ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

食事の好き嫌いが多い!1歳7ヵ月の赤ちゃんの好き嫌いを治す方法とは?

   

たくさん好き嫌いがあると偏食になってしまうのではないかと不安…

KG064_72A

1歳7ヵ月という時期は食べ物の好き嫌いがはっきりしてきます。これは、味覚が発達するためなので自然なことだと言えるでしょう。

ママとしては好き嫌いなくたくさん食べてほしいと考えてしまいますが、無理に押し付けるのも良くありません。

栄養バランスの悩み

好き嫌いが激しいと栄養バランスが気になりますよね。ですが、あまり神経質になって考える必要はないでしょう。例えば、1日の中で無理に栄養バランスを整えようとするとあれもこれも食べなさいと要求してしまうことがあります。

そうではなく、2~3日をひとつのサイクルとして、その中でバランスよく栄養素が取れていればそれほど深く考える必要はありません。好き嫌いがあるというのは珍しいことではないため、怒るのではなく、ママが献立を調整してあげましょう。

好き嫌いを解消する方法

せっかく作った料理を食べてくれないとママは悲しくなってしまいます。それが「どうして食べてくれないの!」とイライラに繋がってしまうと、赤ちゃんはますます食事が嫌いになってしまうので注意しましょう。

かなり偏食気味の子だと、基本は白米しか食べず、たまにおかずをつまむ程度という子もいます。こういった食生活では十分な栄養が摂取できないため、味付けや調理方法を変えるなどして対策を取ることが大切です。

例えば、生野菜は食べないけれど蒸し野菜は食べるという子もいます。すりつぶしたものは拒否するもののみじん切りならば食べるという子も多いので、こういった対策から試してみると良いですね。

また、食べる日もあれば食べない日もあるという食材は、好き嫌いではなく単にお腹の空き具合が食事のタイミングと合っていない可能性があります。こういったケースは食事の時間帯にちょうどお腹が空くように調整するのが効果的なので、お散歩をするなどしてお腹が空きやすい状態を作ってあげると良いですね。

それから、1歳7ヵ月の赤ちゃんは集中力が長続きしないため、食事に時間をかけすぎると好き嫌いのように何もかも受け付けなくなってしまうことがあります。食事は短時間勝負と決め、テレビを消して食事に集中させましょう。

少量から挑戦する

嫌いな食材を使った料理をたくさん盛って出してしまうと、見ただけで拒否してしまう子もいます。これを避けるために、お皿にはほんの少しだけ盛り付け、それが食べることができたら大げさに褒めてあげましょう

また、野菜が苦手という赤ちゃんも多いですが、そういった場合は蒸して食べやすくした野菜を5ミリ角程度に切り、「これだけ食べてみよう!」とつまようじなどで与えるのもおすすめです。

こちらも食べたあとは大げさに褒めます。ほんの少量でも食べることができれば、赤ちゃんも「食べれるんだ」と自信がつくため、少しずつ克服してくれることもあるのです。

あとはにんじんが苦手ならすりつぶしてホットケーキに混ぜるなど、内緒で食べさせたあとで「なんとにんじんが入ってました!食べれたね!」と褒めるのも良いでしょう。

  関連記事

女の子の赤ちゃんに似合う素敵なヘアスタイル

赤ちゃんの服や髪型などを考えるのは、子育ての楽しみの一つではないでしょうか。 産 …

言うことを聞かない!1歳3ヵ月の赤ちゃんの上手な叱り方

覚えておきたい叱り方のコツや効果的な伝え方とは? 1歳3ヵ月の赤ちゃんは、自分で …

ごはんを食べてくれない…一歳半の子供の“魔の食事タイム”の解決法は?

大切な我が子の口に入る食事ともなれば、ママは自分の食べもの以上に気を使うものです …

自閉症スペクトラムの診断基準とは?ASDの特徴や対策詳細

赤ちゃんの成長は一人一人同じではなく、大きな個人差があります。だからこそ周りの赤 …

実は結構流行っているかも…。川崎病ってどんな病気?原因や対処法を教えて!

ここ最近では医療がどんどん発達し、病気の原因も解明されてきています。しかし病気の …

乳歯の正常な本数って何本なの?足りない場合は先天欠如の可能性もあるかも?

子供の乳歯は全部生えそろうと一般的には20本となります。子供の乳歯が生えそろうま …

1歳9ヵ月のわがままとストレスなくつきあうコツとは?

わがままにも男女差、性格差があることを知っておこう 成長は嬉しいけれど、自我が芽 …

夜間の異常は睡眠てんかんの可能性も。症状・治療法を紹介!

睡眠てんかんというのは、まだまだ脳の発達が未熟な赤ちゃんや小さい子供にも現れるて …

繰り返す子供の熱は病気が原因?繰り返さない熱への対処法とは?

子供の熱が上がったり下がったりすることはよくあります。急に体が熱いなと体温を測る …

必見!赤ちゃんのための車酔い対策法とは?

普段の生活や旅行、帰省など車やバスに乗る機会はたくさんあります。大人でも車やバス …