ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

どうして泣いちゃうの!? 生後7ヵ月の赤ちゃんの甘え泣きの原因・対処法とは?

   

赤ちゃんの甘え泣き!間違った対処をしていませんか?

baby-443393_1280

言葉をしゃべらない赤ちゃんは、泣く事で不満や不快を訴えます。ママは赤ちゃんが泣くと、おむつが汚れていないかどうかや、お腹が空いたのでは?とオッパイをあげようとするでしょう。どこか具合が悪いのではないか?と心配してしまう事もありますね。

ところが0歳7ヵ月を過ぎる頃に、おむつやオッパイでもない、原因不明の泣き方をし始める赤ちゃんがいます。「どうして泣いちゃうの!?」と頭をかかえるパパ・ママも少なくはありません。

もしも、ママが視界から居なくなってしまうと泣いている、または抱っこしていないと泣いてしまうなどの原因があるようであれば、“甘えなき”が始まっているのかもしれませんね。

ここでは、0歳7ヵ月以降に始まる赤ちゃんの甘えなきについてお話しします。

甘えなきが始まる時期は?いつまで続くの?

甘えなきは、多くの場合、0歳8ヵ月ごろからはじまります。もっと早くから甘えなきが始まっている赤ちゃんもいますが、0歳7ヵ月の赤ちゃんの中には、始まっている子、まだ始まっていない子と、個人差があるでしょう。まだ甘えなきの始まっていない赤ちゃんを育児中のママも、これからおこる事として覚えておくといいですね。

甘えなきの時期は、ちょうど後追い(ママの後ろをついて回る)が始まる時期にも当たります。「ママ、ママ」と求めてくれる事は、可愛らしく愛おしい事でもあるのですが、連日の甘えなきと後追いに、「正直、うんざり…」と感じてしまう事もあるかもしれません。

また、「甘えなきはいつまで続くの?」とお困りの方も多いでしょうが、甘えなきの終わりにも個人差があり一概には言いきれません。1歳を迎える前に終わる赤ちゃんもいれば、どんどんと激しくなっていく赤ちゃんもいます。

ただし共通して言えるのは、甘えなきも永遠ではない事です。先輩ママからのアドバイスで、「甘えてくれるのも今のうちよ!」と言われた経験はありませんか?真っ只中にいる時は、とてもそうは思えないかもしれませんが、終わってしまうと寂しいものです。今しかない我が子の変化を、どうか楽しめるように工夫してみましょう。

甘えなきの正体とは?

甘えなきの正体は、分離不安であるケースが多いようです。聞きなれない言葉ですが、すごく簡単な言い方をすれば、読んで字のごとく「ママと分離(離れてしまう)する事に不安を感じている」状態だと言えるでしょう。これまでママとの世界で生きてきた赤ちゃんにとって、いつも一緒にいてくれるママはまさに安心できる心のより所です。ネンネの時も、おすわりの時期も、ママはいつも自分を見守っていてくれました。

ところが、0歳7ヵ月ごろになると赤ちゃんは、ズリバイやハイハイなど、体の発達・発育によってママから遠ざかる能力を持つようになります。体を動かして自分の思った方へいく事で、赤ちゃんの世界は広がっていくのです。ところが、体の成長とは裏腹に、赤ちゃんの心はママにピッタリと寄り添ったままです。ママが視界から居なくなってしまう、ママが抱っこしてくれない、これらの事実は、ママをより所にしてきた赤ちゃんに強烈な不安を感じさせてしまうのです

この分離不安を、「かわいそう!」とか、「依存心が強すぎる!」といった風に問題視する必要はありません。甘えなきは、とても健全な赤ちゃんの心の成長のワンステップなのです。

甘えなきの対処法について

それでは、甘えなきにはどのような対処法があるのでしょうか?甘えなきが分離不安からきている、という事を土台に考えてみましょう。ママから遠ざかる、ママが視界からいなくなってしまった、このような事態は、何気無く過ごしている生活の中で頻繁におこります。

たとえば、ママがトイレに立った時、また、洗濯物を取り込む時にベランダに出て行った時、お料理のためにキッチンへ行ってしまった時…。しかし、赤ちゃんはこのようなママの事情を理解する事ができません。「ママはどこへ行ったの?もう帰ってこないの?」と、不安で泣き始めてしまいます。もしも赤ちゃんの甘えなきが始まってしまったら、可能であれば赤ちゃんにママの姿を見せてあげて、優しく「ここにいるよ。」「大丈夫よ。」と声をかけてあげましょう

この時してしまいがちな間違いは、忙しさにイライラしたママが乱暴な声をかけてしまう事です。「トイレに行ってただけでしょ!」「ご飯を作ってて忙しいの!」といった感情的な声や表情は、赤ちゃんの不安や恐れを余計に大きくさせてしまいます。想像してみてください。ママ自身が不安を抱いている時、どんな声をかけて欲しいと感じるでしょうか?「大丈夫だよ!」と明るく、優しい声をかけられると、不安や悩みが軽くなったような気持ちになれますよね。赤ちゃんもそれは同じ事です。

「ママは、あなたを置いて消えてしまう事はないんだよ。」という安心を与え続ける事によって、甘えなきの時期をスムーズに終わらせる事ができるはずです。それは、赤ちゃんのわがままな性格を助長させてしまう間違った子育てではありません。両親の愛情を浴びた健全な心の成長を促すために、赤ちゃんの甘えなきを優しく見守ってあげてください。

  関連記事

赤ちゃんはどれくらいから温泉に入れるの?何か注意点はあるの?

出産後はなかなか外出できる状況ではなかったけれど、我が子が生後7ヵ月を迎えて、そ …

赤ちゃんに「ずりばい」の練習をさせたほうがいいの?ずりばいの効果とは?

寝てばかりの赤ちゃんだったのに、首が座り寝返りが始まったりと成長が目まぐるしいで …

生後7ヵ月の赤ちゃんに適した遊び・おもちゃってどんなモノ?

ママもパパも0歳7ヵ月の赤ちゃんと遊んでみましょう! それまで横になっていた赤ち …

うちの子痩せすぎ!?太り過ぎ!?と感じたら!7カ月の赤ちゃんの成長の目安

0歳7ヵ月の赤ちゃんの身長と体重の目安とは? 0歳7ヵ月の赤ちゃんは、それまで以 …

7ヵ月ごろから始めたい赤ちゃんのストローデビュー!教え方は?

赤ちゃんのストローデビューはいつから?赤ちゃんマグの選び方について! それまでマ …

生後7ヵ月気になる夜泣き・グズリ…解決策ってあるの!?赤ちゃんの睡眠時間について!

0歳7ヵ月の赤ちゃんの睡眠は、日々の習慣づけと入眠の環境がポイント! 0歳7ヵ月 …

生後7ヵ月で寝返りしないのは問題?対処法は?

寝返りは、早い赤ちゃんだと生後3ヵ月からうちはじめ、生後5~6ヵ月にはできるよう …