ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

食事を食べないのはなぜ?1歳11ヵ月の子のここに注目!

   

がんばって作った料理はおいしくたくさん食べてもらいたい…

8b0073496b61209103e6c97a0a7a4014_s

せっかく作った料理を赤ちゃんが食べてくれないととても悲しい気持ちになってしまいますよね。栄養バランスが取れているのか不安に感じてしまったり、イライラしてしまうこともあるでしょう。

そこで、食べない赤ちゃんへの対処法についてご紹介します。

そもそもなぜ食べないのか?

お腹がすいていない

一つ目の理由として考えられるのが、お腹がすいていないということ。「でもほとんど食べていないんだけど…」と感じる方もいるかもしれませんが、実はちょこちょこアイスや果物、菓子類を食べているということはないでしょうか

大人からすれば食事といえば、ご飯やお味噌汁などを思い浮かべますよね。これらを食べていないと「うちの子は本当に食べない…」と悩みがちです。ですが、実はお菓子や果物などでお腹が膨らんでいるのかもしれません。

そのような状態で「ご飯をちゃんと食べなさい。」と言ったとしても言うこと聞いてくれません。

まずは、食事以外に与えているものがあればそれを見直してみましょう。食べる量が少ないと不安に感じてしまうかもしれませんが、お腹が空いたらきちんと食べてくれます。

運動量が少ない

お菓子や果物を食べていないとしても、根本的にあまり動かず、運動量が少ない赤ちゃんはお腹が空きにくいです。家にいた頃はほとんど食べなかったのに保育園に通うようになったら急にたくさん食べるようになる赤ちゃんもいますが、これは友達と遊ぶことで運動量が増えたことも関係しているでしょう。

運動量が少ない赤ちゃんは積極的に散歩に連れ出したり、家の中でも体を動かして遊ぶ方法を探してみると良いですね。

食べないときの対処法

赤ちゃんが食事に興味を持つようにする

まず、ママが大げさに「わー!おいしい!」などと言いながら食べるのもおすすめの方法です。こうすることにより、赤ちゃんが食事に興味を持つようになり、自分から「食べたい」と言うこともあります。

食器や盛り付けの工夫する

それから食器を工夫するのも良いですね。赤ちゃんもいつも同じ食器を使っていると飽きてしまうことがあるので、「ママのお皿でご飯食べてみようか?」というようにたまに変化を与えると効果的です。

また、赤ちゃんが食べやすいように盛り付けるのも良いですね。例えば、ご飯を茶碗に盛るのではなく、一口サイズのおにぎりにしたり、フォークで刺して簡単に食べられるようなメニューを増やすのも良いでしょう。

中でも野菜類はどうしても食べてくれず悩んでしまうこともありますが、食べない野菜を細かくして卵焼きやハンバーグにまぜるなどママが工夫するのがおすすめです。

無理に食べさせようとしない

それから、大人が無理に食べさせようとすると赤ちゃんはどんどん意地になって食べ物を拒否してしまうこともあります。怒って食べさせるのではなく、赤ちゃんが自分から「食べたい」というような環境を作るにはどうしたらよいかパパとも相談してみると良いですね。

赤ちゃんが喜んで食べてくれる物を探す

最後に、本当に何日間もなにも食べないという状況でなければそれほど深く心配する必要はありません。医師に相談しても「赤ちゃんが食べたいと感じるものを食べさせるだけでも問題ありません。」と言われることが多いです。

ただ、お菓子だけを食べさせるというのはやはり栄養的にも良くないので、できるだけ栄養価が高いものを積極的に与え、どれなら喜んで食べてくれるのか探してみましょう。

ママが余りにも気にしすぎてしまうとストレスに繋がってしまうため、赤ちゃんにとっても食事が楽しいものではなくなってしまいます。毎回絶対にこれくらい食べて欲しいとこだわるのではなく、赤ちゃんのお腹の空き具合や好みも把握しながらストレスのない子育て行っていきましょう。

  関連記事

「何でもイヤイヤ!」1歳9ヵ月のイヤイヤ期の乗り越え方

イヤイヤ期は人間形成期!自分も通ってきた道に上手につきあおう 1歳9ヵ月になると …

日用品が子供に影響を与えるって本当なの?その影響は?

子供は成長の過程で、さまざまな日用品に触れます。その中には、子供の成長を促すもの …

みんなはどうしてる?赤ちゃんの散髪、気になるあれこれ!

産まれた時は、ふわふわと短い産毛だった赤ちゃんの頭。成長するにしたがって、髪の毛 …

1歳8ヵ月の赤ちゃんに急に熱が出た時に考えられる原因と対処法とは?

発熱は慌てずに対策を!代表的な熱の出る病気をご紹介します 赤ちゃんが急に熱を出し …

子どもが感染することが多いアデノウイルスとは?感染するとどうなる?

子どもがよくかかる病気に、「プール熱(咽頭結膜炎)」や「はやり目(流行性角結膜炎 …

川崎病は再発するの?その理由や割合、治療法が知りたい!

日本では、1万人の子どもが発症するとされている「川崎病」は、原因不明の疾患です。 …

子どもがシャボン液を飲んじゃった…症状と対処法は? 安全なシャボン玉の作り方も紹介

幼児は、シャボン玉遊びが大好きです。ですが、口でシャボン玉液を吸い上げる際に、シ …

女の子の赤ちゃんに似合う素敵なヘアスタイル

赤ちゃんの服や髪型などを考えるのは、子育ての楽しみの一つではないでしょうか。 産 …

子供の一人遊びって実はメリットがたくさんある!?子供の一人遊びの進め方とは?

子どもの一人遊びにはいろいろな考え方があるようですが、おすすめできることがたくさ …

溶連菌への感染が発疹の原因かも!?原因と治療法を知っておこう!

子どもが感染しやすい菌に、「溶連菌」があります。実際には、免疫力が下がると大人で …