ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

赤ちゃんが着るロンパースとカバーオールの違いとは?選ぶポイントは?

   

初めての赤ちゃんを迎えるにあたり、その準備のためにベビー用品売り場に足を運ぶと、衣類だけでもさまざまな種類があることがわかり、何を着せたらよいのか迷うママとパパもいそうです。

そこで今回は、赤ちゃんが着ることが多い、ロンパースとカバーオールの違いについて、説明します。

また、ロンパースとカバーオールを着せるメリットとデメリットについてもお話ししますので、赤ちゃんの月齢も考慮したうえで、何を着せるのかを検討してみてくださいね。

ロンパースとカバーオールの違いって何?

まず、ロンパースとカバーオールの違いについて、説明します。

ロンパースとは、足の部分に布がなく、股のところをスナップで留めることができるようになっているデザインのものを総称します。

トップスとボトムスが一体になっているので、ボディスーツと言われることもあります。薄手の半袖から厚手の長袖までさまざまな種類があり、肌着としてもアウターとしても使うことができます。

一方のカバーオールは、肌着の上に着せる外着のことをいい、上下が1枚につながっています。主に長袖・長ズボンのものをカバーオールと呼び、半袖・半ズボンのものはショートオールといわれます。

海外製のカバーオールの場合は、足先まですっぽり覆うタイプが多く、日本製は足首までの長さになっています。

ロンパースのメリットとデメリットは?

赤ちゃんにロンパースを着せるメリットとしては、股の部分で付け外しができるので、おむつ替えがしやすく、その際に汚れる心配が少なくなることです。

また、上下がつながっているので着崩れしにくく、抱っこやおんぶをしてもはだけたり、お腹が出る心配がありません。

そして、ロンパースは暑い夏はそれ1枚で着て、それ以外の季節は肌着として使い、重ね着や毛布などで体温調整しやすいのも、メリットといえるでしょう。

ロンパースのデメリットとしては、赤ちゃんがハイハイしたり、歩くことができるようになるなど、動きが活発になってくると、着せにくくなることがあげられます。

そのころには、肌着も上下別々のセパレートタイプを着せるママが多くなるのは、そのためです。

カバーオールのメリットとデメリットは?

赤ちゃんにカバーオールを着せるメリットとしては、保温の役割を果たしてくれることです。

カバーオールは肌着の上に着せるお洋服ですし、上下がつながっているので、全身を温かく包んでくれます。また、カバーオールは前開きになっているので、首がまだ座っていない赤ちゃんでも、簡単に着せることができます。

一方のカバーオールを赤ちゃんに着せることでのデメリットとしては、前ボタンで留めるデザインになっているので、赤ちゃんが活発に動くようになると、着せにくくなることがあげられます。

そのため、1歳前でもトップスとボトムスを別々にするママも少なくありません。また、カバーオールのサイズは80cmまでしかないことが多いことも、デメリットといえるかもしれません。

赤ちゃんに合わせて選んであげよう!

赤ちゃんにロンパースを着せるのか、カバーオールを着せるのかは、月齢や季節によって異なります。ロンパースは生後3カ月から2歳半ころまで着られるもので、サイズも95cmくらいまでは用意されています。

一方のカバーオールは生後3カ月から1歳くらいまでが使用の目安で、サイズも60~80cmまでのことが多いです。赤ちゃんの成長に合わせて、動きやすい、あるいはママやパパが脱ぎ着させやすいものを選ぶとよいでしょう。

季節によっても、ロンパースとカバーオールの役割は異なりますので、赤ちゃんが快適に過ごせるように選んであげてくださいね。

  関連記事

新生児を含めた赤ちゃんの起こし方にはコツがあるの?

待望の赤ちゃんが産まれて、大きな喜びや達成感を味わったママは、しあわせに包まれて …

しっかり栄養を取っているのに赤ちゃんの体重が減少してしまった!体重が減ってしまう理由と計算方法は?

待望の赤ちゃんの妊娠、そしてママは出産という大仕事を終えると、ゆっくり休む暇もな …

ベビーベッドの種類はどんな物があるの?購入前のチェックポイント

ベビーベッドは商品によって特徴が全く違います! 一口にベビーベッドといっても様々 …

「先天性胆道拡張症」はどんな病気?ママが知っておきたい病気の話

みなさんは「先天性胆道拡張症」という病気、ご存知ですか?なんとなく「生まれつき胆 …

赤ちゃんのお肌に湿疹が!乳児湿疹に市販の薬を使っても大丈夫?

赤ちゃんの皮膚炎に薬を使う際には注意が必要です! 小さい赤ちゃんは皮膚炎をおこし …

デリケートな赤ちゃんの頭をぶつけるのは危険!万が一の場合の対処法は?

赤ちゃんは、自分の思う通りに身体を動かすことができません。そして、急にのけぞるな …

なんでもない事から重大な病気まで!?赤ちゃんが耳を触る理由って一体?

赤ちゃんがしきりに耳を触ることがよくあります。言葉で何かを伝えることができない赤 …

母乳とミルクではうんちが変わる?回数や色について教えて!

生後1カ月の赤ちゃんは、日に何度もおむつ替えが必要です。うんちの色や固さは健康の …

バギーとベビーカーの違いは何?それぞれのメリット・デメリットが知りたい!

妊娠後期に赤ちゃんを迎える準備をしているとき、ベビーカーの購入を検討する家庭も多 …

母乳を出やすくする方法まとめ。母乳育児を目指すママ必見です

ママの母乳の中には様々な栄養や免疫が含まれており、赤ちゃんにとって良いものとなっ …