ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

赤ちゃんの好きな場所には共通した特徴がある!赤ちゃんの好きな場所で楽しい過ごし方を!

   

家の中で赤ちゃんはどこにいることが多いですか?リビング、寝室、台所、子供部屋…など、赤ちゃんは興味津々で動き回りますが、同じ場所によく座っている姿もよく見られますよね。

大人には何となく落ち着くスペースや部屋があると思いますが、赤ちゃんにも好みの場所があると言われています。

そして大人と同様に、その場所は落ち着く場所であったり、楽しい場所であったりします。赤ちゃんが好きな場所には、特徴があるのでしょうか。今回は、赤ちゃんが好きな場所についてお話ししていきますね。

赤ちゃんにもお好みの場所がある!その特徴は?

赤ちゃんが好む場所、それは一人ひとり異なります。リビングが好きな子、和室が好きな子、布団の近くが好きな子など、多岐にわたります。

しかし、この好きな場所には共通した特徴があると言われています。赤ちゃんが好きな場所に共通しているのは、狭い所、高い所、子どもがいる所、自然に触れ合える場所です。

それぞれの場所を好むのには理由があり、その理由を知って遊ばせてあげると赤ちゃんは大喜びすること間違いないでしょう。

好みの場所別!好きな理由とおすすめの過ごし方

狭い所

赤ちゃんは気付くと、狭い場所に入り込んでいることがあります。ベッドの隅っこ、家具と家具の間、机の下など、なぜそこに?と思う所を好むものです。

これには理由があります。赤ちゃんは10か月間同じような姿勢で子宮の中にいたため、外界でも子宮内のような狭い環境を求めているためだと考えられています。

大人になっても広い場所より狭い空間の方が落ち着くのは、この理由が関係しているのかもしれませんね。このような場所を好む赤ちゃんは、おくるみやタオルなどで体を包んであげると喜びますよ。

高い所

動けるようになってくると、高い場所に興味を持ち目が離せなくなるものですね。赤ちゃんはまだ高さに対する恐怖心が無く、どんどんと登ってしまいます。これは、いつもとは違う目線から見る景色に、とても興味があるためだと言われています。

しかしその姿を見ているとヒヤヒヤさせられ、もし落ちてしまえば大けがの危険もあり、好き勝手に高い所に登らせるのは避けたいもの。

ママやパパが赤ちゃんの好奇心や関心を理解して、抱っこして高い所からの景色を楽しめるようにしてあげてはいかがでしょうか。

赤ちゃんや子どもがいる場所

赤ちゃんは、同じくらいの子や活発に動き回る子どもが大好き!

家の中に兄弟がいる場合は、上の子を追いかけ回している様子が見られると思います。大人だけでなく、子ども同士で触れ合うことはとても良い刺激になります。

他の赤ちゃんに興味を持ちだしたら、児童館や子育て支援センターなど、赤ちゃんの遊び場に出かけてみましょう。たくさんのおもちゃで赤ちゃんがしっかり遊ぶこともできるため、オススメです!

自然に触れることができる場所

普段の家の中とは違い、公園など自然に触れられる場所は、赤ちゃんにとってワクワクする所です。

まだしっかりと遊べなくても、公園やお散歩に行くだけで喜ぶ赤ちゃんも多いでしょう。自然と触れ合うことは、赤ちゃんにとっていい刺激となり感性も育まれます

気候の良い日にベビーカーなどでお出かけしてみましょう。小さな赤ちゃんだと何でも口に入れてしまうため、危険な物が周囲にないか注意しておきましょうね

好きな場所には理由がある!赤ちゃんの「好き」を叶えてあげれば大喜び!

いかがでしたか?赤ちゃんにも好みの場所やスペースがあります。その好きな場所に関係した過ごし方や遊び方を生活に取り入れれば、ご機嫌に過ごしてくれそうですね。

普段の赤ちゃんの行動や様子を観察して、何を好むのか、何を考えているのか想像してみても面白いですよ。

言葉によるコミュニケーションが取れない頃の赤ちゃんは、考えていることが謎な場合が多いですが、ママやパパの視点から考え好きな遊びを見つけてあげて下さいね。

  関連記事

後遺症なども心配!新生児仮死の原因と症状について

赤ちゃんが元気に産まれて来て欲しいというのは、誰もが願うことです。しかし分娩中は …

赤ちゃんのお風呂デビュー!これでもうこわくない!

入浴前の段取りがポイント!流れを作ってしまおう 子育てママにとって、一大仕事なの …

発作が微細なので注意が必要!新生児けいれんについて知っておこう!

初めてけいれんの発作をみたママは、激しく狼狽するものです。ですが、赤ちゃんがけい …

このアザは消えないの?赤ちゃんのサーモンパッチの原因は?

生まれて間もない赤ちゃんには赤や青のあざがあることがあります。あざの中には生まれ …

子育てに疲れたときは癒やしが必要!どんなリフレッシュ方法がある?

専業主婦世帯より共働き世帯の方が多い現代、仕事と育児、家事を両立させて、がんばる …

子どもの夜泣きを軽減?ひやきおーがんとは?

夜になると赤ちゃんは夜泣きをすることがあります。大半は、お腹が空いたとき、オムツ …

赤ちゃんでもかかることがある!肛門周囲膿瘍の原因や症状、治療方法のこと

赤ちゃんのおむつ替えをしているときに、肛門のあたりが腫れていたり、おできができて …

0歳1ヵ月の乳児に多い!湿疹が出た時の対処法とは?

赤ちゃんに湿疹が出てしまった時は焦らず対処を! 0歳1ヵ月という時期は肌のバリア …

乳児脂漏性湿疹とは?原因や予防法を知って赤ちゃんのお肌を守ろう!

生まれたばかりの可愛い赤ちゃん。ツルツルの肌に頬ずりしたくなりますよね。ところが …

母乳の何が赤ちゃんにいいの?母乳に含まれる成分がもたらすメリットとは?

母親学級に通っている妊娠中から、出産後のためにおっぱいマッサージをするように勧め …