ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

幼児期の楽器演奏が発達を促すって本当?楽器がもたらす子どもへの効果とは?

   

脳科学の研究が進むにつれて、脳が臨界期を迎えるまでに、我が子にはできるだけいろいろな経験をさせ、将来につながる能力を身につけさせてあげたいと考える、ママやパパが増えているようです。

そして、乳幼児が音楽に触れることも、脳の発達にプラスになることがわかってきました。

そこで今回は、幼児期に楽器演奏を経験することでどんな効果があるのか、子どもに楽器を習わせるタイミング、発達を促してくれる楽器は何かなどについて、お話しします。

幼児期に楽器演奏することがもたらす子どもへの効果とは?

まず、幼児期に楽器演奏する経験が子どもにどんな効果をもたらすのかについて、お話ししましょう。

楽器演奏をするうえで、演奏するためのスキルも大事ですが、実は音を聞き取る力が必要です。楽器を演奏するためには、ピッチの近い複数の音を区別したり、メロディーを覚えるための訓練も行います。

こうした音を聞き取るスキルを磨くことで、言語の音を聞き分けるスキルも身についていくため、語彙の獲得に効果があることがわかってきたのです。

また、幼児期に親子参加型のプログラムを受けた子どもの知能を調べたところ、IQが高くなったという報告もあるようです。

合わせて、楽器演奏のグループレッスンや合奏を経験することで、協働して目標達成するという意識や、和を大切にするという社会性が育まれていきます。

子どもに楽器を習わせるベストなタイミングは?

では、子どもに楽器を習わせるとしたら、ベストなタイミングはいつなのか気になりますよね。

子どもに楽器を習わせるベストな時期は、実は6~7歳といわれています。一つの楽器に絞って習う際に、最もよいとされているのです。

小学生は学習能力が高く、楽譜が読めること、音を聞き取るために聴覚が鍛えられること、音楽を習うことでリズム感が上達すること。

音の使い分けができるので言語能力がアップすること、集中力と記憶力が磨かれること、社会性が育めることが理由です。

ただし、これは最終的に習い続ける楽器を決めたうえでベストな時期なので、それ以前にいろいろな楽器演奏を体験させ、お子さん自身が興味をもって続けられるものを選ぶのが大前提です。

子どもの発達を促す楽器とは?

では、子どもの発達を促してくれる楽器には、どんなものがあるのでしょうか。

ピアノやバイオリン、リコーダーなどは、最初の楽器として人気があります。このほかにも、ギターやドラムなど、いろいろな楽器があります。ですが、より長く音楽を楽しめる子どもに育ってほしいなら、おすすめなのはエレクトーンです。

エレクトーンはピアノより鍵盤が軽く、幼児でも楽しく引くことができます。また、一人で和音が出せるだけでなく、弦楽器や管楽器、打楽器の音を同時に出すことができます。

両手両足を使って演奏しますし、楽譜のジャンルもクラシックからポップス、ジャズまで幅広いので、飽きにくいようです。そのため、エレクトーンで音楽の楽しさを理解したうえで、そのほかの楽器に移行するひとも少なくありません

もし、管楽器を習わせたいと考えているなら、肺の機能が充分に成長する10~12歳に始めるのがよいでしょう。

まずは楽器のおもちゃから始めよう!

とはいえ、お子さんが音楽に興味をもたなければ、楽器を習わせても仕方がありません。そう考えると、乳児の時期から楽器のおもちゃを与え、音楽に興味をもつ下地をつくってあげるのがおすすめです

赤ちゃんの楽器のおもちゃにも、弦楽器や管楽器、打楽器などがありますので、月齢に合わせて選んであげるとよいでしょう。最初は、鈴入りのガラガラやマスカラでOKです。

合わせて、生活の中で音楽を聴く習慣をつけると、より楽器に興味をもつかもしれません。ぜひ、実践してみてくださいね。

  関連記事

身体から出る子供服の汚れの落とし方とは?そのコツと注意点について

子供服をじっくり見てみると、いつのまにか、いろいろな汚れがついていて、驚くママも …

オールシーズン使える?赤ちゃんにはガーゼケットがおススメ!

肌触りがよく、赤ちゃんにやさしいイメージのガーゼ。ベビー用品のコーナーにはたくさ …

必見!赤ちゃんのための車酔い対策法とは?

普段の生活や旅行、帰省など車やバスに乗る機会はたくさんあります。大人でも車やバス …

成長著しい1歳から1歳半におすすめの遊び方とは!?室内遊びから屋外遊びまで徹底網羅

わが子が1歳になると、ねんね期の赤ちゃん時代とはもうすっかり違って見えます。見た …

1歳6ヵ月は精神的にも発達し幼児へと変わる時期!

足腰が発達してくるので昼間にしっかり身体を動かしてあげよう 1歳6ヵ月頃は、幼児 …

子どもが爪噛みをする原因は?予防方法や対策はあるの?

子どもは、いろいろな癖をもつものです。指しゃぶりなどと並んで、よく子どもに見られ …

兄弟ができていないのに赤ちゃん返り!?その理由とは?

赤ちゃん返りはママへのメッセージやSOSかも? 食事や生活リズムが乳児とは違って …

子どもにジュースを与えるのは虫歯が心配!はじめてのジュースデビューはいつから?

多くのお子様が大好きな飲み物はジュースですね。ジュースが苦手だというお子様は、あ …

川崎病は再発するの?その理由や割合、治療法が知りたい!

日本では、1万人の子どもが発症するとされている「川崎病」は、原因不明の疾患です。 …

赤ちゃんが言葉の意味を理解するのはいつ頃?

赤ちゃんが周囲の働きかけに対して、笑い声をあげるなどの反応を始めるのは、生後3ヵ …