ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

赤ちゃんの好きな場所には共通した特徴がある!赤ちゃんの好きな場所で楽しい過ごし方を!

   

家の中で赤ちゃんはどこにいることが多いですか?リビング、寝室、台所、子供部屋…など、赤ちゃんは興味津々で動き回りますが、同じ場所によく座っている姿もよく見られますよね。

大人には何となく落ち着くスペースや部屋があると思いますが、赤ちゃんにも好みの場所があると言われています。

そして大人と同様に、その場所は落ち着く場所であったり、楽しい場所であったりします。赤ちゃんが好きな場所には、特徴があるのでしょうか。今回は、赤ちゃんが好きな場所についてお話ししていきますね。

赤ちゃんにもお好みの場所がある!その特徴は?

赤ちゃんが好む場所、それは一人ひとり異なります。リビングが好きな子、和室が好きな子、布団の近くが好きな子など、多岐にわたります。

しかし、この好きな場所には共通した特徴があると言われています。赤ちゃんが好きな場所に共通しているのは、狭い所、高い所、子どもがいる所、自然に触れ合える場所です。

それぞれの場所を好むのには理由があり、その理由を知って遊ばせてあげると赤ちゃんは大喜びすること間違いないでしょう。

好みの場所別!好きな理由とおすすめの過ごし方

狭い所

赤ちゃんは気付くと、狭い場所に入り込んでいることがあります。ベッドの隅っこ、家具と家具の間、机の下など、なぜそこに?と思う所を好むものです。

これには理由があります。赤ちゃんは10か月間同じような姿勢で子宮の中にいたため、外界でも子宮内のような狭い環境を求めているためだと考えられています。

大人になっても広い場所より狭い空間の方が落ち着くのは、この理由が関係しているのかもしれませんね。このような場所を好む赤ちゃんは、おくるみやタオルなどで体を包んであげると喜びますよ。

高い所

動けるようになってくると、高い場所に興味を持ち目が離せなくなるものですね。赤ちゃんはまだ高さに対する恐怖心が無く、どんどんと登ってしまいます。これは、いつもとは違う目線から見る景色に、とても興味があるためだと言われています。

しかしその姿を見ているとヒヤヒヤさせられ、もし落ちてしまえば大けがの危険もあり、好き勝手に高い所に登らせるのは避けたいもの。

ママやパパが赤ちゃんの好奇心や関心を理解して、抱っこして高い所からの景色を楽しめるようにしてあげてはいかがでしょうか。

赤ちゃんや子どもがいる場所

赤ちゃんは、同じくらいの子や活発に動き回る子どもが大好き!

家の中に兄弟がいる場合は、上の子を追いかけ回している様子が見られると思います。大人だけでなく、子ども同士で触れ合うことはとても良い刺激になります。

他の赤ちゃんに興味を持ちだしたら、児童館や子育て支援センターなど、赤ちゃんの遊び場に出かけてみましょう。たくさんのおもちゃで赤ちゃんがしっかり遊ぶこともできるため、オススメです!

自然に触れることができる場所

普段の家の中とは違い、公園など自然に触れられる場所は、赤ちゃんにとってワクワクする所です。

まだしっかりと遊べなくても、公園やお散歩に行くだけで喜ぶ赤ちゃんも多いでしょう。自然と触れ合うことは、赤ちゃんにとっていい刺激となり感性も育まれます

気候の良い日にベビーカーなどでお出かけしてみましょう。小さな赤ちゃんだと何でも口に入れてしまうため、危険な物が周囲にないか注意しておきましょうね

好きな場所には理由がある!赤ちゃんの「好き」を叶えてあげれば大喜び!

いかがでしたか?赤ちゃんにも好みの場所やスペースがあります。その好きな場所に関係した過ごし方や遊び方を生活に取り入れれば、ご機嫌に過ごしてくれそうですね。

普段の赤ちゃんの行動や様子を観察して、何を好むのか、何を考えているのか想像してみても面白いですよ。

言葉によるコミュニケーションが取れない頃の赤ちゃんは、考えていることが謎な場合が多いですが、ママやパパの視点から考え好きな遊びを見つけてあげて下さいね。

  関連記事

赤ちゃんの肌トラブル「乳児発疹」にワセリンや馬油が効くって本当?そのメリット・デメリットは?

生まれたばかりのかわいい赤ちゃん。すべてがまっさらできれいな状態のはずなのに、あ …

赤ちゃんが白目むいてる!たまに寄り目のことも…。赤ちゃんの「目」のあれこれ徹底調査!

生まれたばかりのときは閉じていることが多かった「赤ちゃんの目」。徐々に目を開けて …

0歳1ヵ月の赤ちゃんの外出時の注意点と持って行った方がいい持ち物とは?

まだ外出に向かない時期に出かけなくてはいけない際の注意点とは? 0歳1ヵ月と言え …

マルツエキスってなに?赤ちゃんの便秘に効果的と言われる理由について

赤ちゃんが便秘をしたとき、対処に窮するママも多いのではないでしょうか。大人が便秘 …

ベビーベッドの種類はどんな物があるの?購入前のチェックポイント

ベビーベッドは商品によって特徴が全く違います! 一口にベビーベッドといっても様々 …

フェニルケトン尿症が疑われたら?症状や治療法は?遺伝が原因って本当?

赤ちゃんが生まれると、退院するまでにすべての赤ちゃんを対象に「新生児マススクリー …

赤ちゃん体操を始める時期と方法、期待できる効果や注意点

赤ちゃん体操はベビービクスやベビー体操ととも呼ばれ、ママと赤ちゃんが一緒に体操を …

この夜泣きいつまで続くの?夜泣きに悩むママへ!原因や対策、気になる夜泣きをする期間まで詳しく解説

夜中に突然おきて泣き叫ぶ赤ちゃん。抱っこする、おっぱいをあげる、おむつを替えるな …

過保護ママにならないために気を付けたいことと子供への影響

過保護になると子供の将来にも悪影響が!どうすれば過保護にならずに済むのか? 過保 …

子育てで父親が果たすべき役割とは?育児を楽しむために覚えておきたいこと

近年、「イクメン」という言葉が、すっかり定着しました。昭和の日本では、男は外で働 …