ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

1歳9ヵ月のわがままとストレスなくつきあうコツとは?

   

わがままにも男女差、性格差があることを知っておこう

75d81b971cf9951b53190d9337ef092a_s

成長は嬉しいけれど、自我が芽生えて自己主張が増えてくると、「わがままに振り回される」「毎日がバトル」というママたちの悲鳴も比例して増えて行きますね。

1歳9ヵ月ともなると、お友達との関係も活発になって、いままでのように赤ちゃん扱いではすまされない場面もありますし、生活でのルールやリズムなど守らせなければならないことが増え始め、しつけとワガママとの板挟みになって悩むママもたくさんいらっしゃるのでは?

逆にいえばほとんどのママたちが悩んできた道でもあります。先輩ママのお知恵を拝借して、ストレスをためずに子育ての醍醐味を楽しむ余裕を持ちたいですね。

1歳9ヵ月のわがままの特徴

1歳9ヵ月になると、いわゆる「魔の二歳児」に突入し、イヤイヤ期が本格化します。今まで素直にできていたことも、「イヤ!」を連発するようになり、泣き喚いたり暴れたり、逃げ出したり、とママを慌てさせたり、悩ませます。

これは脳や精神面が順当に成長しているからこそで、自分の意見やペースなどが確立しはじめている証拠なのですが、まだまだセルフコントロールができないうえ、言葉も思うように使えないので、そのギャップで反抗的な態度になってしまうのです。中には慌てる周囲の反応が楽しかったりして、イヤイヤを続ける子どももいます。

いずれにしても成長過程の1ステップで、2歳がピークであとはだんだんと沈静化し4歳になるとウソのようになくなっていきます。

わがままにも男女差がある

実は子どものワガママに男女差があるのをご存知ですか?一見男の子も女の子も同じように見える一歳児時代ですが、脳のつくりの違いやホルモンの影響などで、生まれつき男女差は存在しています。1歳9ヵ月だといわゆる「男脳」と「女脳」の差はかなり顕著になってきます。

まず肉体面では、男の子は骨格がしっかり目で筋肉質です。それに比べ女の子は柔らかめです。身長や体重の平均値も男の子のほうが高めです。

一方で精神面では女の子の方が成長が早いことがわかっています。女の子は日常生活でもママのすることをよく見ていて、真似をすることが得意です。また人との関わりにも積極的。おしゃべりも男の子より活発です。

逆に男の子は、あまり人間関係より、乗り物などモノに興味を持つことが多く、自分の世界に没頭しがちです。これは男性ホルモンの影響だと考えられています。

もちろん個人差もありますが、男の子のワガママは「遊び足りない」「落ち着きがない」「モノに固執する」という部分で出やすく、女の子のワガママは「自分の意見が通らない」「相手をしてもらえない」という部分で出やすいようです。

性格によるわがままの違いって?

赤ちゃんにも当然ながら個人差はあります。兄弟・姉妹、双子でも差があります。もちろん習慣や嗜好面など後天的に形成される部分もありますが、1歳9ヵ月では環境以上にもって生まれた資質の影響が大きいです。上記の男女差も関係しています。

生まれつき短期な赤ちゃん、神経質な赤ちゃんもいれば、のんびりやさんやおとなしい赤ちゃんもいます。イヤイヤ期も「すっごく大変だった」、というママもいれば、「うちはぜんぜんなかった」というママもいます。

当然ながら親子は似るものなので、わがままの内容がママやパパ自身にどこか似ているかもしれません。悩んだら、ぜひおばあちゃんやおじいちゃんに聞いてみてください。「そっくりよ」と笑い飛ばしてもらえるかも。

1歳9ヵ月のわがままへの対処法

危険なことをしている緊急時は別として、イヤイヤ期のわがままは、まずは子どもの話を聞いてあげてください。大暴れしているからといって、大声で叱りつけたり、力で押さえ込むと逆効果です。

相手は自分でも何がしたいのかわからなくなっていることが多いので、まずは落ち着かせてあげましょう。そのための方法としては

  • まずは共感する
  • やさしく話しかける
  • 気をそらせる
  • ぬいぐるみや人形を使って話しかける
  • たくさんほめる

ことが大切です。それでもどうしても泣き止まない場合は嵐が過ぎ去るのを待ちましょう。泣くことで疲れて泣き止んだら、「よしよし」と抱きしめてあげてください。

ついつい叱り過ぎてしまうこともあるかもしれませんが、そんな場合はどうして叱ったのかをきちんと説明し、そのうえで「嫌いで叱ったのではない、大切だから叱ったのだ」ということを伝えましょう。ママに嫌われたくなくてかえってわがままが暴走してしまうこともあるイヤイヤ期、しっかり受け止めて、ママも一緒に成長できるといいですね!

  関連記事

言うことを聞かない!1歳3ヵ月の赤ちゃんの上手な叱り方

覚えておきたい叱り方のコツや効果的な伝え方とは? 1歳3ヵ月の赤ちゃんは、自分で …

赤ちゃんが一人遊びをしない場合や一人遊びしすぎる時の注意点は?

一人遊びばかりしていると自閉症の可能性がある? 1歳7ヵ月になると一人遊びをする …

どんな症状があったら自閉症を疑うの?気をつけてみておきたい特徴とは?

自閉症の症状をきちんと理解した上で、個性として伸ばしていける子育てを 1歳9カ月 …

成長著しい1歳から1歳半におすすめの遊び方とは!?室内遊びから屋外遊びまで徹底網羅

わが子が1歳になると、ねんね期の赤ちゃん時代とはもうすっかり違って見えます。見た …

子どもも使用してもいいの?「フッ素入り歯磨き粉」で素敵な歯をプレゼントしよう!

乳児健診や歯科でよく目にする「フッ素」。虫歯を予防するために活用されていますね。 …

「小児気管支喘息」ってどんな病気?治療と環境整備で元気な毎日を過ごそう!

子どもの病気でよく耳にする「気管支喘息」。誰にでもおこりうる病気であり、「うちの …

手縫いでもOK!簡単コップ袋作りにチャレンジしよう

保育園や幼稚園では、園で過ごすためのグッズを用意しなくてはいけないところも多いで …

日用品が子供に影響を与えるって本当なの?その影響は?

子供は成長の過程で、さまざまな日用品に触れます。その中には、子供の成長を促すもの …

1歳6ヵ月は精神的にも発達し幼児へと変わる時期!

足腰が発達してくるので昼間にしっかり身体を動かしてあげよう 1歳6ヵ月頃は、幼児 …

出産前に知っておこう!新生児一過性多呼吸って何?後遺症は残る?

長い妊娠期間、そして出産を乗り越えてようやく出会えた赤ちゃん。ママは無事出産を乗 …