ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

赤ちゃんの好きな場所には共通した特徴がある!赤ちゃんの好きな場所で楽しい過ごし方を!

   

家の中で赤ちゃんはどこにいることが多いですか?リビング、寝室、台所、子供部屋…など、赤ちゃんは興味津々で動き回りますが、同じ場所によく座っている姿もよく見られますよね。

大人には何となく落ち着くスペースや部屋があると思いますが、赤ちゃんにも好みの場所があると言われています。

そして大人と同様に、その場所は落ち着く場所であったり、楽しい場所であったりします。赤ちゃんが好きな場所には、特徴があるのでしょうか。今回は、赤ちゃんが好きな場所についてお話ししていきますね。

赤ちゃんにもお好みの場所がある!その特徴は?

赤ちゃんが好む場所、それは一人ひとり異なります。リビングが好きな子、和室が好きな子、布団の近くが好きな子など、多岐にわたります。

しかし、この好きな場所には共通した特徴があると言われています。赤ちゃんが好きな場所に共通しているのは、狭い所、高い所、子どもがいる所、自然に触れ合える場所です。

それぞれの場所を好むのには理由があり、その理由を知って遊ばせてあげると赤ちゃんは大喜びすること間違いないでしょう。

好みの場所別!好きな理由とおすすめの過ごし方

狭い所

赤ちゃんは気付くと、狭い場所に入り込んでいることがあります。ベッドの隅っこ、家具と家具の間、机の下など、なぜそこに?と思う所を好むものです。

これには理由があります。赤ちゃんは10か月間同じような姿勢で子宮の中にいたため、外界でも子宮内のような狭い環境を求めているためだと考えられています。

大人になっても広い場所より狭い空間の方が落ち着くのは、この理由が関係しているのかもしれませんね。このような場所を好む赤ちゃんは、おくるみやタオルなどで体を包んであげると喜びますよ。

高い所

動けるようになってくると、高い場所に興味を持ち目が離せなくなるものですね。赤ちゃんはまだ高さに対する恐怖心が無く、どんどんと登ってしまいます。これは、いつもとは違う目線から見る景色に、とても興味があるためだと言われています。

しかしその姿を見ているとヒヤヒヤさせられ、もし落ちてしまえば大けがの危険もあり、好き勝手に高い所に登らせるのは避けたいもの。

ママやパパが赤ちゃんの好奇心や関心を理解して、抱っこして高い所からの景色を楽しめるようにしてあげてはいかがでしょうか。

赤ちゃんや子どもがいる場所

赤ちゃんは、同じくらいの子や活発に動き回る子どもが大好き!

家の中に兄弟がいる場合は、上の子を追いかけ回している様子が見られると思います。大人だけでなく、子ども同士で触れ合うことはとても良い刺激になります。

他の赤ちゃんに興味を持ちだしたら、児童館や子育て支援センターなど、赤ちゃんの遊び場に出かけてみましょう。たくさんのおもちゃで赤ちゃんがしっかり遊ぶこともできるため、オススメです!

自然に触れることができる場所

普段の家の中とは違い、公園など自然に触れられる場所は、赤ちゃんにとってワクワクする所です。

まだしっかりと遊べなくても、公園やお散歩に行くだけで喜ぶ赤ちゃんも多いでしょう。自然と触れ合うことは、赤ちゃんにとっていい刺激となり感性も育まれます

気候の良い日にベビーカーなどでお出かけしてみましょう。小さな赤ちゃんだと何でも口に入れてしまうため、危険な物が周囲にないか注意しておきましょうね

好きな場所には理由がある!赤ちゃんの「好き」を叶えてあげれば大喜び!

いかがでしたか?赤ちゃんにも好みの場所やスペースがあります。その好きな場所に関係した過ごし方や遊び方を生活に取り入れれば、ご機嫌に過ごしてくれそうですね。

普段の赤ちゃんの行動や様子を観察して、何を好むのか、何を考えているのか想像してみても面白いですよ。

言葉によるコミュニケーションが取れない頃の赤ちゃんは、考えていることが謎な場合が多いですが、ママやパパの視点から考え好きな遊びを見つけてあげて下さいね。

  関連記事

赤ちゃんの皮ふがポロポロむける…これって病気?新生児落屑とは?

生まれてきたばかりの赤ちゃんは、しばらくすると日焼けの後のように、皮膚がポロポロ …

寒い日は赤ちゃんに暖房を使用したい!正しい温度調節や、使用上の注意点は?

寒い時期になると赤ちゃんがいるご家庭では、室内の温度管理が気になりますよね。まだ …

赤ちゃん頭の形がゆがんでしまうのはなぜ?治療すべき?

頭蓋変形である可能性があります!その原因や治療についてご紹介 赤ちゃんを育ててい …

後遺症は?視力は?うちの子は大丈夫?未熟児網膜症のこと

妊娠中に何らかの原因で、赤ちゃんが予定日よりも早くに産まれてきてしまうことがあり …

赤ちゃんの手形・足形で成長を記録しよう!手形・足形を取る方法ガイド

赤ちゃんの小さな手や足。本当に愛くるしく、見るとほっこりした気持ちになります。 …

赤ちゃんがベッドから落下した!どうしたらいいの?

新生児は寝返りをうったり、自ら移動することはないので、ベッドから落下することなど …

早期教育は必要なこと?そのメリットとデメリットを教えて!

少子化が進むにつれて、子どもにかける教育費が大きくなっています。そして、乳児期か …

赤ちゃんなのに、肌荒れ!?早く治してあげたい「新生児ニキビ」の原因や対策とは

赤ちゃんのお肌」というと、つるつるでスベスベしていて、シミひとつない玉のような肌 …

赤ちゃんが指を握る力が弱いと問題なの?チェック方法と対処法が知りたい!

生まれたばかりの赤ちゃんには、本能的に備わっている「原始反射」が見られ、その種類 …

しっかり栄養を取っているのに赤ちゃんの体重が減少してしまった!体重が減ってしまう理由と計算方法は?

待望の赤ちゃんの妊娠、そしてママは出産という大仕事を終えると、ゆっくり休む暇もな …