ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

生後6ヵ月の赤ちゃんが少しずつ言葉を発するようになったら何に注意すればいい?

   

赤ちゃんの言葉にはどうやって反応してあげるのが理想か知りましょう

4f07235f1fbc09079d1a232e973dc32b_s

話せる言葉が増えていくと、それだけで成長が感じられて嬉しくなるでしょう。0歳6ヵ月くらいの言葉は、まだしっかりとしたものではなく、短い言葉を繰り返すものが多いです。例えば、「まんまんまん」などですね。

この頃の特徴として、少し鼻にかかったような声に聞こえます。これは発声器官がまだ十分に発達していないためです。成長するにつれて声も少しずつ通ったものになります。

声で遊ぶ

0歳6ヵ月頃はまだ「言葉」というよりも「声」の段階です。赤ちゃんも自分の口から声が出るのが楽しくなっていく時期でもあるので、特に意味のない言葉を一人で繰り返すことがあります。また、声を出す際に唇を震わせるのが楽しくなり、頻繁にやる子もいるようです

早くママ、パパと呼んでほしいと一生懸命繰り返す人が多いため、言葉の中でも「ママ」と「パパ」は早く覚えるケースがあります。これらの言葉は0歳6ヵ月くらいの赤ちゃんにとっても発生しやすい言葉ではありますが、発生できるようになるまでには個人差があるので、焦らずに見守りましょう。

また、赤ちゃんが発する単語によって言いたいことを理解するのはまだまだ難しいです。例えば、「ママ」と言いながらマンマ(ご飯)を求めていたり、その逆もあれば、どちらもママ、マンマと表現することもあります。

赤ちゃんが発する特に意味のない「あうー」や「あっあっ」といった言葉を喃語(なんご)と言いますが、赤ちゃんが発した喃語に続いて繰り返すと喜んでくれるでしょう。

赤ちゃんの言葉にどう反応すればいい?

赤ちゃんは自分が声を出すことが楽しくて声を発していますが、周りから反応が返ってくると更に楽しくなって一生懸命声を出します。そのため、意味のない言葉であったとしても赤ちゃんが声を出したら反応をしてあげましょう。

こちらが一生懸命話しかけてもあまり反応がないという場合は、もしかしたら声が低くて聞き取りにくいのかもしれません。赤ちゃんは高めの声に反応するので、意識して声を高めに出すといいですね。高めの声でゆっくり語尾を伸ばすように話すと赤ちゃんが反応しやすいです。

それから0歳6ヵ月頃は物事を伝えるために声を発することはあっても、その中身が正しいとは限りません。例えば、猫を見つけた際に「わんわん」と言うこともあるでしょう。この時に無理に正してしまうと赤ちゃんは混乱してしまったり、うまく伝わらなかったことを感じ取ってしまいます。「あれはわんわんじゃないよ!」と言うのではなく、「あれはにゃんにゃんだねー」というように優しく正してあげることが大切です。

0歳6ヵ月頃は少しずつ言葉を覚えていく時期でもあるため、親が積極的に話しかけるように意識しましょう。例えば、ご飯を食べる際に「マンマ食べようね」というように声をかければ、お腹がすいた時に「マンマ」と声を出すようになります。おいしそうに食べていたら「おいしいね」、逆にまずそうな顔をしたら「おいしくない?」と聞いてあげると、おいしい、おいしくないの違いを少しずつ表現できるようになるでしょう。

  関連記事

アレルギー検査をしても大丈夫?検査内容もチェック

離乳食を始めたら気になるのが食物アレルギー! 気付いたら赤ちゃんの体が赤くなって …

離乳食にはちみつを使用してはダメ!赤ちゃんにはちみつをあげてはいけない理由とは?

つい最近、赤ちゃんの離乳食にはちみつを利用してしまったために死亡事故がおきてしま …

赤ちゃんが寝てしばらくするとおきてしまう寝ぐずり!その原因や対策とは?

授乳とおむつ替えを済ませて寝かしつけた赤ちゃん。このまま眠ってくれると思いきや1 …

乳歯はいつ頃生えてくる?生後6ヵ月の赤ちゃんの歯茎のムズムズ対処法も紹介!

乳歯が生える時期や順番は?乳歯が生えたあとのケアについてもチェック 0歳6ヵ月く …

赤ちゃんと会話ができる!?ベビーサインってどんなものなの?

言葉を使わないで会話ができる!?ベビーサインってどんなものなの?可愛い可愛い赤ち …

夜のねんねをスムーズに!0歳6ヵ月から始めるといいと言われるネントレとは?

最近実践する人が増えてきたネントレについてご紹介します ネントレとは、「ねんねト …

赤ちゃんと一緒に覚えよう!ベビーサインを上手に教えるコツとは

まだ言葉が話せない赤ちゃんとコミュニケーションをとることができる、と話題の「ベビ …

生後6ヵ月なのに、寝返りさせると泣くのはなぜ?

首がすわった生後5~6ヵ月の赤ちゃんは、寝返りできるようになるのが一般的です。で …

赤ちゃんがパパ見知りをするって本当?原因と解消法が知りたい!

ママもパパも、赤ちゃんに対する愛情に変わりはありません。ですが、赤ちゃんが成長す …

子どもの仕上げ磨きはいつまで必要?正しいやり方とは?

子どもの健康を考えたときに、虫歯をつくらないことは、とても大切です。そのため、子 …