酵作用が大腸の蠕動を亢進させて、添加されたカリウム塩の作用に相まって、栄養を与えながら便を緩やかに排出させる働きがあるものと、おおむね定義されています。

まれに、年齢に合わせた用法、用量を経口投薬していても薬理効果が発揮されない赤ちゃん、子供さんもみられるようですが、このような結果においては、マルツエキスの副作用のない代用として薬理効果が緩やかと考えることもできます。

  関連記事

電車やバスで赤ちゃんギャン泣き!そんな事態をスムーズに脱出する“泣き止ませアイディア”を紹介します

赤ちゃんとのお出かけ中、電車やバスなど公共の場で泣かれると本当に困ってしまいます …

新生児呼吸窮迫症候群とはどんな病気?原因や対処法について教えて

出産し、赤ちゃんに会えるのは待ち遠しいですよね。しかし時に出産予定日よりも早くに …

赤ちゃんの便秘で悩むママ必見!新生児~1歳の便秘対策と原因

生まれたばかりの赤ちゃんは1日に10回くらい頻繁にうんちを出す赤ちゃんもいれば、 …

赤ちゃんはどうして大人の真似をするの?真似しやすい動作とは?

赤ちゃんの視覚や聴覚が発達するにつれて、ママやパパを認識できるようになります。そ …

二分脊椎症とはどんな病気?原因や治療法が知りたい!

近年、厚生労働省は赤ちゃんの神経管閉鎖障害を予防するため、妊娠前からの葉酸摂取を …

新生児が寝ないのはどうして?その原因と対策とは

長い妊娠期間を終えて、我が子と対面したときの喜びは、何物にも代えがたいものだった …

なんで!?抱っこしても赤ちゃんが落ち着いてくれない、暴れてしまう…そんな時は「コレ」が原因かも

ほぎゃー!ほぎゃー!…愛しい赤ちゃんの泣き声に、慌てて駆け付けたママ。「どうした …

新生児にも寝ぐずりってあるの?その原因と対処法は?

無事に出産を終えて、待ち望んでいた赤ちゃんとの生活を始められると、喜び勇んでいた …

障害が残ることも!?新生児におきやすい核黄疸の症状や治療法について

生まれたばかりの赤ちゃんには、新生児黄疸といって皮膚が黄色くなる症状が出ます。こ …

魔の三週目で赤ちゃんが寝ない…その期間や対策を教えて!

初めての赤ちゃんが生まれて間もなくは、慣れない事だらけで戸惑うことも多いでしょう …