ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

日用品が子供に影響を与えるって本当なの?その影響は?

   

new_tv_girl_chikaku

子供は成長の過程で、さまざまな日用品に触れます。その中には、子供の成長を促すものもあれば、悪影響を及ぼすものもあります。

そこで今回は、日常生活の中で、子供が触れる機会が多い日用品について、どんな影響があるかについて、お話しします。

何気なく触れている日用品が、子供の心身の成長を妨げることもあるので、親として、十分に配慮して使わせてあげましょう。中でも今回は、テレビと移動手段、蛍光灯について、考えてみます。

テレビが子供に与える影響とは?

ママが家事で忙しい時間帯に、教育テレビやDVDを子供に鑑賞させている家庭は、案外多いと思います。テレビも、適度な時間であれば、子供の知的好奇心を促す、よい日用品です。

ですが、ママがスマホやパソコンに夢中になっている間、ずっとテレビにお守りをさせるのは、よくありません。テレビの中から言葉や声は聞こえても、それは対話にならないので、子供の言葉の成長が遅れる原因になるのです。

テレビを見せるにしても、ママやパパが隣りに座り、話しかけて、コミュニケーションしながら見ている分には、そうした心配はありません。

できれば、テレビを見せる時間は、一日の中でも短時間にして、ママやパパが一緒に遊んだり、絵本を読んであげる時間をつくってあげましょう。

移動手段が子供に与える影響とは?

new_c153b4e3a608840e69bf3a3382b4ceaf_s

赤ちゃんの首が座って、抱っこやおんぶが楽になると、外出する機会が増えます。そんなときに、抱っこ紐やベビーカーを愛用しているママも多いことでしょう。

一人で歩けない赤ちゃんを連れて移動する場合には、抱っこ紐やベビーカーはとても便利です。ですが、1歳を過ぎて、歩けるようになった子供を、移動が楽だからとベビーカーに乗せてばかりいると、足の筋力がつきません

歩くことは、子供にとってとてもよい運動なので、歩かせると体力がつき、風邪もひきにくくなります。また、歩きながら、花や草、虫、石などに興味を持つことも、子供の知性や情緒面の成長を促します

運動嫌いな子供にしないためにも、歩けるようになった子供は、積極的に歩かせる機会をつくりましょう。

蛍光灯の明かりが子供に与える影響とは?

睡眠ホルモンは、夜眠っているときに分泌されます。この睡眠ホルモンは、傷ついた細胞を再生する働きがあります。また、子供は日中に受けたさまざまな刺激を、夜眠っている間に整理して、記憶するといわれています。

この睡眠ホルモンは、良質な睡眠をとらなければ分泌されることがなく、蛍光灯をつけた明るい部屋で寝かせている間は、睡眠を促すメラトニンの分泌が妨げられるので、昼夜の判断もつきにくくなります。

そのため、子供を寝かせるときには、蛍光灯を消し、暗く静かな部屋で休ませるのが一番です。特に、蛍光灯の明かりは、乳幼児に与える刺激が大きいので、おすすめできません。

寝室に明かりがほしいときには、LEDの小さめの間接照明を使うなど、配慮してあげましょう

日常生活の中で、配慮してあげよう

テレビや移動手段、蛍光灯の影響については、理解してもらえたと思います。もう一つ、配慮してほしいのが、おもちゃの与え方です。子供は遊びを通して、応用力や自主性、問題解決能力、情緒などを育んでいきます。

そのため、遊び方が決まっているおもちゃばかり与えていると、自分で考える力が育たないのです。月齢が小さなうちは、音や光の刺激に喜ぶ子供が多いですが、そうしたおもちゃを長期間大事にして、遊び続けることはありません。

実は、昔ながらのシンプルなおもちゃの方が、想像力が刺激されて、長く遊んでもらえるケースがよくあります。このように、日用品の使い方については、ママやパパが十分に配慮してあげてくださいね。

  関連記事

家庭でもできる!子どもの口呼吸の治し方とは?鼻呼吸で健康的な成長を目指そう!

子どもの口がいつも開いている、寝おきに喉を痛がる、歯並びが悪い。これは、全て「口 …

子供にノロウィルスの症状が出た場合の注意点とは?

秋から冬にかけて流行する病気の一つに、「ノロウィルス」があります。乳幼児や高齢者 …

1歳の子供がアトピー性皮膚炎になる原因と対処法とは?

現在の日本では、乳幼児から学童期までの子供のうち、10人に1人がアトピー性皮膚炎 …

「祝1歳」一升餅の由来と準備のポイント

一升餅の由来は?準備は? 1歳のお祝いには、“一升餅”という伝統的な行事がありま …

ヘルパンギーナは普通の風邪と一味違う!その症状と治療方法とは?

乳幼児を中心に流行する「ヘルパンギーナ」という病気をご存知ですか?いかにも毒々し …

1歳5ヵ月の赤ちゃんの食事は3食+おやつが大切!

好き嫌いを作らない、バランスのとれたメニューを考えよう 1歳5ヵ月の赤ちゃんは離 …

赤ちゃんが言葉の意味を理解するのはいつ頃?

赤ちゃんが周囲の働きかけに対して、笑い声をあげるなどの反応を始めるのは、生後3ヵ …

子供の一人遊びって実はメリットがたくさんある!?子供の一人遊びの進め方とは?

子どもの一人遊びにはいろいろな考え方があるようですが、おすすめできることがたくさ …

1歳2ヵ月そろそろ卒乳の時期?卒乳を考えるタイミングとは?

母乳やミルクに頼らないスキンシップをしよう!  1歳を過ぎると、離乳食の量や回数 …

慌てなくても大丈夫!言葉を引き出すママとのコミュニケーションを楽しもう! 

一番個人差がある言葉の発達を促す方法とは?  早いお子さんでは1歳を過ぎた頃から …