ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

気になる赤ちゃんのいびき!その原因と対処方法は?

   

睡眠障害につながる睡眠時無呼吸症候群にはご注意を!

baby-947537_640

赤ちゃんがいびきをかくのをはじめて聞いてびっくりした経験をもつママ&パパは、多いのではないでしょうか?普通のいびきなら、赤ちゃんの半数以上が経験しているようです。乳児の5%~10%は、寝ている時いびきをかいているという報告もあります。

赤ちゃんが気持ちよさそうに眠っている場合は、特に心配しなくても大丈夫です。ただし、赤ちゃんのいびきの中には病気によるものも含まれています。睡眠時無呼吸症候群も心配ですね。

もしもの時のためにも、1歳3ヵ月の赤ちゃんのいびきの原因や、対処方法をチェックしておきましょう。

いびきをかく原因

喉の構造によるもの

1歳3ヵ月の赤ちゃんの喉はまだ発達途中で、気道の組織が柔らかいため息が通ると震えやすく、それがいびきの原因になる場合があります。これは成長とともに解消されるので特に問題はありません。

鼻づまり

風邪やアレルギー性鼻炎、副鼻腔炎などの疾患などで、鼻水が出たりして鼻づまりをおこすと、口呼吸にならざるを得ず、それがいびきの原因になる場合があります。

いびきとともにズルズルといった鼻をすする音がしたり、眠れなくてぐずついたり泣いたりする場合は要注意です。鼻の疾患が悪化すると呼吸困難になる場合もあるので、医師に相談してください。

扁桃腺・アデノイド肥大

扁桃腺やアデノイドが肥大化すると、気道が狭くなったりふさがれたりしていびきをかいてしまう場合があります。無呼吸症候群にもつながるので注意が必要です。またしっかり眠れない場合が多く、昼寝が長くなったり、不機嫌でぐずったりすることが多くなります。

アデノイドや扁桃腺の肥大は先天的な疾患や障害が原因のものが多く、10歳前後がピークでその後成長とともに自然に治る場合が多いのですが、症状がひどい場合は手術が必要になることもあります。

睡眠時無呼吸症候群について

赤ちゃんのいびきでまず気をつけたいのが、きちんと呼吸ができているかどうかです。以下のような症状がある場合、睡眠時無呼吸症候群かもしれません。

  • 眠りが浅くて、夜に頻繁に目を覚ましぐずったり、夜泣きをする。
  • 昼も眠そうにして不機嫌なことがある。昼寝からなかなかおきない。
  • 呼吸が止まってしまい、苦しそうな時がある

睡眠時無呼吸症候群は、のどの奥にある扁桃腺・アデノイドが大きいため、寝ている時に気道がふさがれてしまうことで生じます。

睡眠障害がおきると日常生活にも支障をきたしますし、場合によっては酸欠やチアノーゼなどが生じる危険もあるので、一度耳鼻咽喉科を受診してください

いびきを軽減する方法

大人のいびき対策ではマウスピースなどの「いびき防止グッズ」などもありますが、1歳3ヵ月の赤ちゃんは、まだ体が発達していないので、そうしたアイテムは使えません。

そのため、基本的には気道を広げて確保できるような寝かせ方がポイントとなります。体を横にしてあげたり、気道が圧迫されないよう赤ちゃん用の枕などで少し頭を高くしてあげると、いびきが解消される場合があります。

体温がまだ管理しきれない赤ちゃんには、暑すぎず寒すぎない室温調整や寝具の状態も睡眠には大人以上に重要なポイント。照明、またアロマグッズなどで赤ちゃんが眠りやすい環境を作ることも大切ですね。

  関連記事

しっかり睡眠をとって欲しい!1歳8ヵ月の赤ちゃんの理想的な睡眠時間とは?

早寝早おきが健康に繋がるのは赤ちゃんも同じ!睡眠についてチェックしましょう 1歳 …

赤ちゃんに「こたつ」は危険!しっかり事故対策で安全な冬を過ごそう!

寒い冬は家の中でこたつに入ると、足元からぬくぬくで幸せなものです。冬に大活躍する …

子供と一緒に作るひな人形!折り紙でひな祭りを楽しもう。

3月3日といえば桃の節句・ひな祭りですね。女の子の節句としてひな祭りにひな人形を …

1歳10ヵ月の赤ちゃんの発熱!対処法はどうしたらいい?

1歳10ヵ月の赤ちゃんが熱を出した際の対処法や、ママが気をつけるポイント、病院へ …

一人っ子の男の子には特徴がある?育て方で注意すべきことは?

晩婚化が進み女性の初産年齢が上がっている現代の日本では、一人っ子が増加傾向にあり …

1歳4ヵ月のうちの子は大丈夫!?ちゃんと成長しているか心配! 

育児中のママは成長曲線とにらめっこ 赤ちゃんの身長や体重とにらめっこしているママ …

子どもが爪噛みをする原因は?予防方法や対策はあるの?

子どもは、いろいろな癖をもつものです。指しゃぶりなどと並んで、よく子どもに見られ …

白なまず(尋常性白斑)は完治するの?原因や症状とは

尋常性白斑は別名「白なまず」とも呼ばれ、皮膚の色が抜けて白くなる病気です。この尋 …

ダニ・ハウスダストアレルギーから子どもを守る方法とは!?発生する原因や予防策を教えて

春から梅雨にかけて次第に増えていくことが予想されるお家のダニ ハウスダストですが …

1歳10ヵ月の赤ちゃんの食事量はどのくらい?椅子に座って食べてくれない時はどうしたらいい?

食べる内容や量、“椅子に座ってくれない問題”の対処法を紹介します 自分でやってみ …