ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

1歳2ヵ月の赤ちゃんはどんなことにも興味津々

   

危険対策をきちんとして、「やりたい」気持ちを尊重した遊びを

KG077_72A

1歳2カ月頃までに、8割くらいのお子さんが一人歩きを始めます。よちよち歩く姿は、この時期にしか味わえない可愛らしいもの。ママも存分に楽しみたいものですよね。赤ちゃんは遊びを通して、さまざまなことを学び吸収していきます

中には、「危ない!」とヒヤヒヤしてしまうこともあるはず。危険を回避しながら、赤ちゃんの自主性や社会性を養う、上手な遊びをしていきましょう。

1歳2ヵ月の赤ちゃんにおすすめの遊びは?

人見知りが激しくなるなど、精神面での発達がめざましいのが、1歳2カ月頃の赤ちゃんの特徴。視力も成長とともに良くなり、周囲の様子がはっきりと見えるようになっています。

それだけに、自分の周りにあるものすべてに興味関心を寄せるようになります。赤ちゃんの発達を促し、社会性を育むためにも、ママと一緒にたくさんの遊びを経験していきましょう。以下に1歳2ヵ月の赤ちゃんにおすすめの遊びを紹介します。

  • 公園での散歩を楽しむ
  • 自然とふれあいながら、声かけをして単語を教えてあげる
  • 水や砂などの感触を楽しむ
  • 自由にお描きをさせる
  • 絵本の読み聞かせを積極的に

家の中にも赤ちゃんにとっては危険な物がいっぱい!

この時期の赤ちゃんの遊びは、危険と隣り合わせです。手にしたものを口に入れてしまうこともよくあります。危険なことでも、自分でやりたいという自主性や自我が芽生えてきます。

「危ないからダメ!」と頭ごなしに叱っても、まだ理解できない時期ですので、「やりたいんだね」と赤ちゃんの気持ちを尊重してあげながら、上手に遊べたことを存分に褒めてあげましょう。

家庭には、赤ちゃんにとっての危険がいっぱいあります。電気コードに関心を示したり、引き出しの中をひっくり返したりするなど、ママにとってはやってもらいたくないこともたくさん出てくることでしょう。

指先の動きが器用になってきますので、ボタンを押したり、何かを引っ張ったり、目についたものにはまず手を伸ばすようになります。赤ちゃんの安全対策を強化する時期でもあります。危なくないような環境を作ってあげて、赤ちゃんの持つ冒険心を尊重してあげてください

赤ちゃんの脳を刺激してくれる遊びは?

太めのクレヨンなどをもたせてあげて、広げた新聞紙にぐるぐる円を描き、トントンと叩くような遊びも腕や指先の動きを楽しめて、脳を刺激してくれます。ブロックや積み木を並べてあげても崩してしまう、紙を破く、おもちゃを壊すなど、へこたれてしまうママもいるはず。

この時期の赤ちゃんはこうした行為を遊びとしていて、ここから物についての理解を深めていきます。赤ちゃんにとってはすべて「できた!」の達成感でいっぱいです。

片付けも遊びに取り入れてみよう

片付けをするママにはしんどいことも多いはずですが、赤ちゃんの気持ちを受け止めて褒めてあげましょう。一緒に片付けをしていくことを遊びに取り入れて、「上手にできたね」と声かけしてあげることも一つの方法です。

気がついたら引き出しがごちゃごちゃになってしまったなんて時には、引き出しの手が届くスペースを赤ちゃん専用にしてあげて、自由に出したり入れたり遊べるように工夫してあげましょう。

1歳2カ月頃は、外でも家でも多くの発見をして興味を示す冒険家。危ないものは見えないように工夫しながら、存分に遊びを楽しませてあげましょう。遊びを通して、身体を動かす楽しさや喜びを感じる時期です。

手に持ったものの単語を教えて、言葉の発達を促すことも始めましょう。赤ちゃんの「やりたい」「できた」という気持ちを尊重して、自主性や社会性を育ててあげてください。

  関連記事

1歳11ヵ月は怖がりになる子が多い!その原因と対処法

なんでもかんでも怖がってママから離れなくなってしまう子も… 赤ちゃんは時期によっ …

プールやスイミング教室で活躍する!ラップタオルの作り方

お子さんのプールやスイミング教室、海水浴など、着替えや体を拭くのに便利なラップタ …

熱性けいれんは重病なの?原因と対処法は?

子どもを育てていると、突然、予想外の事態に陥ることが少なくありません。「熱性けい …

1歳6ヵ月は精神的にも発達し幼児へと変わる時期!

足腰が発達してくるので昼間にしっかり身体を動かしてあげよう 1歳6ヵ月頃は、幼児 …

霰粒腫(さんりゅうしゅ)ってどんな病気?どうやって対処したらいいの?

「ものもらい」とは、まぶたが腫れてしまい、なにかできものができたりする状態のこと …

しっかり睡眠をとって欲しい!1歳8ヵ月の赤ちゃんの理想的な睡眠時間とは?

早寝早おきが健康に繋がるのは赤ちゃんも同じ!睡眠についてチェックしましょう 1歳 …

1歳2ヵ月は赤ちゃんから子どもへ変化する時期

食べやすい食事メニューや適性な量を知ろう ミルクや母乳に頼っていた赤ちゃん時代の …

アデノイド肥大が子供のいびきの原因?アデノイド顔貌とは?

アデノイド肥大とは生まれつき扁桃腺が大きい状態にあることを言います。 そのままで …

自閉症スペクトラムの診断基準とは?ASDの特徴や対策詳細

赤ちゃんの成長は一人一人同じではなく、大きな個人差があります。だからこそ周りの赤 …

子どもにジュースを与えるのは虫歯が心配!はじめてのジュースデビューはいつから?

多くのお子様が大好きな飲み物はジュースですね。ジュースが苦手だというお子様は、あ …