ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

赤ちゃんの歯磨きっていつから始めたらいいの?歯磨きを嫌がらないようにするための注意点とは?

   

赤ちゃんに可愛らしい歯が生えてくると成長を感じて嬉しくなりますよね。それと同時に虫歯になったらどうしよう・・・と心配になるママもいることでしょう。

赤ちゃんは唾液がたくさん出るため、虫歯になりにくいと聞いたことがあるかもしれません。しかし今後の歯磨きに慣れるためにもお口の中のケアを始めたいですよね。

そこで今回はいつごろから歯磨きを行えばよいのか、歯磨きの進め方などについて気になる点をまとめました。

赤ちゃんの歯磨きはいつから?

乳歯は生後6ヵ月ころになると生え始めます。しかし個人差が大きく、生後2ヵ月ころから生え始める赤ちゃんもいれば1歳過ぎても生えない子もいます。歯磨きのスタートは下の前歯2本が生え始めたら行いましょう。

いきなり歯ブラシを使用してしまうと赤ちゃんはびっくりしてしまうことが多いです。最初はお口の中を触れられることに慣れてもらいましょう。清潔なガーゼや綿棒を使って歯を拭いてあげることから始めます。

最初は嫌がってうまくできないこともあるかもしれません。しかしこの頃の赤ちゃんは唾液が盛んに出ているため、自浄作用があります。虫歯にさせてしまうからといって、無理強いは避けましょうね。

ガーゼに慣れてきたら歯磨きを

お口の中のケアに慣れてきたなと感じたら、いよいよ赤ちゃん用の歯ブラシを当ててみましょう。いきなりゴシゴシするのではなく、少し触れる程度で構いません。

無理に口を開けて歯磨きを行ってしまうと不安になり「歯磨きが嫌い」になってしまうことも。毎日のことなので、歯磨きをするたび赤ちゃんに泣かれてはママもストレスがたまりますよね。この時期は赤ちゃんがリラックスして歯磨きに臨める工夫が大切です。

赤ちゃんの歯ブラシにも注目です。初めて使う歯ブラシはできるだけブラシの毛が短くて柔らかいもの、ヘッドが小さいものを選びましょう。ブラシが硬いと大人でも感じるように刺激が強いですよね。また、ヘッドが小さいものだと歯ブラシを歯に当てやすいです。

歯磨きの回数は何回ぐらい?

大人だと食後に歯磨きをするのが通常ですよね。しかし赤ちゃんは1日に1~2回で大丈夫です。2回磨く場合には、朝と就寝前に。1回の場合は眠る前に歯磨きを行うのがおすすめ。その理由は、赤ちゃんが眠っているときに唾液の量が減るため虫歯になりやすいと言われているからです。

夜寝る前にミルクを飲ませているママは歯磨き前に飲ませてあげると安心ですね。決まった時間帯に歯磨きができない場合は、赤ちゃんの機嫌がよいときに行いましょう。少しずつ歯磨きをする感覚に慣れてきたら回数を増やしていくとよいでしょう。

赤ちゃんの歯磨きをする際の注意点とは?

赤ちゃんが嫌がらずに歯磨きを行うために注意したい点をご紹介します。それでも嫌がる場合は無理に行わず、赤ちゃんのペースに合わせて行っていきましょうね。

  • 歯を磨くというよりマッサージをする感覚で歯ブラシを当てましょう。
  • 上の前歯にある上唇小帯(歯茎の中央にある筋のこと)に歯ブラシが当たると痛くて泣くことがあります。上の歯を磨くときには注意して行いましょう。
  • 歯磨きを遊びの延長として行うことができるとベスト。赤ちゃんが歯磨きを好きになれるようママも笑顔でいましょうね。

どうしても歯磨きを嫌がる赤ちゃんには?

歯磨きを嫌がらない赤ちゃんもいれば、歯ブラシを見せるだけで泣きわめく赤ちゃんもいます。

それぞれ個性がありますが、歯磨きを嫌がる赤ちゃんにママが焦ってイライラしては逆効果です。ガーゼで歯を拭くだけにしておく、お気に入りのおもちゃで気をそらす、誤飲の心配がない歯固めなどを使うなどの工夫を重ねるのもコツです。

赤ちゃんが「歯磨きが楽しい」と思えるような心がけができるとよいですね。どうしても心配だという方は歯医者さんに相談してみるのも一つの方法です。フッ素を塗布してもらったり歯磨きのコツなども教えてもらえますよ。

  関連記事

6ヵ月の赤ちゃんが夜に何度も起きるけど夜泣き?原因は?

生後半年もすると大分育児にも慣れてくるでしょう。母乳やミルクを飲んでお腹いっぱい …

赤ちゃんと会話ができる!?ベビーサインってどんなものなの?

言葉を使わないで会話ができる!?ベビーサインってどんなものなの?可愛い可愛い赤ち …

赤ちゃんがケンケンという咳をしたらクループ症候群の可能性が!

生後6ヶ月を過ぎたあたりからは発症することがある病気の一つに「クループ症候群」と …

赤ちゃんがなかなか寝てくれない…。そんな時に試したい!赤ちゃんがぐっすりと眠るための6つの方法

赤ちゃんがいるママの悩みは、子供が夜なかなか寝てくれない!ということがあるかもし …

赤ちゃんはなりやすい?ものもらいの一種、麦粒腫について教えて

皆さんはまぶたに“ものもらい”が出来たことがありませんか?かゆみがあったり痛みが …

赤ちゃんの歯並びが悪くなる原因とは?対処法と予防法について

赤ちゃんの歯が生えてきたことを喜んだのもつかの間、続々と乳歯が生えてくると、その …

赤ちゃんの歯茎に白いものがついた!その原因と治療法について

赤ちゃんの口の中は、歯が生えていない状態でも、トラブルがおこることがあります。授 …

赤ちゃんがダニに刺されたときの症状や対処法とは?

ダニにはいろいろな種類があり、家の中のあらゆる場所に存在します。そして、大人はダ …

「あーあー、うーうー」と喋りだす赤ちゃん言葉!その言葉には何か意味が込められてるの?

赤ちゃんを産んで、育てていると「早く言葉を話さないかなぁ」と楽しみですよね。赤ち …

0歳6ヵ月の赤ちゃんはどんな遊びをはじめたらいい?

赤ちゃんが喜んでくれる遊びを実践しましょう。 赤ちゃんが小さいうちは赤ちゃんに合 …