ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

世界中が注目する、フィンランド式教育の特徴とは?

   

520bd08922586453f7f55664277262ab_s

いま、世界中の教育関係者が、「フィンランド式教育」に注目していることを知っていますか?実は、フィンランドの教育水準は、世界一といわれているのです。

かつてはムーミンとサンタクロースの国というイメージだったフィンランドから、近年は「イッタラ」や「アラビア」といった有名は北欧食器がうまれています。

そこで今回は、フィンランド式教育とは何か、どんな特徴があるのか、その学び方について、お話しします。知識として、蓄えておいてください。

フィンランド式教育って何?

フィンランド式教育とは、1970年に始まったフィンランドの教育改革以降、行われている教育方法のことをいいます

2000年から経済協力開発機構が3年ごとに、世界41カ国の15歳を対象に行っている学習到達度調査(PISA)の結果をみると、フィンランドは常に上位にランキングされています

中でも2003年には、「科学」「問題解決能力」「数学」「読解力」の4分野で、それぞれトップとなりました。こうした教育は、どの地域に住んでいても変わらず、全国民が公平な教育を受けられるようになっています

就学前から大学を卒業するまでの学費も、すべて無料です。そうした教育を行うことで、世界最高水準の学力を誇る、人材が輩出されていることから、フィンランド式教育に注目が集まっているのです。

フィンランド式教育の特徴は?

フィンランドの義務教育も、日本の小学校にあたる1~6年生、中学校にあたる7~9年生の9年間であることに変わりはありません。また、その後に高校や大学に進学できる点も、日本と変わりません。

ですが、小学校に入学する前の1年間、就学前教育(プリスクール)を、6歳児全員を対象に行っている点は異なります。これも、無料で受けることができます。

また、フィンランド式教育の大きな特徴は、修得主義を徹底していることです。プリスクールで子どもが習ったことをきちんと修得できていない場合は、保護者とも話し合ったうえで、小学校入学を1年遅らせることもあるといいます。

また、中学卒業後に高校に進学する際も、学力が満たないと判断された場合は、10年生という特別プログラムで勉強することがあるそうです。

フィンランド式教育の学び方は?

フィンランド式教育では、子どもたちが自ら好奇心をもって楽しく学べるよう。教育内容を工夫しています。まず、高校進学にあたって、日本のように入学試験は行いません。

ですが、9年間の義務教育期間中の平均点によって、入学する高校に進学できるかどうかが決まります。成績のよい順番に、希望する高校に入学できるというシステムになっているのです。

ただし、その評価基準はペーパーテストの点数だけでなく、日々の学習態度や成果も加味されます

また、国民すべてに同じ教育を行う中で、脱落者を出さないことにも注力しています。勉強がわからない子に対しては、先生が個別フォローを行います

何より、教師の質が高いことが魅力です。フィンランドで教師になるためには、大学院で修士課程を修めなければなりません。そのため、教師に憧れをもつ子どもも数多くいます。

家庭の教育方針と合っているかを考慮して取り入れよう

193c6716754af105e66d72a217c201a6_s

フィンランド式教育は、子どもの自主性を重んじ、宿題が出ることもありません。ですが、子どもの興味関心に合わせて、創意工夫を大切にした学び方を実践しています。

そうした経験が、社会に出たときに、仕事の効率を考えるうえで、とっても役立っているのです。詰め込み教育といわれる日本の教育現場とは、一線を画した教育方法といえます

授業日数も約190日間と日本より少ないのに、驚きです。2015年には、フィンランド式教育を実践する「ムーミン幼稚園」が東京都に開園されていますので、家庭の教育方針に合っていると思ったら、一度見学に行ってみることをおすすめします。

  関連記事

砂かぶれ様皮膚炎は公園デビュー後がピーク!?症状や対処

公園デビューをするようになると、お子さんの手のひらや足の裏に、砂にかぶれた様な小 …

1歳9ヵ月のわがままとストレスなくつきあうコツとは?

わがままにも男女差、性格差があることを知っておこう 成長は嬉しいけれど、自我が芽 …

1歳2ヵ月そろそろ卒乳の時期?卒乳を考えるタイミングとは?

母乳やミルクに頼らないスキンシップをしよう!  1歳を過ぎると、離乳食の量や回数 …

1歳4ヵ月のうちの子は大丈夫!?ちゃんと成長しているか心配! 

育児中のママは成長曲線とにらめっこ 赤ちゃんの身長や体重とにらめっこしているママ …

夜間の異常は睡眠てんかんの可能性も。症状・治療法を紹介!

睡眠てんかんというのは、まだまだ脳の発達が未熟な赤ちゃんや小さい子供にも現れるて …

遊びを交えて1歳4ヵ月の赤ちゃんがイヤイヤしない歯磨きをしよう!

歯磨きは虫歯予防と生活習慣の基本 赤ちゃんの乳歯が生えるスタートには、かなりのば …

1歳の子供がアトピー性皮膚炎になる原因と対処法とは?

現在の日本では、乳幼児から学童期までの子供のうち、10人に1人がアトピー性皮膚炎 …

子供の一人遊びって実はメリットがたくさんある!?子供の一人遊びの進め方とは?

子どもの一人遊びにはいろいろな考え方があるようですが、おすすめできることがたくさ …

しっかり睡眠をとって欲しい!1歳8ヵ月の赤ちゃんの理想的な睡眠時間とは?

早寝早おきが健康に繋がるのは赤ちゃんも同じ!睡眠についてチェックしましょう 1歳 …

育児休業給付金をもらえる条件って何?育休中は延長できるの?

育児休業給付金とは、子どもが1歳になる前日までの育児休業期間、取得するママもパパ …