ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

幼児に切り替わる節目!しっかり受けたい1歳6ヵ月検診

   

心と体の発達を確認する大切な検診

617900368ad5628a7790284e9a3ca221_s

1歳6ヵ月頃は、検診の時期にあたります。健やかな成長を遂げているかどうか、肉体面での発達と合わせて、精神面での発達も検診の対象となります。

1歳児検診から半年、身長や体重などが気になっていたのではないでしょうか?1歳6ヵ月検診についてご紹介します。

1歳6ヵ月検診の検査内容とは?

1歳6ヵ月検診は、自治体にもよりますがほとんどの場合が公費の対象となります。

検診内容

  • 視覚(眩しがるかどうか、異常な目の動きがないか)
  • 聴覚
  • 歩行(一人歩きの様子、左右のバランス、足の運び方など)
  • 手指の発達(小さなものをつまむ、積み木を積むなど)
  • 言葉の発達
  • 問いかけたときの反応や理解度
  • 身体測定(身長・体重・頭囲・胸囲)
  • 全身の診察
  • 生殖器の発達(男の子なら陰嚢、女の子なら外陰部)
  • ママへの問診

上記の内容に基づいて検診を行います。母子手帳には、検診時の問診の際に必要な項目が記載されています。事前に、お子さんの様子をチェックしておきましょう。

検診では具体的にはにどんなことをみるの?

言葉の発達について

言葉の遅れが気になる赤ちゃんも少なくないこの時期、検診でも「ママ」「ブーブー」「わんわん」などの意味のある言葉を発するかどうかを確認します。まだ言葉が出ないと不安に感じているママもまだ多いはず。

同じ1歳6ヵ月でも、言葉の数がかなり多いお子さんもいて、発達の遅れを指摘されることも。それぞれ環境や持っている性格が違いますので、慌てる必要はありません。どうしたら言葉を引き出せるかなど、コツを聞いておくといいでしょう

水分のとり方について

哺乳瓶で飲んでいるかどうか、コップで上手に水分を取れているかどうかなど、水分の取り方について指導を受けることもあります。この時期に哺乳瓶を使っていると、哺乳瓶虫歯になりやすいので注意が必要です。離乳食完了期を迎え、食事やおやつの時間が決まっていて、きちんと食事から栄養が摂れているかどうかもポイントです。

視覚や問いかけたときの反応や理解度について

視覚については、極端に眩しがったり、目の動きに違和感を感じなければ問題ありません。問いかけへの反応や理解度については、後ろから声をかけて呼んだときに振り向いたり、絵本を見せて簡単な質問をして指差しをするなどの反応があれば問題ありません。

歯科検診

小児科で行う1歳6ヵ月検診と同時期にお知らせが届くのが、歯科検診です。こちらは集団での検診がほとんどのようです。乳歯の生え具合や咬合、虫歯の有無、フッ素塗布を行います。日常生活の中で、仕上げ磨きをきちんとしていても、あまり磨けていない場所が残っていることもあります。この機会に、きちんとしたホームケアの指導を受けるようにしましょう

検診は、お子さんの成長を客観的に見てもらう大切なものです。普段気になっていることがあれば、メモしていくとスムーズに質問することができます。

お子さんの成長具合に悩んだら保健師に相談してみましょう

市区町村の保健センターには保健師がいます。地域ごとに担当が配置され、その区域に住む母子の生活に密着したアドバイザーのような役割を持っています。育児相談やママの抱えている不安、産後の体調管理についてなど、親身に応じてくれます。自宅への訪問をしてくれる自治体もありますので、積極的に活用しましょう

赤ちゃんから幼児に切り替わる大切な節目の時期ですので、必ず受けておきたい検診です。心身ともに大きく発達するのが、1歳6ヵ月頃。胸や背中の聴診、お腹の触診、1~2歳の間に塞がる大泉門の状態などの内科診察も行いますので、病気などの早期発見のきっかけにもなります。

検診だと構えてしまうママもいますが、ママの緊張は赤ちゃんに伝わってしまいます。普段通りの振る舞いができないお子さんがほとんどです。検診時に上手に受けられなくても、日常の様子をママの言葉で伝えるだけで大丈夫です。親子で楽しもうという気持ちで、検診に出かけましょう。

  関連記事

幼児期の楽器演奏が発達を促すって本当?楽器がもたらす子どもへの効果とは?

脳科学の研究が進むにつれて、脳が臨界期を迎えるまでに、我が子にはできるだけいろい …

1歳児の受け口…すぐにでも治療は必要?いつまで様子見で良い?

受け口は正式には反対咬合(はんたいこうごう)と呼ばれ、上の歯よりも下の歯が前に出 …

身体から出る子供服の汚れの落とし方とは?そのコツと注意点について

子供服をじっくり見てみると、いつのまにか、いろいろな汚れがついていて、驚くママも …

必見!赤ちゃんのための車酔い対策法とは?

普段の生活や旅行、帰省など車やバスに乗る機会はたくさんあります。大人でも車やバス …

人見知りは成長の証!乗り切るにはどうする!?

ママは大切な存在!1歳2ヵ月の赤ちゃんの人見知りとは? 赤ちゃんの人見知りは、成 …

手足が真っ赤になるしもやけ、その治し方や予防法を教えて!

子どもは遊びに夢中になると、自分の身体のことを気にしなくなるものです。そして、冬 …

子供服につくことが多い、泥汚れを落とす方法とは?コツや注意点はある?

子供は、泥んこ遊びが大好きです。そのため、夢中になって遊んで、子供服が泥だらけに …

みんなはどうしてる?赤ちゃんの散髪、気になるあれこれ!

産まれた時は、ふわふわと短い産毛だった赤ちゃんの頭。成長するにしたがって、髪の毛 …

1歳児がかかりやすい病気には、どんなものがあるの?

1歳を過ぎると、身体も丈夫になり、ある程度の免疫がついてくるものです。ですが、外 …

子どもの写真をキレイに摂りたいママにおすすめ!ハイエンドコンデジとは?

初めて出産をすると、新生児が日に日に表情や顔が変わっていくことに、驚きを覚えるマ …